ブログランキング
眠っている暇はない|

はじめましてと注意書き

2037.04.07 00:00|ABOUT
  ・『眠っている暇はない』
最近はデレマスとSideM一辺倒、東映特撮も変わらず好き。
唐突にNLもBLもマイナー性的嗜好の話もブチ込む気ままな感想ブログ。
愛と正義と知恵と勇気!

  ・メインはぴくしぶとついったー
特撮メイン垢 / SIDEM(というか翼)メイン垢/@kaniofume

  ・ゲームのID  基本毎日ログインしてるのでご自由にお使いくださいな
デレマス:91514643 / デレステ:296046959(名刺は746a784e61)/SideM:10620 / 


  ・絶賛放置中HP  『照柿色の夢の中』『おやすみLJ』
照柿色の夢の中 おやすみLJ

  ・連絡先?
kaninome★gmail.com /// pixiv・Twitterの方が反応早いです

アイコンお借りしました。Alice Blue

テーマ:腐女子日記
ジャンル:日記

Serendipity Parade!!! 静岡公演覚書

2017.06.28 00:01|イベント感想
マジで私以外理解不能な覚書ですよ。
もしかしたら一年経ったら自分ですら理解できないかもしれない。


担当(仮)がいると見る目が違う。
やっぱりなっぴーはかわいい!!!!!!

特にロマンティックナウなっぴー&ともよ様ver。
焦点しかけてで記憶がない。最高。
そりゃ津田ちゃんも泣くよ。
泣くっていうか、舞台上に薫ちゃんとみりあちゃんがいる…二人でライブをめいっぱい楽し出る…緊張をものともせずステージ上で遊んでる…かわいい…ああかわいい…みたいな。
もう俺ロリコンでいいや。


シンデレラの特異な点は、「まだ見ぬ後輩に誇れる背中を見せよう」と一定数のアイドル(声優)ががんばっているところだ。
知らない間に(?)後輩が増えていく、というのは相当な緊張感だと思う。観客の一人が後輩かもしれないわけだから。
馴れ合いなんて出来るはずがない。

牧野さんの「おさるさんは誰かなぁ?」(はらぼう)「…はい」の寸劇にもそれを感じる。先輩後輩がしっかり決められてるのがいいのである。
それにしても上条さんとなっぴーは仲いいな!!!!
社会人のなっぴーを気遣ってるのかなと思いつつ、私情で(楽しくて)集まったんだろうなとも思う。
どちらにせよ、仲良きことは美しきかな。

ともよ様がどんどん人間になっていく…
10thだったかなあ、みりあの気持ちになったみたいなこといってたの。
ともよ様は「オタクきもーい」と平気で言ってくださるようなイメージだったので、色々以外だった。
(妹が生まれる)おねえちゃんのみりあのつもりでで歌った。初めてみんなのライブだと思った。
なにより、ツインテで歌ってくれたのが嬉しいな。

きよちゃんどんだけるーりぃ好きなの。逆もしかりだけど。
きよちゃんからブレスレット送ったっていうのがいい。超いい。なつきちとだりぃっぽい。超いい。

なっぴーの「すげぇ」の小並感
こっことやらは寡聞にして知らないのだけど、なっぴーが言うからには大層なお菓子なのだろう。そして飛鳥君が好きなんだから甘いんだろう。

それにしてもシキくんが翻弄される面白さは面白すぎる。
(アイドルの)シキにゃんと(演者の)シキくんがいるからややこしい。ここに(SideMの)シキわんを加えよう。

軍曹は敬礼したければ特権すればいいよね。
ていうか今回の特権は薫ちゃん・みりあちゃん・なつきち・たくみんという独占の独占しなさそうなメンツだからこその興奮があった。
石川公演も中々に以外なメンツだったけど、静岡はそれを超えたね。



最後のきよちゃんの挨拶の後上向いて涙こらえる津田ちゃんで笑う
津田ちゃん、顔!顔!君いつも泣いてるな!
今回ははらぼうのヤンキー感とヤカラ候補の多さが際立った。だってはらぼう自らヤンキー志望が多かったって言うんだもの。なんじゃそりゃ。

しまゆきちゃん度胸あるなと思ったら泣いてた。
あと初参戦はたまちゃんだけどそんなに歌ってないからなあ…。

今回はソロ多めでしたな。

タグ:シンデレラガールズ

ノーコンティニューで書いてやるぜ!

2017.06.25 21:00|徹夜明けエグゼイド
キリヤおかえり!!!!!

予告の「ノせられちゃった?」の時点で正宗社長を裏切るのはわかってたけどこうも明るく帰ってくるとは思わなかった。
エム(ムテキ)の活躍にニコちゃんと思い切りはしゃいで喜んで、前回は本当はこうしたかったのかなと思うと和む。
しかもプロトガシャットのほとんどを回収してくる有能ぶり。
さすが監察医!死して尚有能さを発揮していた男!

神のことはいいのかと聞かれて、エムを信じてるからと返すキリヤにぐっと来た。
コーヒーゆらゆらしながらにやにや話し聞いてる神は無闇にイラつくからすごい。というか先々週(?)からキリヤと絡んでる神が無闇に面白くて困る。

それにしてもエムが本当に嬉しそうで嬉しそうで…何話目ぶりだろうこんな笑顔のエム…。
よかったね。ずっと気にしてたものねキリヤさんのこと。

そしてついにつっこまれる大ニコ問題。
こいつは患者だって言い訳もう成り立ってませんよね?!ニコちゃんべったりしてますよ?!!怪しい男(神・キリヤ)が近づいたらタイガの後ろに隠れるってかわいすぎだよ!!!!
俺拡散します!!!!!



などと和んでいる裏で心身ともにぼろぼろになっていくヒイロ先生。
髪が伸びて…顔がやつれて…目が死んでる…。
もう見てられない…。
なにがずるいって社長がデータのことを「サキの魂」と言うところだと思う。ずるいよ、そんなの消滅させられるわけないじゃん。
まだ知らないのが救いだけど、自我を持って製作者を裏切るキリヤの存在を知っちゃったらもう…社長に縋るしかないよね。

救いの光は超かっこいいムテキのおかげでクロノス攻略法がようやく見えてきた所だろうか。
でもパラドの協力がないと変身できないのは心配。この先もあの痛そうな合体するのか。

そして次回タイガが…ってCRいつもこんなんだな?!



キュウレン
偽マイサンはてっきりかっこいい系女神かと思ったら急に萌え系ボイスになって笑った。
中の人アイドルって演技力すごいな!
スパーダの顔に目をつけた所はナイスでーす。

バランスがチャラかったりパニックでナーガにしがみついてたりさげぽよってたりかわいくてよし。
「星に帰れ」があまりにもツボで後半のシリアスシーンでもリピートされて困った。星に帰れ!じゃなくて帰れ。なのがよい。
ロボ戦のあげぽよナーガは不意打ち過ぎて腹筋に悪かった。

それにしてもこの戦隊男ばっかり縛られてるな!
今回の作戦的にハミィちゃんが縛られないのはわかるけどさあ!ちょっとはさあ!
水着の時もラプターが水着要員でそれはそれで嬉しかったけどちょっとハミィちゃん過保護にしすぎてない?!誰の仕業だ…スパーダか…スパーダいない時はメイド服着てたし。

で。
スティンガーなにやっとるんじゃワレ。

ラッキーが宇宙の救世主と認められてる裏でスティンガーが利己的に動いてるのは対比がきき過ぎにもほどがある。
スコルピオ激強なのわかってるし兄貴倒してもチャンプが戻ってくるわけじゃないのに一人で闇雲に立ち向かうのはちょっと…。
しかも誘き出すためとはいえ大事なキュータマ二つも持っていくのはちょっと…結果的にアルゴ船の材料三つそろっちゃってるし…。
なにか作戦があると信じてるけど…。あるよね…?
つくづく小太郎がかわいそうである。

マーダッコのアキラさんみたいな俺愛キャラも衝撃的だったけどキューレン側のいろいろが濃すぎて印象が薄い。
次回以降に期待だ。




プリキュア
いちかちゃんにお姫様抱っこされてるシエルが乙女ゲーの主人公みたいでかわいい。
というか憧れのプリキュアに認められちゃった☆って少女漫画だよね。

シエルさんこんなかわいいのに妖精なのか。
と思ったらCMですごいネタバレされた。マジか。

次回のガン曇リオくんが楽しみで仕方ない。
ああ、なんの起伏もないプリキュアまじ癒やし…。せめてエグゼイド終わるまではこのままの君でいて…。

テーマ:特撮ヒーロー
ジャンル:テレビ・ラジオ

土の記/高村薫

2017.06.16 22:00|その他作品感想


あらすじやなんかは以下の書評からどうぞ。

ネタバレないのでおすすめ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/book/shohyo/list/CK2017010802000188.html
好き
http://www.tokyo-np.co.jp/article/book/shohyo/list/CK2017010802000188.html
http://style.nikkei.com/article/DGXKZO11975330R20C17A1MY6001?channel=DF130120166021
「作家は、土の世界を軽んじる現代人を憂え」…?何言ってるの…
http://www.yomiuri.co.jp/life/book/news/20160726-OYT8T50091.html


もしかしたら高村作品(除エッセイ)で一番読みやすいかもしれない。
でも前半の冗長さというか、「この小説はどこに向かっているんだ」感は一番強いかもしれない。
答え:どこにも向かっていない

この物語は、老いた一人の入り婿農夫の老後の日々を綴ったエッセイのようなものだ。
人生には劇的な出来事もハプニングもないと言わんばかりに、主人公=伊佐夫の日々は淡々と続く。
嫁が死のうと、孫が来ようと、犬を飼おうと、泥鰌と心を通わそうと、少女が失踪しようと、日々の農業は淡々と営まれる。
娘の諸事情は忘れても、伊佐夫の頭から稲の成長具合が消えることはない。
自然に相対するとは、そういうことなのかもしれない。

あえて縦軸になるものを挙げれば上記の通り稲の栽培なのだが、上下巻の間に稲刈りが二回程、田植えは三回くらい?行われる。稲が育って大げさに喜ぶことも、失敗して悲観することもない。ただ毎年春がくれば、田んぼを耕し稲を植える。それだけ。

ここまでまるで面白くない小説の紹介のようだが、不思議と面白いのは高村女史の文才故だろうか。
もう一つ、読めばすぐに出てくる「謎」が面白さを引き立てているのかもしれない。その「謎」は高村作品よりもむしろ京極作品の面持ちだ。

新潮社の紹介文には「」とあったが、これは見たくなかったなあ…。それがなくても結末はなんとなく予想できるようなできないような、だが。
そういう意味ではいつもの高村作品で、やはり入門編といえるかもしれない。

あとひたすらリアル。
寝たきり老人の饐えた匂いや、痴呆が始まった親戚に対峙するときにせりあがってくる涙や、爆発する少女の思春期や、そんな少女や若者たちに送られる困惑と嫉妬の混じった目線が。
リアルに想像できる、ではなく、リアルに感じたことをそのまま文章に落とされている。
もう世話をしなくていいはずの人のことを寝起き頭に「ああ今日も介護しなきゃ」と思い出すあたりがもう、うわあ…と頭を抱えたくなった。伊佐夫さん、がんばったなあ…。


以下ネタバレあり。

続きを読む >>

ノーコンティニューで書いてやるぜ!

2017.06.05 21:19|徹夜明けエグゼイド
キューレンジャー

月の光ちょっとずるくない?!
太陽の光を浴びたバランスの言動が普段よりあげぽよで???となってたのには納得できてよかった。
それにしてもムーディラッキー&背筋の伸びたガルがかっこよすぎて惚れる。
そういえばこういう安直なクール系キャラいないな…11人もいるのに…。

途中、小太郎が出てきたけどすごいトーンダウンしていてどうしたんだろうと思ったら、チャンプとスティンガーの暗い気持ちにアテられてるからだったのか…。
小学生に大の大人二人の面倒を「頼んだ」する司令は器が大きいんだかなんなんだかわからない。小太郎頑張れマジ頑張れ。
もういっそのことヒカリキュータマ太陽モードをスティンガーに当ててしまえばいい。…いやだなああげぽよウェ~イ↑なスティンガー………。

大熊座司令が爆死してから本部は機能してないのかと思ったらばっちり活動している模様。トッキュウの駅みたいにいつかラッキー達が訪れる回が来るのかしら。
司令が絶妙に頼れるようで頼れないバランスなのが、なんともいえない。リューボイジャーで行くよ~→狭くて通り抜けられなかったよ~は面白すぎる。でも強いんだからずるい。

最後、バランスとガルがいちゃいちゃするところ。
素直なガルと好意を茶化すバランスで噛み合わないところがかわいかった。
そしてついにナーガに嫉妬の感情が芽生えるのかと思ったら素直に「楽しそうだ…」(ニコッ)としてて逆に可愛かった。
スパーダの料理を見てきゃーってするハミィ&ラプターの女子組も可愛かった。
今回からは暗いこと辛いことはあるけど、焦ったり落ち込んだりしちゃ駄目だという気合を感じる。そもそもダイカーンに支配された環境で生まれ育ったのだから、メンタル強い子ばかりなのだろうけど。

それにしてもわちゃわちゃごちゃごちゃーとしてるところでしれっと「ラシンバンキュータマが使えるようになったよー!」って言うなよ!もうちょっとばばーんとお披露目するところじゃない?!

最後のニーサン×タコがエロすぎる…!!!なんでマーダッコヒザマづいてたん?!あれやばくないか!?

次回楽しみだけど一話限りなのか~。どうなることやら。



エグゼイド

誰も死んでないのに、別れもないのに、泣きそうになった。

せめて、データから復元されたサキちゃんが繰り返す言葉が違ったら。
「世界で一番のドクターになって」
あなたのために、ヒイロ先生はドクターであることを諦めたというのに。
エムが言った「サキさんはそんなヒイロさんを望んでない」が図らずも的中していることを直後に思い知らされたヒイロ。
あの涙は本当にサキちゃんが蘇った嬉しさと驚きと、その悲しみから来ているように感じた。

ヒイロ先生が後戻りできない道にずぶずぶと踏み込んでいるのが悲しすぎる。
ていうかこれ課金ゲームだよね?
サキちゃん復元に2000コイン、サキちゃんの意志を取り戻すのに3000コイン、サキちゃんを自由にするにの5000コイン、的な。
元通りのサキちゃんを完全によみがえらせるのに10000コイン必要なのに、もう5000コイン以上払ってしまったから後戻りはできない的な。
ああ……よくわかるよヒイロ先生…(遠い目)。

ヒイロ先生が信じるに値したレーザーの復活劇。
ということはレーザー=キリヤさんの人格が完全に戻ってないといけないわけだけど、それなら何故エムと敵対するのか。
わかるのはクロトパパが外道ということだけだ。
てっきりレーザー(側)だけでジブンなキリヤさんはパージされてるのと持ったら予告で速攻否定されて凹む。エムかわいそう…。

クロノスの攻略方法を見つけてウキウキなパラドと、今度は自分が貢献する番だと名乗りを上げたグラファイトがゲーセンでよく見る高校生みたいで和む。
本当に君たちゲームが好きなんだねえって店長に呆れ感心される感じ。

でもしれっとグラファイトがヒイロ先生のケーキ食べてたのには腹抱えて笑ってしまった。
恋人(さきちゃん)の記憶が残ってるってやっぱりそういうことなんだ…!ヒイロ先生とスイーツ店デートした記憶有るんだ…!!!!!!
もういっそグラファイトに「ブライヴ、俺はそんなことのぞんでないぞ」って言ってもらえば万事解決じゃない?!ヒイロ先生の心が折れる!

社長のおかげでうっかり劇場版前売り券買いそうになってこの人ずるい。
ネタバレ見ちゃってとても気になる&楽しみな内容なのはいいんだがどういうことなんですか説明してください審議官!



プリキュア

噂のイケメン転校生がいきなり登校拒否したなんて…いちかちゃんのせいだって噂が流れなくてよかったね…。

ゆかりさんが最強すぎてずるい。行動が早すぎるよ。
前回といい、敵幹部を罠にかけて正体を探るプリキュアも手下を使って敵幹部の素性を突き止めるプリキュアも前代未聞だよ!
一方、同じ高校生枠なのにファンクラブに助けられたり無駄だと半分くらいわかっているビラ配りをするしか無いあきらさんも母性本能くすぐる感じでこれはこれでずるい。

中学生三人組がかわいくてしかたない。きりんさんに乗っかるあおちゃんやばかった。
みんなでしょうなの~って言ったり同じ夢見て起きて落ち込んだり。
いちかちゃんが一心不乱にスイーツ作る場面はヤンデレみたいでちょっと怖かったけど失敗して一安心。やっぱり心の籠るスイーツを皆で楽しく作らないと。ね!


最近のれっつら一分デコが寂しい。
せめてきりんさんをデコるのになんの材料が必要かぐらいは教えて欲しい。

テーマ:特撮ヒーロー
ジャンル:テレビ・ラジオ

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

情報源

ブログ内検索

リンク

『眠っている暇はない』
ここ。リンクフリー。

banner.jpeg


『照柿色の夢の中』
小説等々移転先。GENOの心配はないようです。

banner
携帯変換
QR


『神の火を抱いてマークスの山へ翔べ』
旅、カレー、映画、美術館などなど
※ノーバナー

ページトップへ