FC2ブログ



P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2018/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SideM 3rdLIVE TOUR ~GLORIOUS ST@GE!~福岡公演

とっとが「最後の曲です(最後じゃない)」とMCした時にずいぶん短いライブだったなーと感じたのだが会場を出て時計見てびっくり。
四時間って。
19時からのめぐちゃんの配信余裕で間に合うっしょーと思ってたんですけど!!!!!


直央ちゃん!お誕生日おめでとう!!!!!
ののさんにケーキ作ってもらえてよかったね!!!!!!
志狼くんとかのんちゃんに祝ってもらえてよかったね!!!!!!
みのりさんとろうそく吹き消せてよかったね!!!!!!!
生まれてきてくれてありがとう!!!!!!!!

今回はそれに尽きるというかそこでなにかがぶちんと切れてしまって後半全然集中できずほぼ記憶がないのが本気で心残り。

巨大ケーキが出てきてロールの登場かと思ったら「HAPPY BIRTHDAY」と書いてあった衝撃。
巨大ケーキをバックに歌う直央ちゃんのかわいさ。
最後にきらきらを持ちながら嬉しそうに出てきた志狼くんとかのんちゃんを見て潤んでるしょ…直央ちゃんの目。
ありがとう福岡。
Screenshot_2018-03-25_205102.jpgScreenshot_2018-03-25_205443.jpg

それにしてもアユはフラッグスのこと好きすぎる。
P以外の人に私信送ります!と言ってたけど、仲間だもの、身内だもの、むしろ嬉しかったな。
パイセンが青春取り戻し隊になってるのを見る度に嬉しくなる。

それからふーくんのオーディションに落ち続けた話。
言葉にはしないなりにSideMにとても思い入れがあると思ってたけれどそんな経緯があったとは…。
今となっては志狼くんはふーくん以外に考えられない。
勝手にふーくんは志狼君の10年後の姿だと思っている。

忘れてはいけない野球。
声帯の都合なのはわかるがバッター直央ちゃんピッチャー志狼くんチアリーダーかのんちゃんがあまりにももふもふえんだった。
しかもちゃんとヒットさせててすごすぎる。

毎回毎回、もふもふえんはなにを見せてくれるんだろう?とわくわくして見ている。というのはとても贅沢な話だ。
はぴきらの台詞が毎回違ったり、ステージを駆け回るダンス毎回違うし、幕間のおゆうぎはステージで出来る全力を出してくれている。
「伝えたいのは~」がトロッコでかのんちゃんがソロを歌わなかったのは残念だけど仕方ないな…むしろ出てくれただけで嬉しいのだ。
「仲間ががんばってる、負けらんない!」


二度目の「フェイバリットに踊らせて」。
もはやミュージカル。
ランプからひょっこり出てくる咲ちゃんがかわいすぎた。
そしてホリエルと高Pが決め顔で階段降りてくるのに爆笑した。すわビンタかと思いきや……振られない…だと……。
「高塚ならいいのか!」
咲ちゃんの「違うの、成長だと思ってるの」が意味深すぎて。
いやーでもどう見てもチャラ男のナンバと花束&ベンチにハンカチの王子様勢だったら後者ですよね。

シンデレラでいう「お菓子な国」みたいにゲストが恒例になる曲は本当に楽しい。いつかかな子と咲ちゃんでなにかしておくれ。

ピスモメ・フェイバリット・ワンホールそしてACOHと、ダンスがディ○ニーを思わせる華麗な振りなんだけどよく見ると常に飛んで跳ねて激しい。もしくは難易度高い。
全体曲もそうなんだよなあ…。


「耳が、耳がソラから帰ってこないよ~」でお馴染みのふーみんがカラコン入れてるのはおおおっという感じだった。
超頑張ったしょーへいの頭皮もそうだけど、キャラに寄せてくれてるのはなんだかんだ嬉しい。

想楽くんのソロは「自己紹介代わりに詠うよー」が相楽もアイドルになったんだなあと感慨深くあり。
背景映像がニコMADすぎて途中で笑ってしまった。
なにが面白いって想楽くんはニコ動見てそうなところ。自分の曲でMAD作られててもあははーって笑ってそう。

雨彦のソロはあれは卑怯だろう。というかあの人は全体的に卑怯だ。
「雨彦なんとかしてくれー」→無言はこの人わかってるなあという感じ。

笠間様とふーみんのやり取りが雨彦と想楽くんっぽいのがよい。「こいつカワイイでしょー」と散々弄ってたらそのうち「はいはい」と開き直るところ。



315の日かな?で神原さんがSevretPlayfulDriveは翔太がいるからバランス取れてるよねみたいなこと言ってたけどいないやんけ!!!!!
もうただのエロチックでアダルティな曲だよ!
なんだよあのセクシーショットトロッコ!えのきやにときめくとか予想外すぎるわ!!!!!

それにしてもSEMの振り付けは相変わらず変なのばっかり入るなあ…多分数学記号を表してるんだろうけど道夫さんのあひるダンスなにあれ…。
サマホリの波ざぶーんもそうだけど笑ってしまうから勘弁して欲しい。
でもユニット+ソロ+合同曲をやり遂げて汗びっしょりになってる道夫さんは史上最高にかっこよかったです。

えのきやは地蔵。




Beitはリリイベ以来の二人体制だったかな?うめめ来たんだっけ?
その割に(?)きらきら素敵な魔法のステアーに綺麗な花束CB、からの法被着てファンファンとかサイコーすぎる。
特にファンファンで満面の笑顔でねじり鉢巻きに法被着てるTHE虎牙道はサイコーだった。「ケータリングなににしようか?」「ラーメン!」
今回小道具さん(?)がいい仕事しすぎです。

ずんたが言っていたようにライブをする度にお前そんなこと出来るのか?!」が出来て、アイドルと声帯が切磋琢磨していく無限ループがSideMのいいところ。

「相方が高Pでよかった」でうめめ言われてんぞと突っ込むのかと思ったら泣いてる高Pで笑う。
そのあとのアユに入れ知恵された「泣くんか?」でもっと笑う。
からの「恭二に報告できるね」「・・・・?うん」の温度差がもう。うめめがいても変わらなかっただろうなこのやり取り…。



ランティスおじいちゃん、今日までありがとう!
社名が変わってもこれからもよろしくね!
皆意外と知らないっぽくてびっくりしたよ!

テーマ : アイドルマスター SideM
ジャンル : ゲーム

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://equinoctial.blog101.fc2.com/tb.php/759-e47adbf7


ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。