FC2ブログ



P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2018/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gロッソ見てきた感想

「宇宙船Gロッソ号危機一髪!輝け!究極のシシレッド!!」
 
 第4弾の本人公演回メモ。
 一回目(9:00~)なので本編見れず。
 吹き替えの声が違うので(最終弾は吹き替えも本人…のはず)戸惑っていたらきちんと本人が登場して一安心。
 
以下はネタバレあり
チケット取れた人はぜひ楽しんで。ちょうたのしかった。


 あらすじとしては。
 宇宙船Gロッソ号発進!
 子供の悲しい気持ちがエネルギー源のジャークマターが現れた!
 大ピンチ!演技力大発揮するお姉さん!
 キュウレンジャー参上!!!!
 しっとりめに歌うナーガ&スティンガー、ノリノリに踊るハミィ&スパーダ、カッコよく登場して歌うラッキー!上から降ってくるツルギ!
 ツルギは微妙に声が高いショウ司令の命令で惑星ラクーアに向かってしまう。なんてこった!
 
 ところが迷路攻撃をしてくる敵はキュウレンジャーの目的を見失わせて進む道を迷わせてきたぞ。
 大ピンチキュウレンジャー。
 「せーの」「がんばれー!」
 シシレッド復活!
 シシレッドのおかげで他の皆も復活!
 がんばれキュウレンジャー!
 突然キグルミ組も登場したぞ!
 負けるなシシレッドオリオン!
 「せーの」「がんばれー」
 負けるなジャークマター!
 ………あれ!?
 
 
 終わりの挨拶
 スパーダ「こんにちはー!」×3「ボンジョルノー」「大きなお友達9.5割ですね!」
 ハミィちゃん「泣いてた子いたけど大丈夫?怖がらせてごめんね~でも勝ったから!(ガッツポーズ)」
 ナーガ「おはようございます…と校長先生の挨拶みたいになってしまいましたが(笑)」「この後も公演あるので見てくださいね」(←当日券完売なので無理)
 スティンガーおはようございます(ナーガの真似)」ナ「それいつもやってるけどいらないからね?!」ステ「今日の放送は誰も見てないと思いますが(笑)それについてはラッキーから」ラ「?!」
(今日の放送見てる人がいたら取り上げますからという感じの台詞が合ったがスマホを取り上げますという意味なのか聞き間違いなのか…)
 ラッキーおはようございます(ナーガの真似+指をピコピコ動かす)」ナ「?!それコントローラーだから!違うから!」スティ「ゲーム(笑)エグゼイドになっちゃう(笑)」「それじゃあ改めて…ノーコンティニューでクリアしてやるぜ!!!スティ「ラッキーが裏切らないの!」
 ラッキー「今日の放送はいっぱい詰め込んでるので」「録画しましたー?(手を上がってるのを見て)よーし、必ずチェックしてくださいね」「こんな感じでいい?」一同「笑」

ラッキーがいちいちナーガとスティンガーに頼っててかわいかった。大丈夫なのかきずっち。
 
 舞台を歩いて挨拶する時
 「名前呼んでくれたら振り向くよー!!!!」
 帰る時
 スパーダ「皆朝ごはんはパン派?ごはん派?」(手を挙げさせてから)「スパーダ派の人ー!」\はーい/「うわ!挙げてくれた」
 ラッキー「僕はスパーダ!宇宙一のシェフを目指してる!」(とても声色が似ていた)
 一度引っ込んだスパーダが連れ戻す
 
 
 感想。
 本編インダベーパニックを担当したのがGロッソ脚本の人と聞いていたけれど、本当にそんな感じのノリだった。
 ジャークマターの幹部(名前忘れた)が大ピンチ!の時にカローが後ろから「弱気になっちゃダメです!せーの!がんばれー!」と励まして幹部が「やるっきゃない!」とやる気出して立ち向かうところがかなり好き。
 とても楽しかった。
 
 が。
 
 キュウレンジャーピンチになりすぎ!インダベー会場に来すぎ!
 会場に泣き声が響き渡っていたよ!
 普段からこんなものなんでしょうか。もっとびしっばしっと決めてくれる殺陣を見たかった。
 お姉さんの「せーの」が無くてもずーっと「がんばれー!」の歓声が止まない素敵な空間でしたけれど。
 個人的にはキュウレンジャーが敵を見失った時に「うしろー!」「そこー!!!」と教えてあげるお友達がたくさんいて楽しかった。
 スティンガー狙われ過ぎで面白い。
 
 ナーガ&スティンガーが歌いだしたのは面白かったけどハミィちゃん&スパーダはもうかわいくてかわいくて。
 そしてカッコイイポーズでキメて出てきたラッキーは歌の内容やダンスも相まってマジかっこよかった。
 なんでGロッソ歌唱集はCD化されないんだ。
 
 というかハミィちゃんすごいかわいかった。マジ小さい。
 ずーっと手を降ってくれた。
 スパーダも降ってくれた。
 下手側の席だったので嬉しい。
 
 ツルギはおいしいところ持って行き過ぎだと思う。
 「俺様の出番はこれだけか?!いや、これも伝説だな。行くぞ!」のあとに「で、惑星ラクーアはどっちだ?こっち?ありがとう!」と行って去るとかもう。
 その後もきちんと出番ありましたよ。惑星ラクーアのジャークマターはどれだけ弱かったの。
 
 キグルミ組出てきたのはよかったんだけど遠目のせいかチャンプが細くて笑ってしまった。下半身がひょろっとしてる。
 あとバランスの性格が本編よりチャラくて面白い。
 ガル・ハミィ・ラプターが宙を舞うロープアクションを見せてくれて大満足。さすがわかってらっしゃる。
 
 今回の敵は迷路にして迷わせるといった感じの攻撃(?)を仕掛けてくるのに、解決策が「迷路をぶっ壊す!」
 まさかの不意打ちに爆笑してたらラプターまで「さすがラッキーです!」と言い出して更に爆笑。そういえばキュウレンジャーはそういう戦隊だった。

 冒頭に吹き替えの声が違ったと書いたけどシシレッドオリオンが出てきた辺りから岐津くんの声になっていた。間違え探しか何かか。
 でも「子供達の笑顔は俺達が守る!」はやっぱり本人に言ってもらいたいよね。とてもよかった。
 どうでもいいんだけどシシレッドオリオンが皆の武器を使う所で(武器が地面から生えててそれも面白かった)「シシレッドオリオンは皆の武器を使うことが出来るのだ」という謎ナレーションが降ってきたのが面白すぎた。熱い場面なのにナレだけ「蒸着プロセスをもう一度見てみよう」みたいなノリだった。すごいシュール。

 最後にみんなでキュータマダンシングを踊ったんだけど(通路が大きいお友達ばかりでごめんね…)、ナーガがテレビの通りのキレッキレダンスすぎて目が釘付けになって他の子の踊りっぷりに目が行かなかった。
すごすぎる。
多分カツラ被ってると思うんだけど最後の挨拶の時にカツラがへちょっててかわいそうだった。

スティンガーがちゃんとスティンガーのノリを保とうとしつつ岸くんのパリピな感じが漏れ出ていてノリの良いスティンガーという大変面白いものが見られたと思いながら家に帰り今日の放送を見たらこれだー!!!!!ってくらいノリの良いスティンガーが画面の中にいた。
最近の兄貴はちょっとノリが良すぎる。好き。


 もひとつどうでもいいこと。ナレーションのお姉さんがすごいかわいかった!!!!衣装も宇宙船のオペレーターっぽいワンピース(?)でかわいかった!!!!!演技力も高かった。

 キョウリュウジャー振りだったので舞台の変わりっぷりに大分驚いた。
 変身がスムーズだしブラインドスクリーンもすごくキレイになってる。
最端席から見てもほぼ粗が見られなかったのは素直にすごいと思う。
 迷路の壁が自由自在に動いてたんだけどあれはどういう仕組なんだろう。

テーマ : 宇宙戦隊キュウレンジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://equinoctial.blog101.fc2.com/tb.php/741-14a73578


ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。