P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
情報源

ノーコンティニューで書いてやるぜ!

キュウレンジャー
一言で言えば劇場版でやればいいのにってくらい面白かった。

赤→最初の敵
紅→かつての友
緑→?
黄→かつての強敵
青→かつての自分(女装)
紫→かつての上司
橙→兄(かつての復讐相手)
金→相棒
黒→愛する博士
水色→愛するお母さん
銀→ナシ
桃→結婚を迫ってくる現仲間

…うん!法則性のほの字もないな!!!
司令とラプターがちょっとヌルゲーすぎるよ!ていうかただの乙女ゲーじゃねえか!!!

その分割りを食ったのがナーガ・チャンプ・小太郎ってとこだろうか。
スティンガーは苦戦するかと思いきや割り切りよすぎてびっくりした。

小太郎の影に隠れちゃったけどナーガが相当悲惨だな…。
ガルが「トラウマ」と言ってたけど、多くが「戦いたくない相手」や「会いたい人」であるので、なんらかの心理作用は働いていると考えられる。
それなのにナーガのもとには誰も現れなかったということは…ナーガは誰にも会いたいとも、会いたくないとも思っていないのかもしれない。そもそもそういう感情すらわからないのかもしれない。
悲しい。

スティンガーがあっさり撃破してくれたおかげで、何故博士(?)を守るようにインダベーが湧いてきたのか、何故博士を前にしてチャンプが動けなくなったのかがわからないままに。
そもそも博士がジャークマターの一員だった的なスコ兄貴の台詞もあるわけで。
はたして回収される謎なのか…。

小太郎。次郎はどうしてるのかと思ったらおじさんの元にいるのね。
…………おじさん?
ジャークマターのせいで病院に行けずお母さんは治療を受けられず死んだって…そりゃあキュウレンジャーになりたかったよね…。お母さんの敵を倒したかったよね…。
この世界警察もいないしまともに病院も働いてないみたいだし放送機関も乗っ取られてるっぽいし悲惨な世界だ…。

お母さんのことを聞いて悲しそうにするスティンガーが慈愛に満ちていた。でもスティンガーああいう会話超苦手そう。気を使えなくて。だから小太郎も「いいんだみんなもそうだし」と打ち切ったんだろう。小太郎のほうが大人だ。

初対面(?)では子供と侮っていたけれど、いつのまにかツルギは一戦士として小太郎を認めている。
だからこそ、母を選ぶかネジを回すか選ぶかを小太郎の判断に委ねた。
冷たいと思わないこともなかったけど、小太郎が選んだ道はそういう道なんだよね…。
いや、単に「時計キュータマ手に入れて過去に行きたい」と考えてるだけかもしれない。ラストあっさりだったし、葛藤もなしにかつての仲間倒してるし。

お盆だからって去年今年と続けて死んだお母さん生き返らせて消さなくても…。
去年は明確に大和くんの記憶から再現したとわかっていたからまだしも、今年は微妙だから困る。
あのお母さんはあくまで小太郎の記憶であって本物じゃないから…と思うしか救われる道がないラストだった。誰かに小太郎を抱きしめてあげてほしかった。または肩を叩くだけでいいから。
がんばれ小太郎。ソロ曲聞きたいぞ小太郎。

次回。
「アキャンバーに感情をもらうの?!危ないよ!」
危ないだけかよ!っと突っ込んでしまった。
トケイ編のキーパーソンらしいけど…大丈夫???



エグゼイド
「医師免許がなくてもドクターでいたいんだ!」
…序盤はゲームのし過ぎで医師免許剥奪されたと思ってたのが申し訳なくなった。残念ながら過去編見てないのでタイガの過去はよくわからないけど。
ヒイロ先生は先日の件からタイガにでれでれだな…。
「守るべきものを見つけたんだ」的な台詞にうるっとしつつも切なくなった。セカイデイチバンノドクタ-になったね…。
「お前の犠牲はノーサンキューだ」
でも一番好きなのは「医者の不養生はいけませんよ」に続くエムの台詞。お医者さんは体が資本。
現実の天才外科医の本読んだら学生時代はラグビー部とバスケ部の主将を掛け持ちしていましたとか12時間手術をぶっ通しでしますとか書いてあって…そりゃヒイロ先生もオペの後に即変身戦闘できるね…。

先週はキリヤ、今週はタイガと白衣がマストアイテムで使われてていい。
三人並んだ時、ヒイロ先生の白衣がくたびれてて、エムがよれっとしてて、タイガ先生だけぴかぴかの新品なのもいい。
……白衣の流れが脚本になくて現場の判断な上に山口→中澤監督とバトンを繋いでいたのに驚いた。
エグゼイドは監督にもいっぱい愛されてて嬉しい。

クロノスのほうがLVは高いけどやっぱりチーム医療だからムテキ・ブレイブ・スナイプで戦わないとね!
どんなにやられても変身解除しないムテキは最早笑える。
それなのに何故最終回でエムは生身で戦っていたのか…。(あるあるで流れたネタバレ映像)

ラスト&予告でキリヤさんが雑魚バグスターになってたけどどうなるんだろう。
「よくわかる~」にキリヤさんの影も形もないんだけど。神は四人くらいいるのに!!!!
でもどうせならエムに立ち向かってほしかったな…。

最早壇正宗がしつこくて不快…。
終わらないゲームなんてやりたくないよ!(ソシャゲやりながら)
でも「終わらないゲーム」というのはかつてパラドが望んでいたことでもある…のかな。

「バグスターにしか出来ないことがある」
…………映画みたいなことしないよね?大丈夫だよね?
神が調子に乗って「私は改心したァ」とか「ノセられるなよ」とかやってるのに真性バグスターの二人は清い…。



プリキュア
やっぱり香村女史脚本だった。
さすが曇らせ隊を次ぐ者。

「俺達の音楽を楽しもう」は明らかな解散フラグでやばいなと思ったからあおちゃんが自分の音楽をやりたいと気付いてくれてよかった。
と思ったんだけどEDで特に何もなかったな…。
あとせっかく水島が発破かけたのにその後のフォローもなかったな…。あれじゃただのイヤガラセじゃん…。

しかし、変身中に「あおちゃん!」と呼びかけるのには驚いた。「ジェラート」は自然に呼んでたわけじゃないのか!ちょっと恥ずかしくない?!

やっぱりジェラートの変身バンクには情熱を感じる。
パルフェにも少しくらいわけて欲しかった。

テーマ : 特撮ヒーロー
ジャンル : テレビ・ラジオ

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://equinoctial.blog101.fc2.com/tb.php/729-07662ab2


ブログ内検索
Twitter...
Twitter...A

カニノメ < > Reload