P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2017/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
情報源

6月2日は柏木翼の誕生日です!

久しぶりにクリーンヒットしているキャラ。
具体的に言うと信吾お兄ちゃん以来なので五年ぶり。
しかも今回は信吾お兄ちゃんより出番があり情報があり末永いお付き合いが見込めるのでどっぷりハマっている。
信吾お兄ちゃんも未だに好きだけど私が定期的に餌が供給されないと駄目なタイプなのである…。

それはともかく誕生日おめでとう!
birthdaytsubasa.png

駄文を間に合わせたかったけどむーりー…。
だらだらと翼の話しを二回くらい。だいたい好きなところとツボに入ったところと妄想。
推敲しなかったら4記事は硬い。SNSとかでこまめに発散させない分言いたいことが溜まっている。
過去の記事を読んであまりのアレヤコレヤに頭を抱えたけどそれくらい好きってことで納得しよう…。
いつかコミュや寸劇をきちんとまとめたいとは思いますん。

最近ヒットしたセリフ。
CDtsubasa.pngkyuukeitsubasa4.png



今回の記事はなるべく公式のセリフ・寸劇に沿った萌え話し。多分妄想少なめ。
思いの外長かったから収納!





柏木翼に関するエトセトラ・公式セリフから
【】はカードのなまえ。

  健啖家
柏木翼といえばまずこれだろう。

デスクに入れてるだけでも
「腹ごしらえしていいですか?」「空弁美味しいですよ~」「お米はやっぱり美味しいです!」「お腹減ってました」「今回はオレが食べますけど、好き嫌いは良くないですよ」
と言ってくるアイドル。
本職のカフェパレ並みにダイエットの敵である。

それにしても、夏休みのアイスとカレーの寸劇は忘れられない。
アイス
確かに【デビュー】で「アピールポイント(略)体力だけはある…かな?その分、食べる量も多いですけど…。」とは言っていたけれど。
スカウトした時にPがおにぎり渡して超喜ぶし。
そして最近のご休憩でボナタイが取れる選択肢が「カレー」と「バイキング」。
ラジオで送られてくる寸劇でも大体なにか食べてる翼。
そんな訳で妄想しても翼にはいつもなにか食べさせてしまうのも仕方ない。


  甘いもの好きで苦いものが苦手
【デビュー】でいつもコーヒーを差し出してくるので勘違いしていたのだけど、Pには缶コーヒー(ビター)を差し出しておいて自分で苺ミルクを死守しているのである。
ナイスギャップ!
今は慣れたけど、色んな意味で【ジョブチャレ】は衝撃的だったなあ。


  重い・コンプレックス持ち
 PROFILE:柏木翼 182cm 68kg 靴のサイズ27.0cm 
「図体ばっかりデカくて、すみません。悪目立ちしてますよね」【緑の風】
「衣装、オレだけ特注サイズですみません…」【デビュー】
と、初期の頃の謎の身長コンプレックスが目立っていた。
謎の、と書いたのは翼より図体のでかい子が315プロに山ほどいるから。
…と思っていたのだが、私の認識が甘かった。
男の人でも180cm超えるとデカイと驚かれる部類なんだね。
あまり身長高過ぎると撮影でも嫌厭されるという噂もあるし。
身近にそんな高身長くんがいなかったものあるけど、一番は高身長役者ばかり写す特撮ばかり見てた弊害かな(某神を見ながら)。今の主役の竹内くんだって190cmあるんだもの…。

「お仕事、お忙しそうですね。時間ができたら、オレとも…いえ、すみません、なんでもないです。」
…重いというか、卑屈?
畳の目を数える東雲さんもいいけどあれは趣味だし…。
でもなんか端々で重いと感じる。
いや、インテリ軍には負けるけど、ああいうじめっとした重さじゃなくて、もっと軽く見せかけた感じの重さ。
Pに気付かれないように明るく振る舞ってるけど、気付かずに又は放置してルートを進むとバッドエンドにまっしぐらな感じの重さ。めんどくさい。そこがいい。

でも、声がついてだいぶ印象が変わったかな。今回の誕生日セリフも、字面だけだと卑屈なんだけど、たくくんの声によって尻尾を振って喜んでいる翼の絵が浮かんでくるという…。

それにしても、雑誌での翼の病ませっぷりはすごいと思う。自分自身病み属性が好きだけど、病ませるのって好みの方向性が合わないと全然ダメだね…萌えないととことん萌えない…。


それはともかく、上記は初期のセリフで、最近のセリフだとあまりこういうセリフはない。
(飛行機関連は)今でも好きです!くらいかな?パイロットには固執している節はあるが、身長コンプレックスは克服したっぽい?
Pに言われて開き直ったのか、現テキスト担当サンが書いてないだけなのかは分からないが、いい傾向だ。
と思いつつ、某関ちゃんの目つきのように偶に匂わせてくれると嬉しいなあなんて。


  最初から好感度MAXのキャラの一人
これも特筆すべき点かなあと。
特に、セリフの変化に乏しいサイマスではありがたいと思う。
315プロ内では珍しくプロデューサーを「好きな人」と直球に言ってくるアイドル。
というか、ご休憩中にそんなこと言われたの初めてなんだけど。他の子のを見てないだけなのか。

でも、プロデューサー好き好き!だけじゃなく、ファンのこともしっかり見て考えて、一喜一憂し、トップアイドル目指して成長している。
その辺りのバランス感覚が絶妙で好き。
「最近、お子さんからご年配の方まで声をかけてもらえるんです!」
という【ランウェイ】のセリフは、初登場からそこそこ時間を開けてからのものなのでより感慨深い。というか、よかったねえよしよしと親のように思う。

Pとの距離感もなかなか独特だと思う。
輝がからっと接している中で時々必要とされて、薫が徐々に依存してべたっとしてくるのに対して、翼はしれっと隣にいる感じ。
基本的に、Pを信望して且つ「Pと一緒に」なにかしたがる子である。
「いい人でしょ?ふふっ」ってあなた何そんな得意気に。
Pに頼るだけでなくて頼ってくださいとしつこいくらいに言ってくるのも好き。
とは言え、薫への世話の焼きたがりっぷりを見てると、そういう気質なのかなあと思う。
お兄ちゃん気質丸出し。
ということから考えると、翼は同性異性問わず勘違いさせる魔性の子なのではないだろうか。デレマスで言う未央ちゃんみたいな、ああいう距離感。同じクラスだったら迷うこと無く一度は好きになってしまうような。このあたりの妄想は後述。


  パーソナルゾーンが狭い
「315プロダクションに入ってから毎日がめまぐるしくて、まだ、夢の中にいるような気分なんです。
…握手してください。現実なんだって、実感したいから」【CDSR】
「寄りかかりやすい肩ってよく言われます。プロデューサーもいつでもどうぞ」【ジョブチャレ】
のセリフが好き。以上!


  基本的にドジっ子
デスクに入れて営業するとケガして帰ってくる(しかも気付いていない)。
【ジョブチャレ】で茶菓子を放り出してずっこけたり、茶匙を降りそうになる。
【謹賀新年】で初詣に行ったら安産祈願のお守りを差し出してくる。
そんな24歳。
あざとい。
リップ・サービスもあるだろうけど、中の人に「かわいい」と言ってもらえてなによりである。

そして同僚の年齢を素で間違えて覚えている疑惑。
輝は26歳ではなくて28歳です。
summerdrasta2.jpgsummerdrasta.jpg
お知らせのキャプチャもとっておけばよかったなあ。
これは315プロ三大事件として語り継がれるべき。

たくくんの「黄色い羽」といい、この路線はますます強化されていくと思われる。
中の人の逆輸入が恒例のアイマスだけど、サイマスはどうなるんだろうなあ。


  パイロットに関する妄想
中の人にまで「元パイロットじゃないじゃん!」と突っ込まれているが、はてさて。
脳内では、翼はコーパイ(=副操縦士)にはなれたけどパイロット(操縦士)の昇格試験で諦めてしまったという設定。
なので世間一般で言えば元パイロット。みたいな。

なお、国内でパイロットになるための一般的なルートは、

  航空学校に入学→勉強と試験
  国家試験資格を取得(在学中に取るらしい)
  民間の航空会社に26歳か24歳までに入社→試験
   ※その間身体検査があり、身長体重・心理適性も問われる。
  操縦士試験(総飛行時間1000~1500時間以上が必要)
    ※その間身体検査があり、(ry
    
無事にパイロットになったとしても、操縦する機体ごとに操縦マニュアルがあり試験に合格しなければならないので、操縦する機体が変わると大変らしい。
いつだったかに国内社が機体を総入れ替えして新しくした時は退職者続出だったとか。
身体検査は有名なところで身長、視力(矯正込みで1.0以上?)、虫歯の有無(あるからといって飛べないわけではないらしい)、眼圧、耳鼻あたりだろうか。
心理適性は詳しくはわからなけど、 ググるとMMPIやクレペリン検査が引っかかる。クレペリン検査…作業曲線……思い出したくない…。

「なるにはブック」を読んでると該当職業につくまでが大変すぎて、ドラスタとFRAMEの夢を諦めた子たちはおバカさんなのかな?と問いたくなる。がしかし、彼らの職業の離職率を見ると一概にそうとも言えない現実…。

それはともかく、翼だけでなくても、パイロットが離職する理由はたくさんある。
「パイロットを諦めざるを得なくなって…」「夢破れちゃいましたけど…アイドルも頑張ります」と言ってる以上自発的な離職ではなく、身体的になにかが引っかかって離職せざるを得なかったのではないか。……と思いたい…。
というわけで、個人的には眼圧が高い+耳鼻の検査で引っかかったあたりが妥当かと。
眼圧が高いと緑内障になる危険もあるそうだ。

雑誌の「うああああああ」とパニックに陥ってるやつでも別にいいですけどね。でもそれだけだと、あんまりにもメンタル豆腐すぎると贔屓目では思う。
だから、上記の身体的な理由に加えて、「人の命を抱えて飛ぶ重み」に耐え切れないことに気付いてしまった、続けていく自身がなくなった、あたりで手を打ちたい。ばーいファントム無頼。

それに、翼はリーダー気質じゃないからね…。
パイロットの気質によくあげられているのが「責任感」「応用力」「忍耐」だけど、翼は特に「応用力」に欠けているイメージはある。



とまあ公式由来のあれそれはここまで。
次の記事は現実と妄想の区別がついてない感じでお送りする予定。

テーマ : アイドルマスター SideM
ジャンル : ゲーム

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://equinoctial.blog101.fc2.com/tb.php/687-04f3f3d8


ブログ内検索
Twitter...
Twitter...A

カニノメ < > Reload