P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
情報源

アニデレ3話

前回の感想を見るといかに適当に見ているかがわかる。OPはライブ以外のシーンもあるじゃん…。
1話2話は早起きして朝五時くらいに見てたんだけどやっぱり頭働いてないんだな…。



「フライ・ド・チキン!」は流行る。

いきなり初ライブ。
ライブ前の不安感と、乗り越えるまでの描写がすごい好き。
元気な未央がどんどん無口に下向きになっていく感じとか、ご飯が喉を通らないとか、衣装合わせの時は楽しかった着替えが本番前は全然楽しくないとか、あるあるである。
というか全体的にあるあるネタばっかりで共感しまくりだった。


そんなニュージェネの不安を美嘉たち先輩アイドル達もわかっていて見守りつつ声をかけてくれて、良かったねえという感じ。
ニュージェネをひよっこで一からスタートにさせたのはこういう描写ができるという理由も合ったんだなあと納得した。
アニマスの765プロは「皆一緒」だから、そういう描写はなかった。それがいいわるいとかではなく。
ライブも、全員が舞台の上で頑張ってリレーを繋ぐアニマスと違って、個々に頑張るアイドル、輝く先輩たちに憧れる客先でのアイドルの様子を描いていたのもいい。
憧れと、不安と、期待と、目一杯。


フザケているとはいえ、みくにゃんが「ぽっと出の新人」にちゃんと嫉妬してくれていたのでそういう描写にも満足。
リアルだったらいじめ問題に発展するところだ。
とはいえ、芸能界は偉い人に目をつけられるかつけられないかでいい意味でも悪い意味でも歩く道が違ってくると聞くから…そういう意味ではリアルなのかな?
765でいう美希や伊織やある意味では千早のような芸能界へのがっつき具合が物足りないけど、それはこれから出てくるといいな。


そういう意味では、主だった出番がないのに妙に印象に残る武内Pが一番アイドルしてる。


なにはともあれ、茜ちゃんが元気いっぱいでなによりだ。声が低いところが好き。
「私だったらほかほかご飯!」
そして10代にしれっと混ざってリーダーシップをとる川島さんはステキです。偉い人来たら一番に挨拶するし、大人の女性って感じでステキだなー(棒)
ぷちでかな子を育てているせいか、かな子の出番があるとうれしくなる。
お菓子が好きなふわふわアイドルの魅力は伝わっただろうか。
かな子かわいいんだよなあ……のほほんとしてて。


それにしたって作画が微妙すぎる!
せっかくアイドルいっぱい出てきたのに!!!
あんなかわいくないみりあちゃん初めて見たよ…。
ライブは動いてたし、練習シーンもニュージェネの動作が一々違っていて丁寧だと思ったから余計に残念。
そのくせちひろさんは相変わらず可愛かった。なんなのん。



つくづく、アイドルってキラキラしてて、見てるだけでステキだ。
二次元三次元関係なく、ステキ。
リハの様子や舞台下から飛び出すシーンが去年放送されていた某J禁アイドルのライブそのまんまだった。
舞台下でのライトの照らし方はSSAの舞台裏(?)を思い出した。
ライブが終わって舞台袖から見る光景は、なんだか現実味がなかった。

モブスタッフがいい味出してました。
どうしても支える側に注目してしまうのは業かな…。

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://equinoctial.blog101.fc2.com/tb.php/655-977d34eb


ブログ内検索
Twitter...
Twitter...A

カニノメ < > Reload