ブログランキング
眠っている暇はない|SHT感想・ハピチャ最終回sp

SHT感想・ハピチャ最終回sp

2015.01.25 20:00|朝からドライブ
トッキュウは今週中に頑張って見る。
これも仕事って奴の仕業なんだ。


ドライブ
ベルトさんが鬼だ!悪魔だ!
プロト―――チェイサーに霧子思いの丈を叫んだり、進ノ介が戦いに踏み切れなかったり、逆に姉を誑かすやつと剛が必死に戦うのは、とてもとてもよくわかる。
それに比べてシュタインベルトさんがあっさり切り捨てすぎてませんかね。
自分の精神力が足りなくて肉体を手に入れられなかったとかそんな感じの事言ってたのに。むしろその反省で、感情的にならないようにしているとか…?いや、それにしては進ノ介に対して結構感情的になるよなあ。
あれか、昔の男は今の男に上書き保存して忘れちゃうタイプか。


お話としてはチェイサーに気を取られ過ぎてて半分くらい忘れていたが、刑事ドラマっぽくて面白かった。
なにこれ〒レアサっぽい、あ、〒レアサだ。みたいな。
昔の家に踏み込んだり、タロットの意味が関係していたり、崖で犯人を追い詰めたり、ありがちな要素ばっかりで逆に面白い。
よくある(?)「殺した記憶を忘れていた」のが怪人のせい、というのは東映特撮ならではだなと思う。
それにしても、ロリショージョ、もといロイミュードの目的がいまいち理解できないから何故感情を狙うのか、記憶を奪ったのかが納得出来ない。

ロイミュードといえば教会でメディックにピッタリくっついてるハートさんがシュールというかなんというか。ハート様は何故かいつも笑いをくれる…。
ブレンもなにがしたいんだろうなあ。
でも、チェイサーに手を貸す辺りブレンは優しいなと思わずにはいられない。

チェイサーの正体を知っていたという進ノ介とベルトさん。いつ気づいたんだっけ…。
それを霧子に隠していたのは霧子に対する配慮もあり、進ノ介にとっては先代がまさか、という迷いもあったのではないだろうか。

剛がいちいちかわいいなあと思う。いい感じに理想の弟っぽい。
ていうか「姉ちゃん!進義兄さん!」がツボなんだってば。
二人が適度に仲良くていいよね。
あと、戦わない進ノ介に「なにしてんだ!?」などとせっつかないのもよい。そういう役目を引き受けるのがベルトさんに分業されてるのはドライブのいいところの一つだと思う。
ダブルライダーキックはせっかくの初だったのでもうちょっと魅せてほしかった。

色々考えるべき部分はあれど、次回、迷いがなくなったチェイスが見せる笑顔が気になるところ。


ハピチャ
一年間ありがとう。
見続けてよかったなあと思える最終回だった。



最終決戦でレッドの主張を無闇矢鱈に否定しないのがいいよね。
めぐみはひたすら「愛は貴方の心の中にあるの気付いて」と言っていただけ。
レッドはそれを認めたくなかっただけ。
優しすぎたから失うことを恐れて、全てを破壊しようとした。
みんな多からず少なからず、そんな気持ちを持っている、めぐみもそうなるかもしれない、だから否定しなかったのかなというのは深読み過ぎかな。

そして中学生に抱きつかれて愛を知るレッドさん…。
あいかわらず容赦なくとどめをさしてるけど、今回はシャワーでちょっと優しい感じ。

レッドとブルーが兄弟なのは驚いたけど、よく考えたらそんな関係だった。
そういわれると、執拗な破壊欲求や地球への執着や諸々が納得できてしまう。
ファンファンといい、いわゆる「真実」のネタが絶妙だ。
自分の星は滅びたのに、弟の星も豊かでかわいいプリキュアズが守ってくれてる美人な彼女も手に入れてなんて、そりゃ嫉妬するわ。
今後はあの三人で仲良くやっていけるのかなあ…。ブルーは天然鬼畜だしミラージュも浄化されてからほんわかしちゃったし、レッドはツッコミ体質だから苦労しそう。
まさか「だからエターナルフォースハピネスか」みたいなメタっぽいセリフをかましてくれるとは思わなんだ。


そして、愛を生み続けるプリキュアたちに地球が託されてしまったわけだけど、本当にいいのか?
いや、あんな神様が地球に君臨するよりはいいだろう。
結局ブルーが悪いんじゃないのか疑惑がぬぐいきれずにいる。
世界のプリキュアがどうなったのかとか、ブルースカイ王国の様子はとか、設定を広げた割に回収しきれてないのが残念。
逆に言えば、その辺をバッサリカットしたからいい最終回になったのだろう。

最終回恒例サービス。いやー、まさか三幹部が人間だったとは(棒)。
みんなそれぞれ「らしい」姿で救われた。特にナマケルダさんの優遇っぷり。あの思わせぶりなひめとの絡みはなんだったのか!?恋愛関係で色々ってなんなのか!?
しばらく妄想が止まらなかったですぞ。
増子さんが出てきたのがほんとうに嬉しい。


めぐみ、ひめ、ゆうゆう、いおなの四人の関係は完成されすぎていて、最終回だけどあまり寂しくはなかった。
最後にひめやゆうゆうが言ったように、彼女たちの人間関係はもっと広がっていく。
それでも、彼女たち自身は変わらない。
そして、彼女たち四人がずっとともだちで居続けるとわかってるから。

でもさすがに、あの石が当たったら痛そうなんですけど……。

ファンファンが大森家の公式跡取りになりそうな最後だったのは笑える。
ゆうゆうは最後までご飯一直線で、去りゆく神様にも「ご飯」言ってたのが本当にらしかった。
正直もっとピックアップしてもいいというか、扱いが悪いよ。なのにあの濃さだからスゴイ。
しあわせごはんあいのうたは語り継がれるべき名曲。

多分公式的に最大限のサービスだったであろう、「大切な人にあげようかな」「俺も」「同じだね」「同じだな」
かーらーの、ラストシーン!!!!!

テレビの前でのたうちまわってしまった。
あれはもう…言うことないです。
赤と緑の玉が隣にあるだけなのに萌えるってすごいよね。

極端にマイナスに考えたとして、例えめぐみと誠司が別々の道を歩んで別の人と結ばれたとしても、二人はお互いの大切な人であり続ける。
そんな未来が信じられる終わりだった。

多分きっかけがあればあっさりくっついてしまうと思います。それがなにかは妄想次第。
たまたま隣に住んだから幼なじみになったんじゃないんだよ…運命なんだよ…!!!と言ってあげたい。


最終回の感想は以上。
一話を大事にしてくれる最終回は傑作。本当、一話からは考えられないプリキュアだったよ。いい意味で。

作品全体の感想は誠めぐバンザイ、これに尽きる。
いつかブルーがいなかったらどうなったのかとか、ブルーがなにを引き起こしたのかとか、そんなところに注目して見返してみたいものです。

改めて、一年間お疲れ様でした。

Comment

非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

情報源

ブログ内検索

リンク

『眠っている暇はない』
ここ。リンクフリー。

banner.jpeg


『照柿色の夢の中』
小説等々移転先。GENOの心配はないようです。

banner
携帯変換
QR


『神の火を抱いてマークスの山へ翔べ』
旅、カレー、映画、美術館などなど
※ノーバナー

ページトップへ