P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
情報源

SHT簡易感想

トッキュウジャー
6号の寝取られっぷりが久々に堪らなかった。(妄言)
えー、CM開け五分で怒涛の展開すぎてその後の巨大戦はおまけでしたね。

6号は明のものだとライトが体を張り、
グリッタと皇帝を引き離すためにノア夫人は斬り殺され、
キラキラ一個のために闇がどんどん増えると皇帝が第二次変形をし、
命を助けてくれたとシュバルツはグリッタをシャドーラインに放り投げ、
私はキラキラを手に入れたとシュバルツは皇帝に殺され
それどころかネロたちまで斬りつけられて
闇の波動に目覚める皇帝にライトたちの街=虹を守ると明が特攻し
皇帝が闇に飲まれて
爆発しても生き残ってた明に皆でいなくなったら寂しいのだと伝えて
明は6人でいられて嬉しいと笑顔になって
長尺巨大戦。

ここまでで前半である。
もはやトッキュウジャーの存在意義を疑うレベルで繰り広げられたシャドーラインの結末。
手に汗握りつつ、とうとう来てしまったかという諦めが勝った。
でも、キラキラを手に入れたと優越感で皇帝の前から爆散したシュバルツが見られただけでも満足。
ノア夫人はいいお母さんで終わったねー。残念なようで、親だからね、という感じでもある。

そしてやっと、明がトッキュウジャー五人との絆を感じるシーン。
よかったね…友だちができたんだよ明くん…とテレビの前で感動。今年は本当に、親の気分で見てるよ彼らのこと。
明が一人ひとりの名前を呼ぶ最中、トカッチが嬉しそうにライトとヒカリを見て、カグラが当然のように明に答えたのがGJ。
そもそも明と五人の過去回想の場面の選び出し方がよくやった!!!!というレベル。今までの過去最高レベルでピンポイント。


締めのクリスマスも喪に服すようにひっそりとした雰囲気で、きらきら星を歌って、
グリッタがシュバルツの墓に華を添えて
皇帝がやみのまされた秘密基地の前になにかぶつくさ言って、
車掌たちとのパーティーが華やかで賑やかでおかしくて。

ヘルメットを被ればクリスマスツリーの星が煌くという演出は、前からわかっていたけれどやはり美しいものだった。
それをぶち壊すようなコスプレクリスマスは、様式美と思いつつ、よいものだった。
「皆の列車コーナー」の一コマがとてもとてもツボ。満足。一年見ててよかった。
でも今年はライダー含めてクリスマス怪人がいなくて残念(´・ω・`)

来週も放送だとは思いもしなかったのでそれ以上何も望みません。



ドライブ
今回は龍騎初期みたいなCGが気になって気になってあまりしょうもなかった。
かっこいいことしてるのに、どうも何かが噛み合ってないドライブ。残念である。でも好き。


「ベルトさん、あんたさえいれば新しいドライブが!」
→「そんなことはない!」
真っ向正面から否定してほっとしたような、がっかりしたような。
でも、パートナーを守るためにトライドロンを開発したのだというベルトさんの決意は熱かった。
そして、進ノ介の守られっぷりが判明するに連れて結構雑に扱われていたプロトドライブが哀れになってくる…いや、仕方ないんだけどね。

哀れといえば「お前俺のこと好きだろ?」と言われた直後にハートが復活させたメディックと「心の底から嬉しい」と感動の再会するのを見せられたブレンである。
あれやこれや抜きで、哀れ。
しかも死神が言うこと聞かないしね…二人がかりでドライブに刃向かっていったのは死神が全快してない故の気遣いだっただろうに、当の本人が攻撃やめてりゃ世話ない。
「こいつ!」みたいな叫びが心底哀れだった。

それにつけ気になるのがメディックの「ゴシックナース服」なのだが、ハート様の趣味?ボルトの趣味?
あと映司っぽいチェイサーのナンバーが000で吹いた。
それにしてもチェイサーの武器は本当にカッコイイなあ!欲しい。



二号ライダーのシルエットが思いの外仮面ライダーしていて驚いた。あんなにダサいくせに…!!!
今回進ノ介と霧子ちゃんがいい感じの雰囲気になったところで投入だもんな、どうなるのかなwktk。

そうなんですよ、霧子が「予約しておきましたから」と言ったのには痺れた。
これがヒロイン力か!みたいな。
そりゃ泊ちゃんも元気になっちゃいますよ!色んな所が!
「おめかししてこいよ」がもう、ツボ。進ノ介の人並みの恋愛遍歴をもっていそうなところがツボ。
しかも髪下ろしてドレスアップした霧子がかわいいのなんの。
特上課のみんなと一緒オチは読めていたけど、わざわざあんなにいい雰囲気のレストランでやらなくてもいいだろうに。
そりゃ勘違いしちゃうよ、仕方ないよ。

あー楽しかった。
なのでよもやベルトさんが死神の正体に気づいていなかったことや、集合させたくせにほとんど見せ場のなかったシフトカーズには目をつぶろう。
年末大セールでドライブシフトチェンジ二十連発くらいやってくれるものだと思っていたので残念だ。

最後にハピバソングを歌ってもらって嬉しそうにしていた進ノ介が全てです。
いい仲間を持ったね。
そしてケーキがびっくりするほど豪華だった。



ハピチャ
恋人だらけのクリスマスツリーの前で渡されるプレゼント。
マフラーに合うブローチ。
幸せを運んでくるという天道虫。
戦いを終えて待っていたのは、打ち捨てられた手編みのマフラー。

もうね…もう…。

誠司闇堕ちの頭で視聴していたので、ほのぼの展開に拍子抜け。
久々の予告詐欺(ではないが)。

「愛は憎しみに勝つ!」と意気込んでいた誠司をあっさり籠絡するレッドの手管は素晴らしいです。
さすが神様。
ブルーとは一体どういう関係なのかとは聞くまい、わかるから。
最後の少年漫画のような一枚絵で結構満足した。
もはや特にいうことはない。あるんだけど。
来週が放送日でよかった。

以下、こういう細かい描写が好きだなと思うハピチャ↓
二時間でチキン300個完売はすごくない?しかも午前中に。
個人的にはランチプレートのリアルなメニューがツボです。
弁当屋のランチプレートって本当にああいうメニューだよね…おいしいんだけど。

クリスマスプレゼントを用意してないのは違和感があったが、そこはまあいいとして。
ペアグラスって高いよね…。
笑顔でミラージュとブルーのペアグラスを選ぶめぐみと、それを見てほっとしている誠司が胸に痛い。

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://equinoctial.blog101.fc2.com/tb.php/641-da15bd63


ブログ内検索
Twitter...
Twitter...A

カニノメ < > Reload