ブログランキング
眠っている暇はない|SHT簡易感想

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHT簡易感想

2014.12.07 19:00|朝からドライブ
toeicojp
加藤夏希のロビーナ世代でした。
がそれよりなにより、カボタック世代である。と思う。
カブタックは無駄にドジっ子で人に迷惑をかけないところが好きだった。
側転変身スーパーチェンジが強烈に印象に残っている。超かっこよかったあれ…いわゆるギャップ燃えの走り。
昔から、チェンジすると「カブ」が取れるのは理不尽だなあと思った。しかもイケボである。
おもちゃだとチェンジすると兜が邪魔になって困った思い出。まだおもちゃ、あるかな…。
しかし初代のヘリ撮影と言いカブタックのCGといい、この時代は予算が潤沢だったのだなあ…。

トッキュウジャー

明と距離をおいていたことを反省していたけれど、みんなまだ10歳やそこらだと思うとやっぱり全て許せてしまう。
しかし、まさかこれまで突っ込んできた「トッキュウジャー」呼びや明くんハブがミオたちの口から語られるとは…。
よかったよかった。最終回は六人でひとつの戦隊になれそうかな?

もうそろそろ「解決しろ!」と苛立ってきた皇帝とグリッタ嬢。
羽がふわふわと舞う中、皇帝も、皇帝の前でシュバルツの名を呼ぶグリッタ嬢も、一体なにを考えているのか。

販促てんこもりフォームは、恒例の「こんなのあったな」祭りだった。
巨大戦が長尺で嬉しかった。

今回は嫌な感じにどんよりしてたなあ…ライトがずっと俯いてたのも気にかかる。
来週はレッシャにグリッタ嬢が乗り込むわ皇帝がしれっと座ってるわ波乱の予感。


ドライブ
「クールになれ、泊進之介」


でもださい!ださいぞタイプテクニック!!!
ゾルダはカッコ良かったのに…いや、カッコ良かったか?(自問)
なにかしらの制限がないと最強だと思うワケですが、タイプテクニック。どうなの?

飛び上がった103が引きずり降ろされて地面にたたきつけられるシーンはこっちが痛っと叫ぶほど唐突だった。
今回は全般的にアクションが痛そうだ…。

霧子の身体能力が高くて進之介の先を行く場面がツボ。
戦うヒロインっていいよね!
でもロイミュード体は倒せないんだよね…そこがいい。ハナさんレベルになると人外説が出てきてしまうが今のバランスだと疑いもなにもない。
金田監督のアクションは30分番組だとちょうどいい。

ボルトが輝彦に迫るシーンは怖キモかった。結構ギリギリだったのではないだろうかと邪推するくらいにはキモかった。

アクションが良かった代わりに合成がコメントしづらい出来で残念。
輝彦の救出場面はもっと見栄え良くならなかったのだろうか…。
昔と比べたら環境的にも立場的にも体を張った殺陣ができなくなっているのはなんとなくわかるが、やはり昔と比べてしまう。
そもそも道交法が悪い。

最後に輝彦が「R」のエンブレムをもらうシーンは思わず羨ましくなってしまった。
前回と言い、仮面ライダーであることを明かしはしないが隠しもしないスタイル、好き。
「市民のご協力に感謝します!」(`・ω・´)ゞ


ブレンは意外と部下ミュード思いのいいやつなのだろうか。まさか。
しかし「ラブレター」て。あなた。

「俺は死なない…」→爆発→予告に登場という一連のお約束を果たしたボルトは、なぜ死ななかったのか?
だがしかし来週の本題はそれではない。

「ベルトさん、覚悟してもらうぜ」のセリフにと「ベルトの過去に何があったのか」という意味深なタイトル。
ベルトさん回なのだろうか、なんだな!?ワクワク!
ベルトさん好き。無機物萌えのごとく好き。そういえば今森ビルに行ったらベルトさんの声が聴き放題なのか…

そしてコート!!冬はやっぱりコートですよ!!!!
毎週スーツ男子が見られる素晴らしい番組だと思います、ドライブ。


ハピチャ


まさかキスシーンをがっつり書くとは!!!
ラストで一人涙を流すめぐみが悲しくて悲しくて…せめて誰か肩をあげて、とやきもきしていたのだが、予告を見るに誰も気付いてないのか。

予告でちらほら写ってた誠司と暗いめぐみとさっそくいちゃラブしてるっぽい神ミラが気になる。
誠司はめぐみを慰められるか、めぐみが誠司の言葉で立ち直れるかというと…めぐみの誕生日会を思い出すと不安になる。
果たして誠めぐでくっつくだろうか。くっついてほしい。

めぐみの「皆に幸せになってほしい」という脅迫概念のような言葉が胸に痛い。
その中にめぐみ自身が含まれていないし、めぐみを思う人達の気持ちも含まれていないから…。
でもそれが一番だと彼女は思っているのだろう。
このねじれを番組内で解決するかな?しないだろうな…。

「私もブルーのことが好きだから!」
と、とうとう言ってしまったことでめぐみのブルーへの思いは決着?来週にフォローされるのかな?
今回は作画がすごいよくて、ミラージュからめぐみへの攻撃がえげつなくて、とても満足。
めぐみのミラージュへの言葉がシンプルで、身に迫っていたのもよい。
ごちゃごちゃ考えて絶望する大人と、「大好き」の気持ちだけで幸せになれる子供の、いい対比になっていたと思う。
子供番組の中でくらい、最後に愛は勝つ!と言って欲しい。


しっかし、縛られてるブルーの姿はいったい誰得だったのか…。美少年美青年の縛りは好きですけども、ブルーのは何も嬉しくない。
コイツの言動は悪意がない(多分)のが本当にタチが悪い。

果たしてレッド(仮)がなにを仕掛けてくるかは分からないが、めぐみの気持ちを利用することだけはないように願う…。
それにしてもレッド(仮)がいい感じにワイルドなイケメンでハピチャは一体どこに向かっているのだと小一時間…。まさかレッド(仮)とめぐみをくっつけるなんてないよなあ…。

突然のイノセントバンクと突然のイノセントソングが気になって仕方ないが宣伝だからちかたない。
「イノーセーンートー」の某D映画っぽいノリは好きだったりする。

Comment

非公開コメント

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

情報源

ブログ内検索

リンク

『眠っている暇はない』
ここ。リンクフリー。

banner.jpeg


『照柿色の夢の中』
小説等々移転先。GENOの心配はないようです。

banner
携帯変換
QR


『神の火を抱いてマークスの山へ翔べ』
旅、カレー、映画、美術館などなど
※ノーバナー

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。