P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
情報源

SHT簡易感想

昔の男特集だときゃっきゃしてたらハピチャでひっくり返った一時間半。

それとニコニコで配信中の「仮面ライダー」がに週連続同じ話で大丈夫なのか運営。見たけど。
昔そんなことしたアニメがあったらしいですね。


トッキュウジャー
明くん死亡フラグ立てすぎ…!!
いや、これは逆フラグか?そうなってくれないと来年困ってしまう。
VSといえばキングがばっさり髪切ってたのが気になって気になってそれ以外目に入らなかった。社会人にでもなるのか。


謎のトカッチ明押しはともかく、トカッチの優柔不断は治った…のか?
治らざるを得ないというべきか。
不吉な予感はトカッチも十分に感じているから、どうにかなるだろう。

それにしても爆発の中手を繋ぎ合うミオとカグラはホントかわいい。

来週は珍しい気がするヒカリ・カグラ回。
ヒカリがまたコスプレしておられる。大人のように見えて、こういうところは子供だからなんだかほっとする。

ドライブ
ダブル昔の男!
それに焼きもちを焼く霧子!
かわいい!!!

なんだよヒロイン出来るじゃんと思ったら長谷川脚本だった。
いや、霧子はずっとこれでいいよ。
霧子は戦闘力も度胸もあるから進之介に絡んでもお荷物にならないし。
それにヒーローを守るヒロイン、大好き。


・負い目を感じる元相棒がいる
・↑となにか約束している
・他人の運転が嫌い
・一度信じると疑わないタイプ

ということで進之介がなんだかマイルドに。
これまでワイルドでかっこいいタイプだった反動で、弱点があると可愛く見える。
他人の運転が苦手は結構ツボだ。

そして今更ながらスーツの着替えが細かいなと。
今話だけでも三着?
でも事件時に着ていたつぎはぎっぽいスーツはどうかと思う…。

新たな、人間の欲を食べて人間と共闘するロイミュードが出来たらしいが、どう考えても約束の数字は果たせないだろう…。
だって「唯一の障害はライダー」って、唯一にして絶対じゃないか。
ブレンの妙な楽観嗜好は大丈夫なのか。
とはいえ相変わらずチェイスは強いし、グッズ展開も凄まじいからどうなることやら。
チェイスが二号…ではないよね?なりそうだけど。

新聞社のゴタゴタに関しては、はいはいいつものライダー展開ですねで終わる。
スクープがほしいからスクープを捏造するってこの前も見たような…なんだっけ…。



ハピチャ

「妖精のファンファンだ」
……!?!?

な、なにをのたまうんだ突然!

あの日の笑顔をもう一度見たかった…。にちょっと感動したらこれだよ。
そのあとのハニーの、「貴方の願い、やっと聞けたね」の悪役っぽい台詞回しもどうかと思う。
ミラージュの願いを叶えていたらイケメンになったってミラージュは何を望んだんだ一体。そんなんだから井上ボイスの黒幕に付け狙われるんだ。

ファンファン…ファンファンだからファントム………(呆然)
よーするに逆ココナツ?いや、逆じゃないかな?
ハトプリのゆりさんと石田の関係は本来こうすべきだったんだろうなと。
でもそうすると割と生々しい感じになるので却下されてよかった。

「僕もミラージュの幸せを考えている」「おまえが言うな!」は正論すぎて笑ってしまった。
でもブルーは本気だから…タチが悪い…。

なんだかんだ言って、冒頭の力強いひめが一番好き。

…ダメだ、ファンファンでお腹いっぱいで三幹部の未来を心配する余裕が無い。
おかげでやっぱり誠司ハーレム継続なんだけどここまでくると誠司も妖精なんじゃないか疑惑が出てきた。

以下先週の分。



トッキュウジャー

昴が浜を始めとして、一度シャドウに飲み込まれた都市は誰の記憶にも残らない
という残酷な事実が判明。

おかげでさくら先生は、昴が浜で見つけた夢を忘れざるを得なかった。
おそらく他にも同じ被害を受けた人がいるんだろう。

五人が明くんを心配していてほろっとした。
別行動取ってても気にされないんだと思ってたよ。
明くんが内緒にしていてかわいいのだが、その秘密も来週には判明するらしい。

眼鏡男子度0点には笑わせてもらった。まったくもってそのとおりだ!
そのあとミオに慰めてもらえたんだからプラマイゼロだよ。

マンネンヒツシャドーがブレイドに見えてしかたなかったんだけども。
意外と有能な怪人であった。
「幼い頃から良い点数を取るよう言い聞かせられているので、0点になると絶望する」という夫人の説明は理にかなっていた。
でも勝手に採点するパターンだったのは残念。ミオは結局ダイエットに失敗したの?




ライダー

まっすぐな人たちが輝いて見える。
それに気付き、プロトタイプに変身し、死神に勝ったドライブ。
特上課の絆が深まり、進之介のギアが上がり、そして新しい仲間ができたわけだ。

りんなさんの年上お姉さんッて感じの余裕がいい。
両手に花よ、でちゃんと笑顔を作ってあげるもかわいい。

「その研究者はあんたか?」「残念、アインシュタインだよ」と、
「これ以上秘密はないよな」「………」「もう疲れた!」という進之介とベルトさんのやりとりと関係がいいな。
あまりにも不安定すぎて。
今はベルトさんが味方だとわかっているけれど、今後のベルトさんの行動次第では進之介に不信感を抱かれて決別、という展開もありそう。わくわく。


今週の無機物萌え、救急車。
全力で治療するから痛みを伴う治療になるんだろうけど、ドSっぽくてイイ。



プリキュア
「なんでもない日常が、幸せハピネス」

なんだかとてもしんみりする話しであった。

そして、やっぱり将来が心配になる三幹部。
お願いだからフレプリの西南並の幸せをあげてくれ…。

三幹部もそうだけど、人との出会いがみんなを変えていく。
いおなと出会ってからいい方にかわったひめ。
ブルーに諭されて自分のために頑張り始めためぐみ。
言葉にはなかったけれど、いおなも相当丸くなった。
ブルーの助言で変わったのを知って少し困った様子の、でもそれ以上何も言わない誠司が見られてよかったなと。

一人変わっていない、というか初登場時に既に完成していた感のあるゆうゆうが、次回ファントムと対峙する。
プリキュアハンターに爆笑していた頃が懐かしいな…一体どうなることやら。

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://equinoctial.blog101.fc2.com/tb.php/632-a255cb1d


ブログ内検索
Twitter...
Twitter...A

カニノメ < > Reload