P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
情報源

9thツアー東京公演2日簡易感想

15時開演、20時過ぎ頃に終演、計五時間ちょい休憩なしの長丁場。
TOKYOで盛り上がっていたはずなのにどうしてこうなった
今日は理恵さまのドSテクニック及びピンクの棒と、サプライズみのりんで話題沸騰で終わるはずだったのに。


何から書いていいかわからない。
ただ、二日間参加して本当によかった。
時間はかかっても、2日間分の感じたこと、ちゃんと残しておこうと思う。未来の自分のために。

風呂入って寝る前に、覚えておかねばならぬことメモ。というか殴り書き。
下田が割とガチ泣きで痛々しかったよう…


昨日の今日で即更新したファミ通のライブまとめも気になるところである。
ググったらセトリが出てくる今の世の中は素晴らしい。二日目は昨日と若干違うからちょっとややこしい。


なんだかんだ言って本家が好きで、本家が終わったらデレサイにモチベを保てるかどうか。
というか本家が終わったらサイマスも終わりな気がするんだけど。ジュピター的に。
色々考えちゃう。



順不同。呼称不安定。
いつかちゃんとまとめる!


・一番心に残った出来事
退場する前に階段前で、二人で手をつないで
中「趣味も特技もなくて」今「わかる~」
(アケのオデ時に)中「趣味・特技って何?」D1「10年くらい続けていけること」今「繪里子は春香を何年続けてるの?」中「んとね、10年」(略)今「そうだね(又は間違ってないよね)、だってアイマスは趣味だもん!」
今「2012年12月に千早と出会った」
中「これから十年後も、趣味特技がアイマスだと言いたい(でありたい?)」(超笑顔)今(一瞬顔を隠して)「十年後に何歳か考えたことある?」中「ないよ!(超笑顔)だって春香は何年たっても17歳だもん」今(苦笑)
18歳になるのはいつかな。楽しみ。


・蒼い鳥マスターバージョン=千早、あずさ、律子
をあえてマスターバージョンと明言して歌った意味


・社長いわく、765プロは皆で仲良くトップアイドルを目指すだけではない。
765プロは変化を恐れない。
765プロの上に立つアイドル、765プロのライバルのアイドル、765プロに憧れているアイドル、皆見て、改めて765プロに帰ってきて、もう一度プロデュースしてほしい。
……締めの繪里子の台詞と合わせると、深読みできるなあと。


・茅場:サプライズでいきなり来て、受け入れてもらえるか不安だったけど、プロデューサーさんは評判通り優しかった
えりこが震えていた手を握ってくれて、とても嬉しかった
中村:それは今まで私がしてもらっていたことで(←キング)、それをしてあげられるような子がたくさん出来て嬉しい

・今井いわく。
全6日間、一シーズンまたいでのツアー。
全日程参加した麻美sは「なにかを任されて」
これまでは積極的でパワフルだったけど今朝それがぷっつんしてしまった
そしたらキャストもスタッフも一人ひとり、忙しい合間を縫って話しかけてくれた
765プロでよかった

…そーいえば今日のミンゴスは昨日に比べてキレがなかったし、乱入もなかったし、みのりんが来てるのにテンション低かった(当社比)
ついでに言うと元から目が片方腫れててちょっと疲れは見えていた。でもミンゴスだから…と思ってたんだけど。
普段元気な人ほどぷつんといくのは本当なのかも



・ぬーは泣くと隈ができるタイプらしい。言葉を詰まらせる事は無かったけれど、泣いてたね。宏美さんもその気あり。
くぎゅ・えりりんは目元or顔が赤くなる。
ミンゴスは割りと変わらないけど、アンコールで目が腫れ上がっていて痛々しかった。
そういえばあずみんはSSAで泣いても顔色が変わらなかったような。


・昨日歌わなかったので、「約束」がトリに来るのは確定事項だった。
その後は予想外。というか皆して予想外だったのでは…どこまで台本通りなのか、どこまでメディア化されるのか。

アニマス「約束」の展開はそれほどお気に入りというわけではなく、それなら同じような展開のマリみての卒業式での祥子さま&令さまの代読送辞のほうが好き。
かつその後、蓉子様が「蓉子は泣かないの?」と聞かれて「二番煎じはダメだから泣かないわ」といった感じの返事を返すのがすごい好き。
そうなんですよ、天丼はダメなんです。

でも、わかってても、泣いちゃう。
もらい泣きしちゃう。

・ダブル麻美に泣かされ、理恵にうるっとして(以外だったのもあった)、繪里子に号泣。
そのあと落ち着いたと思ったけど結局アンコール後の退場でまた泣かされた。


「あと何回皆の前に立てるかわからない」「あと何年千早でいられるかは正直分からない」
と理恵とミンゴスが言ったのは、昨日の繪里子の「私達の覚悟」を受けてのものだと思う。
アイドルマスターというコンテンツは続く。
それこそ元ネタのモー娘。のごとく、将来的にはメンバーが入れ替わるだろう。
でもそうじゃなく。

例えば怪我をしたり、病気になったり、結婚したり、妊娠したり、体力的にも、精神的にも、長丁場が続かなくなることもある。
けれど、ライブは年々長くなる一方で、それでもまだまだ足りないと、観客も演者も思っている。
ずるりずるりと、OBのような立場で出演することもできる。
でも、自分自身が納得出来ないパフォーマンスをするくらいなら舞台に立たないと、多分彼女らは言うはずだ。
ミンゴスも理恵も自分に厳しいから。
だから、あと何回、という言葉が出てきたのだと思う。



・中村:春香の足を引っ張っているのかもしれない、迷惑をかけているのかもしれない
響を見て、完璧なパフォーマンスに春香が憧れているのを見て、私ができないから春香にそう思わせたのかと悩んだ
(略)
ライブに来るのも愛、ゲームをしてくれるのも愛、プロデュースしなくてもいい、ただ前にいて。
これからも、私達の前にいてください

・浅倉:「めげれば楽になるって思ったけど、めげずにこのステージに立ってます」

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : アニメ・コミック

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://equinoctial.blog101.fc2.com/tb.php/620-10dbabba


ブログ内検索
Twitter...
Twitter...A

カニノメ < > Reload