P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
情報源

ヘルヘイムの実は赤いゼリー・鎧武20話

先週の感想も踏まえながら。

トッキュウ三話!
まだ三話で驚く。

彼らが選ばれた理由について、すぐに正解にたどり着くとは思ってなかったのでいいんだが。
戦隊にしては珍しく、毎回謎を残していくな…。ゴーバスもここまで引っ張らなかったような?一気見したからそれほどでもなかっただけかな。久々の感じ。

死者かどうかはわからない。
という曖昧さと、Pのインタビューで、ひたすら「少年少女」が強調されてるのがとても気になる。
想像力。子供の頃の思い出。いるかわからない両親。出てくるのゲストが子供たちばかり。
うーん?

カグラの第二の弱点をライトしか知らなかったのは、他の子らがそれを忘れてるからなのかどうなのか。
最強能力じゃん?と思ってたらちゃんと制限つけるあたりツボを突かれている。そういうの大事。
プールの下りは萌えるしかないよ。
ていうか野川さんの赤の真似をするピンクがツボでツボでたまらんです。そういえばインタでカグラの子が変な走り方してるのに野川さんがちゃんとトレスしたと読んだのでそこにも注目していきたい。
つっけんどんだけなのにミオには素直なヒカリとか、ノマカプ方面でも楽しめますかもしかして。…トカッチは?今のところイチオシなのだけど。

インタといえば、日◯さんが次◯さんに恋する役回りなんですよねと文章だけなのに宇◯宮P(とインタビュアー)のニヤニヤ顔が見えるようなインタを読んでから今日のハンカチの下りだったので笑いが止まらなかった。グリッタ嬢かわいいのに……。
そういえば今回はピンクの中身(野○さん)がピンク(森○さん)を置き去りにするという若干面白いシチュエーションだった。

シャドーラインに飲み込まれる世界を救えるのは自分たちだけ。
でも、記憶がないのは不安だし、思い出の街に帰りたいのも確か。
五人は今回でその思いを全員が共有したはず。
それがこの先関係していくのかどうなのか。

一見ピンチとおもいきや、勝利のイマジネーションが見える!→棺桶ぶち破る
って反則じゃないですかね。逆に言えば、絶望を魅せつけられた時にどう反逆するかが鍵だと思うけど。


一つ苦情。
やっぱり一対一が中心になっちゃうんだなあと。
前回は赤緑、今回は赤桃しかピックアップされてない、他が空気。いくない!





ガイム20話。

面白かった。

いかんせんヘルヘイムの森の謎へのハードルが上がりすぎて拍子抜けしたけど。
以前の「こんなの公表できない…」は、ミッチが頭がいいからこその台詞?
タカ兄さんの言う「一般人に漏らした時の反応」が予想できたから、公表できないと悟ったのか。さすがミッチ。

ユグドラシル内で世界のことを考えてるのがタト兄さんだけと判明。他は全員野望のために…大丈夫か。
しかも一般人に秘密を明かすわけには行かないはずなのにミッチの侵入を許すわPCにパスワード掛けてないわってくらいセキュリティ甘いのに大丈夫か。
セキュリティもそうだけど、もっと情報統制敷けばいいのに。
ユグドラシルが多国籍企業だったのを久々に思い出す。この会社、実際の所表向きはなにしてるんだ?

昔から研究している、と言ってたけど戦極博士は何歳なの?研究を引き継いだのか。
でも猶予はあと十年って意外と余裕では?と思ってしまった。今まで何年戦ってきたんだ?
ちなみにあの森を全て焼き払おうとしたと思うんだけど、その結果どうなったのか教えてほしい。あとあそこにいた文明人が人間だったのか違うのかも教えてほしい。やっぱり昆虫型生命体か。これは純粋に気になる。


カイトのなにが見込まれたのかがよくわからない。
力のないものは絶滅する、勝ち抜きの戦いをするなら勝ち残るまでだ。と言ってたという記憶。
バロンを脱退したのに未だバロンのユニフォームを着ている(コウタは脱いでるのに)カイトは、ユグドラシルに引き抜かれるのか。
高笑いされてる間カイトさんがきょどっててウケる。


そしてザックとペコが正義ヅラしてて失笑。お前ら卑怯な手を使ったり一般人にインべス攻撃したりしたよねと。カイトの仕業だけど。
でもパチンコが復活してインベスを煽ってたのも面白かった。できるのかそんなこと。
コウタとカイトが核心に迫っていく中、この二人は外野に置き去りにしているのでそのギャップが今後どう噛み合っていくか楽しみ。


アルフォンゾがいちいち正論吐いてくるから困る。
インべス感染はビートライダーズのせいじゃない、なんて信じられないよなあ。
でも民衆の反応はもっと前に描写してくれるとよかった。
で、城之内はいつになったら変身しますか?


コウタの心理描写がどうも後手に回ってる感。
今までインべスを倒してきたことには触れず、目の前の標的に躊躇。
でもコウタがインべス=人間を倒してることは視聴者側は既にわかってるので、今までみたいにインベス倒せよと思った。
なまじ、世間に公表しないユグ側の主張のほうが理解できるため余計に。

逆に、ミッチには共感できるんだよな…。
舞からの「インベスゲームに備えてもらう必要もないし」、はミッチに対する盛大な皮肉。
大切な人を守るため、大切な人を裏切る。
痛い目見るよね、確実に。

ハードル上げるのはいいけど越えてくれるんだよね?という愚痴。
でも自分も悪い。今回の小難しい話がほぼ頭に残らなかった。これは本当に痛手。


たとえば前作ウィザードも「予想通りの展開」が多かったけどいいんです、これは王道で行くんだなとわかってたから。さすがにワイズマン=白い魔法使いが覆されないとは思わなかったけど。


散々煽っておいて、平行世界の消滅&侵食かあ…。正直またか…と言う感じ。大体ディケイドのせい。
前述したとおりインべス=人間なのは知っていて、それをコウタたちが倒してる(つまり広義で言えば人殺し)なのもわかってる。でも特にコウタは苦悩してないし…カイトも別に普通にしてるし…。
人知れず同族殺しの苦悩を背負ってたたっくんとかライダーバトルに日々悩み続けた真司に比べれば、悩みの描写が足りない。

あとコウタは一人で悩んでいつのまにか悩みを忘れてるからね。
剣崎みたいに周りの人間に裏切られたり周りの人間に慰められることもなく。
五代みたいにメディアに悪く書かれ、警察内でも信用されず、でも正体を知ってる一条さんだけでなく正体を知らないおやっさんやみのり達に信用されるわけでもない。
一期の雰囲気か、と言われると…全然……。
エグくやるならせめて、OOO42話の「助けて欲しければオーズを呼べ」「オーズ!」くらいのインパクトを期待する。あの回は色々てんこ盛りでいまだに精神的に打撃を受けるトラウマ。




あとこれはネットに踊らされてるのは重々承知で言うけど、昭和ライダーの方が和気あいあいとしてるよね?しすぎて行川アイランドに行っちゃうくらいだもんね?洋さんなんか後期はほぼ女の子と一緒だったよね?
……最終回の孤独っぷりはなんともいえないけど。いまだに啓介の誤字とV3OPで締める最終回には苦情を申し立てたい。好きなだけに。

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://equinoctial.blog101.fc2.com/tb.php/530-5fd9668e


ブログ内検索
Twitter...
Twitter...A

カニノメ < > Reload