ブログランキング
眠っている暇はない|見返しキョウリュウジャー1~6話

見返しキョウリュウジャー1~6話

2014.02.18 20:48|旧戦隊
いつまで続くか三周目。
最終回を終えて、今にしてみればこういう意味だったのねと後付を補完していこうと思っております。そういう意味では六話がすごいよかった。
そうは言いつつアミィちゃん好き好きちょうかわいいという視点でしか見てない。


たまにダイアミ入ります。BL絡みも涎出るんだけど、さすがに自重。


一話:「ジュ~シ~~ハンバ~~グ~♪」(ピンポン連打)
初登場でこれはないよな、イアン。

記憶以上にキングが一人のシーンが多かった。みんな若い!ノッさんのアフロがちっちゃい!そしてトリンの声が凶悪…。
「キミと恐竜とは運命で結ばれているようだな」の台詞が重い。図らずも親友の息子を見出したトリンの感動はいかほどだっただろう。
「形見か」はものすごいミスリードだった。てっきり親父もスピリットだと思ってたもの。
そして結局明かされずじまいのキングベストの出処。

散々言われてるけど「君の名は」とか「お忘れか!」とか、ドゴルド関係の台詞はすごい凝ってる。

しかし、最初から最後まで振られっぱなしだねイアン!48話通してイアンのプレイボーイっぷりが発揮されたシーンを見ていない気がする!

ダイアミ的には一人だけアミィの強さを見ぬいたダイゴが美味しい
が、どちらかというと後のトリンまでつながるダイゴの「人を見る目」を表しているシーンだと思う。



二話:「家族はボクの弱点じゃない。力の源だ!」アームドオン・合体初披露
最終決戦後の弊害だと思うのだが、テンポが遅い!!悪いわけじゃない、むしろ丁寧なんだけど46話からの詰め込みに慣れた身にはカミツキチェンジフルとか名乗りまでの移動とかその他諸々があると遅く感じるだけなんだ!恐ろしい。

それにしたって「本当に~するとは」って、確信がないのにやらせたんですかトリンさん。といつも思う。この人(?)鬼だ。

レッドの飛び上がってからの爪先ポンが好きだった。

ラッキューロが敬語を使っていないのと声がちょっとかわいくない。
喜楽コンビの手つなぎ登場のかわいさはすごい。この見た目でアイガロン並みに凶悪な作戦立てられたら子供でなくても泣く。

がんばって敬語使ってるアミィちゃんかわいい!
貴重な「ダイゴくん」呼び及び「俺と同じだ!」。次の話ではバイトを手伝ってくれるような仲に。



三話:「手のかかる王様だ」ノッさん呼び固定・ディノチェイサー
突然息子が竹刀を逆手持ちするようになったら心配どころじゃすまないよな…。
でも新しい剣を加えて進化されることを認めてくれたわけで、源流さんいい父。最終回で出番なかったのが残念極まりない…。

キレるグリーンをレッドががっちり抱擁しててこれはこれでイイモノだ。
ソウジくんのキレ芸は最早懐かしいレベル。

仲間を攻撃しなきゃいけないが故の「腹立たしい」。

アミィちゃんのフォローその一。でもソウジがディノチェイサーを使った記憶が薄い…。
「初めて笑ったね!」とダイゴを押しのけて抱きつくアミィちゃんのかわいさとソウジとの程よい身長差に今更ながら萌え。

「せいぜい仲良くやってくれ」と言ってた割に次の話でデレるイアンェ…。



四話:「俺は死なない。お前の過去ごと撃ち抜け!」ケントロスパイカー
終盤を除けば唯一なんじゃないかと思うシリアス回。

回想のみでちょっとさみしかった士郎。
この話で吹っ切れたとはいえ、イアンは常に仲間を失う恐怖にどこかで怯えていたのだと思う。特にキングを。

イアンはヒモかツバメだという印象が付いた「労働者諸君」。本当なにで生計立ててるんだ。
ついでに言うとヘタレという印象もこの話でついた。ヘタレというか構ってほしたがりというか寂しがりというか。


アミィのお腹を踏み潰しているラッキューロ…。つくづくこの路線で進まなくてよかった…ほっぺぐにーとやたら耐久力のあるピコハンで十分だよ。
ドロンボスのスニーカー(?)がごてごてしててかっこいい。

死ぬときは一緒だし、そもそも全員死なない。心の繋がった真の獣電戦隊お披露目会だからこその台詞。
まさか最終回で活きるとは。


五話:「はいはい、ムリしないで。キョウリュウブラックね。次」グリーンボーイ→ボーイ・ラミレス登場
冒頭のガーディアンズ・テストが好きだったなあ。もっとやって欲しかった。
初期にガーディアンズやディノチェイサーを使いまくっていたから、後半に出番がなくても「使いきっていた」という印象が強い。

「そのうち勝手に仲良くなる」の言葉通りになったわけで、ダイゴの見る目にはつくづく驚く。
その割にイアンのクールっぽいキャラが早々に剥がされたエピだった。
そしてソウジくんのキレ芸はこの回を境に収まっていく。思春期というか、反抗期だったんだねえ。

喜楽って何するんだ人間に奉仕するしかないじゃんと思ってたらまさにその通りで度肝を抜かれた回。
もともとは「虫歯にする」ことを目的とした作戦だったけど路線変更したと言われても納得する。
デーボモンスターのおかげで評判のあがったと思われるケーキ屋さんはこのあとどうなったんだろう。


六話:「また会おう、友よ。この黄金の地で!」デーボスインプテラゴードン
まさかこんな頻繁にラミレスと会うとはこの頃は思いもしなかった。
このあたりでアミィ回は話数を使いきってしまったのか…かわいいからいいけど。

文字だけにすると、意外とこわいことやってるんだよなキャンデリラ。人間を眠らせて喜びを永遠に集めるとかこわいって。演出と姐さんの動きで騙されるけど。
とは言えゾーリ魔に倒せやっつけろ、ではなく「ウイルスンを守れ」と命じる辺り、徐々に性格が柔らかくなっている。

お嬢様なのに猛スピードのバイクを乗りこなすアミィちゃんってば。
教えてラミレス、で降ってきた言葉が「恋してしまいそうデ~ス」なのは何回見ても面白い。どんなキャラだラミレス。
「恋の病よ」→「わかるわけないでしょ!」にラミレスがどん引いてましたが私はここで惚れた。自分の武器をわかってる(でも肝心なところはわかってない)女の子はかわいすぎる。気楽なボディタッチもたまらん。
「治療の時間よ♪」に新しい扉が開きました。いい…ナースいい…

「それでこそアミィだ!」とポイントのズレた褒め方をするダイゴ。
でもそれより、「戦隊はいいデス」のラミレスの言葉のほうが切なくて、そのあとほっこりする。


アンキドンがいないとラミレスは消えてしまう。最終回では某フォースの人みたいに消えたけど、アンキドンは元気だから戻ってくるよね!

タグ:キョウリュウジャー

Comment

非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

情報源

ブログ内検索

リンク

『眠っている暇はない』
ここ。リンクフリー。

banner.jpeg


『照柿色の夢の中』
小説等々移転先。GENOの心配はないようです。

banner
携帯変換
QR


『神の火を抱いてマークスの山へ翔べ』
旅、カレー、映画、美術館などなど
※ノーバナー

ページトップへ