P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
情報源

テコ入れされたヒーローたち

【ジャンパーソン】
ロボットとはなにか。
生とはなにか。
愛とは、正義とは、悪とは。


そんな命題をさらっと突きつけてくる話が多く、やはりそれが印象に残った。

印象的な話は「天使」「人間にそっくりなロボットの葛藤」「GG死す」「ビルゴルディ初登場」「早撃ちスナイパー」「自分の子供そっくりのロボットを作る話」以上、思い出した順(最終回除く)。
そしてやたらと投げ捨てられる名刺。
名刺入れ欲しい…。


【最終回】
最終回は納得行かぬ。
かおるは酷いことしたよね、ガンギブソンと周平に。

二度もキャロルを失わされ、そして炎に包まれるガンギブソンには泣いた。
死ぬ間際に思い出されもしない周平の影の薄さに泣いた。

ジャンパーソンのためならなんでもするけど、他はどうでもいい。
かおるも科学者だのう…。
一歩間違えば、彼女も麗子様またはその配下のようになっていたのではないか。もしかしたらネオギルドのような支配を企んだのではないか。

一方で。
悪を倒すために、正義の心を捨てる。理想を体現するためなら死んでも構わない。
もはや立派な人間だ、ジャンパーソン。

「アイルビーバック」のあとの「危ないかおる!」からの流れは本当に名シーン。
ロボット相手にあれほど熱のこもった台詞を吐けるかおるのカタルシスがすごかった。
目をずっと開きっぱなしで若干怖いんだけど、かおるさんの演技力はすごい。

伝説(らしい)の次回予告は一回目は笑ってしまったけど、落ち着いて見るとかっこいい。なにより「So Long」がたまらない。


【テコ入れ】
「Janperson, For Justice!」→フォンフォンフォン
の流れに心奪われて視聴を始めた半年前。

なのに前半を覚えていない…。
ラストのジャンパーを脱ぎ捨てるシーンでああそういえばそうだった!となった。
「コウモリ警部」たちはなんで消えたんだ。

元々は孤独で正体不明のヒーロー(アイツも夢を見るのだろうか?→見ますの回には笑った)だったところが好きだったので、かおるだけならまだしもGGやアールジーコが仲間に加わった時は不安でいっぱいだった。
でも今となると、もはや家族同然の彼らが愛おしくてたまらない。

個人的にはかおるはJPの母親同然だと思ってたので、最終回の熱烈キスには驚いたよ…。だって中盤JPとGGが互いにヒーロー・ヒロインやってたし…。

最後のほのぼの加減&GGのコミカルさに笑った。でも好き。かおるとJPとGGの微妙な距離感はこう…萌える。


【人間とロボット】
それぞれが思い描くロボットと人間との関係を体現しようとした、ジャンパーソン、ジョージ真壁、麗子様、帯刀ことビルゴルディ。
それぞれの理想は全く異なり、相容れず、しかし誰もが強く、だからこそ魅力的なストーリーが描かれた。

でもあえて不満をいうなら!もう一度ぺろぺろキャンディーを舐める帯刀が見たかった!あの意味のわからなさが最大の魅力だった!!


主役が純粋なロボットというのはロボット刑事以来ということだけど、Kみたいな終わりを迎えなくてよかった。漫画版しか知らんけど。

サンバイザーを外して子供たちと戯れるジャンパーソン。
その光景がいつまでも続きますように。





【スーパー1】
前半は今まで見た昭和ライダーの中でも屈指の出来で好きだった。
いつの間に死んでた玄海老師たちは謎だったが…。

怪奇な雰囲気混じりのストーリー。
正義感にあふれた主人公らしい一也。
正体を知って助けてくれるおやっさん、正体を知らないけど好いてくれる晴美とチョロ。
その四人で回している時までは、好きだった。

ジュニアライダー隊出てからは…。Xとスカイのテコ入れは平気だったんだがなあ。
おかげでJPでジュニアJP隊みたいなのが出て来た時は怯えさせられました。

でも最終回の出来はすごい。
一也と永遠にいられるからと笑顔で死を望む晴美。それにもかかわらず結局宇宙へ飛び立っちゃう一也。
ライスピでのすれ違いが納得できるストーリーだった…。晴美ちゃん勝ち目なくない?

アクションは当然最高。
フォームチェンジに繋がるファイブハンドは印象的。…あれをパクろうとしたマヌケな敵(バチンガルだそーで)は忘れられない。
最終回に突如剣が出て来たのは謎だった。




実はまだ初代&V3とアマゾンという要の昭和ライダーを見ていない。でもウインスペクター始まっちゃったよう。ブラック見る暇ないよう…信彦の出る回だけ見よう。

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://equinoctial.blog101.fc2.com/tb.php/494-ee8180c6


ブログ内検索
Twitter...
Twitter...A

カニノメ < > Reload