P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
情報源

ブレイブブレイド・番外ベンチ編

ベンチ2

というわけで、外苑前のいちょう並木を見てきました。
一人でニヤニヤ笑いつつ涙目になりながらカメラを構えるキモい奴は私です。

画像多いので収納。
クリックすると拡大されます。


目的は当然、最終回の「ベンチ」だった。
でも行ってみると圧巻。
一面黄色の並木道。
いちょう祭
名物になるのも納得で、近くの広場(上の写真の背後)ではいちょう祭も開かれていた。
…つまり人がものすごーく多いわけで。


目当てのベンチをがんばって探り当てたものの、そこに座るまで結構待った。
座ったとしてもベンチだけを写真に収めていると、「座りたい…」という念が四方八方から飛んでくる。
というわけで早々にリタイア。でも満足。
「始」とにっこり笑う剣崎を幻視しつつ。
剣崎が座ったベンチ



ちなみに、響鬼であきらちゃんが歩いていたところや、
桜子さんが出てくるシーンも見ることができた。
パーキング←こことか



仮面ライダー剣のお話も交えながら。
正直、剣は終盤の展開が辛くて辛くて、一周しかしたこと無い。
でも始さんが花束を持って歩くシーンは異様なまでに目に焼き付いていたらしく、歩いただけで「あ、ここだ」と判別できた。
直感を信じてキャプと見比べたらビンゴ。
我ながらきもい…。
イメージ1222210キャプ

同カットポイントは左の木のこぶと枝の数(……)肝心のベンチが見えない痛恨のミス




あのラストシーンは、始さんが人間として生き続けることを決意した瞬間だと信じている。
だから、剣崎が座っていたのが重要ではなく、始さんが微笑んで歩き出したのが重要。

とは言え、座りましたけどね。
下から見上げた景色、正面から見た景色。
一面輝いて、綺麗だった。
ベンチ5空2
ベンチ4正面1



ぜひ、SomedaySomewhereを聞きながら歩きましょう。見頃はきっと今週末(ただし混んでいる)
ベンチ7地面






いつかどこか遠い場所で
               いつかどこか、遠い夏へ
君の笑顔 出逢えるなら
               この想いがつながるなら
涙さえも隠して歩けるよ
               痛みさえも抱きしめたままで
今の自分迷わず
               風の向こうへ空の果てへも行くよ
someday somewhere
               someday somewhere

テーマ : 特撮ヒーロー
ジャンル : テレビ・ラジオ

Tag : 仮面ライダー剣 

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://equinoctial.blog101.fc2.com/tb.php/487-80d85c5b


ブログ内検索
Twitter...
Twitter...A

カニノメ < > Reload