ブログランキング
眠っている暇はない|ブレイブに送る日常の一コマ

ブレイブに送る日常の一コマ

2013.08.16 23:25|二次創作
今、ピクシブでキョウリュウジャーの面々について色々書いてます。
ほんとうに色々。

よく考えると、彼らの日常はほぼ描かれていない。
ならば妄想しよう!でもそれじゃああまりにも漠然としている!ので、獣電池をからめてみたわけです。
縛りはカップリングにしない・ファンタジーやパラレルにしない・基本は一対一。

ついでにリハビリも兼ねて色々実験している。
長く書いたり短く書いたり文体を変えたり。ただ、どうにも一人称に手が出せていないのとオチがないが現状の課題。

ちなみに獣電池の数字はちゃんと乱数サイトを使いましたヨ。
http://www.benricho.org/random/
その頃ストレスが貯まってたから、こういうちまちました作業はいい気晴らしになった。
実際こんな感じ。
20130703155114-73.jpg
(※汚い)
ただ、出なかった数字はジョーカー的にネタに困ったときに使わせていただいております。ディノスグランダとか。


正直楽しいです。
いっそ恐竜ネタを突っ込もうと調べ始めたらだんだん昔とった杵柄状態になっていて、小学生以来の恐竜熱になるし。
録り溜めていたプラネット・ダイ◯ソー見たりして。さっそくスピノサウルスについて特集されてて嬉しい。魚をディノスクスと取り合ってたらしいのだけど、獣電竜に変換するとほのぼのする。
そうすると獣電竜にも愛着が湧いてきて、うっかり人間じゃなく獣電竜メインの話を考えついたりする。
でも、トゥパンダクティルスはマイナーすぎるよ。覚えられん。

セイスモサウルスが消えてしまったのには驚いた。
恐竜界の知識は日進月歩なので仕方無いとはいえ…。
もはやティラノサウルスとか、アロサウルスやスピノサウルスの引き立て役みたくなってますからね。ガブティラかわいそう…。でもアロサウルスが好き。


それから、彼らの一対一の関係を深く考えられるいい機会になった。
書きやすい組み合わせと書きにくい組み合わせがいて、書きにくい彼らは本編での絡みが少ないことに気づいたりする。
例えば、ウッチーとのっさんは思った以上に絡んでいないなーとか。
どちらも積極的に絡みに行かず若い衆を見守ってる立場だからだとは思うものの、実は仲悪かったり喧嘩してたら面白いなあとも思う。が、突き詰めて考えると、いい大人が喧嘩するとすごいこじれる可能性も出てくるわけで、ネタ的には却下になったり。

最初はあまり意識しないで書いていたのだけど、どうも自分の中でアミィがヒロインポジションになっていることにも気づけた。
女子力が低いとからかわれているけれど、追加戦士のケアをしたり恋愛相談に乗ったりと、本編でもヒロインしているし。
さすがにのっさんは「年の離れた妹」として接していると思いたいけれど、理想はみんな自覚してないけれどアミィが好きで、自覚してないから仲間の恋心に気づいてしまって応援してしまってもやもやとするような、そんな関係。
同じ関係が同時にキング対しても起こってるのが一番いい。

なんといえばいいんだろう、ダブルハーレムというかなんというか。
二人とも恋愛観に奔放そうなので。

そんな中でも、イアンとアミィはちょっと危ない匂いがする。二人きりにしちゃいけないという…。なんなんだ、イアンは狼か。
今(というか、「大好き!」後)はどうかわからないけれど、少し前までは虎視眈々とアミィのことを狙っていたような気もするんだ、何故か。


最後に。
一番苦労しているのはのっさんのギャグです。
元々そういうのが苦手なのもあるけれど、ギャグを飛ばすタイミングと内容の線引が、やってみると意外に難しい。
◯条さんブレイブすぎる…。いや、一人で考えてるのかわかりませんけどね。

タグ:キョウリュウジャー

Comment

非公開コメント

| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

情報源

ブログ内検索

リンク

『眠っている暇はない』
ここ。リンクフリー。

banner.jpeg


『照柿色の夢の中』
小説等々移転先。GENOの心配はないようです。

banner
携帯変換
QR


『神の火を抱いてマークスの山へ翔べ』
旅、カレー、映画、美術館などなど
※ノーバナー

ページトップへ