P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
情報源

少年よ 1・2話感想

さっそく見ました、東映おふぃしゃる。
まずはヒビキサン!

私を仮面ライダーに連れ戻した作品。
一話を見てあまりの理解不能っぷりに驚いたけど…当時の私は何故視聴を継続したのか、と。
多分、従来のライダーから逸脱して大人向けドラマ臭前回にさせてたところが、高二病心を(高校生ではなかったと思うが)くすぐったのだろう。
ちょうど妖怪もの大好きだった時期だし。
しかし、素人目に見ても予算かかりすぎ。




一の巻「響く鬼」
あらすじを書こうと思ってたんですが、無理です。

なんだこのミュージカル!!と突っ込まざるを得ない。
だって全然何の作品かわからないよ?!響鬼がコケた原因これだろ、絶対。

屋久島はもののけだけじゃなくて響鬼の聖地でもあったのか…例の滝見たけど気づかなかったよ。

お姉さんが蜘蛛の糸に巻かれた時、コメントで「ラストワン」が乱立してて思わず笑ってしまった。そういう場面じゃない。
蜘蛛に縛られ空中を蹴り上げる響鬼さんのおみ足は大変お美しゅうございました。

とりあえず、響鬼という作品は仮面ライダーという縛りがダメにしたんだなと思った。初期設定との現行設定の兼ね合いが全然とれてない。
偶に思うが、スタッフは子供っぽい所あるよ多分…だからこそいい作品が出てくるんだろうけど。




ニノ巻「咆える蜘蛛」
冒頭の明日夢のナレーターが好きだったのを思い出した。

声のする方に向かうと、そこには鬼がいた――
あれ、変身解除したのに服着てる?!
「エンストです」「ペーパーですか」の流れに笑った。そのくせ、コミュ力高いんだからもう。頼りになるくせに、変な所で母性本能くすぐるんだこの人は。

響鬼のBGMは、歴代の中で一番印象に残っている(次点ディケイド)。
朝日のシーンのコントラストがステキでキレイで。この先の明日夢と響鬼さんの関係を象徴するようだ。

出会いもあれば、別れもあるさ。
明日夢と別れ、単身鬼蜘蛛を倒しに向かう響鬼。
彼を追い、山を駆け巡る明日夢は、土蜘蛛の餌にされかかるが無事に助けられる。
そして、響鬼が鬼に成る場面を目撃する。
鬼はばちを振りかざし、太鼓の音を響かせて、土蜘蛛を退治した。

まさかの、救出シーンがタイガ式。クリスタルブレイク不発版。

明日夢の演技というか、表現力の高さに驚いた。
土蜘蛛が落ちてきて驚く→響鬼さんを嬉しそうに呼ぶ→落胆→恐怖の流れが非常にうまい。
でも「はあーあ」…。

顔出しする響鬼さんのマジョーラカラーに日光が映えてキレイ。

次回、「みんながみんな響鬼さんみたいに強くないんだから」が気になる。

テーマ : 特撮ヒーロー
ジャンル : テレビ・ラジオ

Tag : 仮面ライダー響鬼 

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://equinoctial.blog101.fc2.com/tb.php/412-528bba0c


ブログ内検索
Twitter...
Twitter...A

カニノメ < > Reload