P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
情報源

まだ、旅の途中。 【エピソードファイナル感想】

ようやく見られました。仮面ライダーオーズエピソードファイナル。
一時間、たっぷり楽しませていただきました。
追加シーン・カット・台詞、どれ一つとっても、放送されないのがもったいない。
思った以上に深かった二話だった。

オーズの玩具開発の話を聞くと、紆余曲折を経て、適当にたまたま生まれた設定もあって。
その中からこんなに素敵な、一生記憶に残る玩具が生まれたのは本当に奇跡だと思う。
こんなにも心を揺さぶられる作品を作ったスタッフ・キャストのみなさまには、本当に感謝しています。


追記から時系列感想。主に追加シーン前後を。
追加シーンの答え合わせはオーディオコメンタリー感想と一緒にやるつもりです。
………私の信吾さんが見たい欲望はいつ満たされるんだろうか…。

暴走する映司。受け止めるアンク。
「欲しかった…どんな遠くでも届く俺の腕…力…」

何度見ても、二人の対峙は胸が痛む。がむしゃらに突き進む映司と、芽生える感情を認めたくないアンク。「一年分のアイス…」と朦朧とする映司を見つめるアンクの表情が複雑すぎて、想像するに余りある。

応援するキヨちゃんかわええ。唯一のなごみ。でも、ダメージ受けるたびにきゅうきゅう言うのは怖いので辞めてほしい。


特別版OPキターーーー!!
メダル枠内の変化よりも、伊達さん抹消のほうが気になった。


追加シーン・キヨちゃんの着替え。
追加シーン・映司搬送。
確かに省いていいけど、あったほうが会長のシーンが際立ったはず。伊達さんたちが来るまでどんなふうに会話してたんだろう。

比奈ちゃんとアンクを繋ぐメダルの橋は、いつみても秀逸。
「満足してるってことだ」グリードはそう言って微笑み目を閉じ、
「力が欲しい」と人間はそう言って欲望を飲み込む。

倉庫入りした伊達さんの「俺ブランクあるから~」は追加カットのような。映司の台詞も若干…?

追加シーン・グリード化する映司を制止するバース。
「そんな手で何を守る、どこに届く?」「なんでも一人でやろうとするな!」

伊達さんの台詞は映司の本当の気持ちを代弁してると思う。後藤さんは同じセリフをずっと言ってるのに。映司にはいつまで経っても届かない。
映司の心は、固く、分厚い殻で覆われている。もう二度と傷つかないように。自分を守るために。

信吾さんの体を返し、消えると宣言するアンク。
「俺が死ぬと思うのか?」「だって、今そう言ったじゃない!」アンクってば嬉しそうにしちゃってさ!!
“消える”と思ってたのは怪人達で、人間はとっくに怪人たちの生を認めているのだという自嘲も込めて、笑えばいい。

追加シーン・最強ウヴァさんの手にかかればバースコンビはイチコロだ!!!
こ、これはカットされてよかった……絶望感半端ねえ…。
いや、ウヴァさんのためにはあったほうがよかったんだろうか。

多分追加シーン・ウヴァさんフルボッコ。
鴻上会長と真木博士の対話。
みっともないウヴァさんのメダル投げられ。

いくらウヴァさんでも、タトバにあんなにフルボッコにはされてなかったと思う…多分…………。

追加シーン・バースチーム治療。
人の間を行ったり来たりする映司。
「君たちのサポートに期待するよ☆」
きゃっ☆じゃねえっすよ会長。最終回ドシリアスだと思ってたけどあまりそうでもなかったらしい。

追加シーン・後藤さん黒歴史。あの時の彼にかけていたのは、人一人を救う重みの実感。
「火野の負担を減らすこと」しかできない。考えつかない。
後藤さんたちは戦えるからそうすることが出来るけど、それが出来ない比奈ちゃんはどんなにもどかしかったことだろう。
もはや戦う道しか残されていない映司と消えるしかないアンクに「できることが見つからない」「なにも言えない」。
言葉は無力で、行動は無意味で、あがいても共に溺れるだけ。伝えられるのはただ、温もりだけ。

多分追加シーン・空中落下。くんずほぐれつ。
割れたタカメダルのアップは追加カットだと思う。

一年を集約するアンクの史上最大級のツンデレ。
「お前を選んだのは、俺にとって得だった。間違いなくな」
お兄ちゃんの顔して比奈に微笑みかけるアンクを見て、本当に本当に、M浦が演じてくれてよかったと思った。改めて。

あ、謎の大集合受け止めシーンはカットなしか。知世子さんの謎は謎のまま。

どこまでも届く俺達の腕。
「お前の腕を掴んだのは間違いじゃなかった。絶対」

追加シーン・「ハッピーバースディ、映司くん!欲望こそ、生きるエネルギー!!!」

追加台詞・全部!!!

映司も比奈ちゃんも、後藤さんも伊達さんも、みんな旅を続けている。
しみじみするシーンだけど、個人的には信吾さん祭りである。わーい声だけアンク-。

「あ、会長」の里中さんかわいすぎる。かわいすぎる。
今気付いたけど伊達さん髪切ったのか。久しぶりっていつ以来なんでしょう。
伊達さんと信吾さんのあいさつは、予想通りなようで予想外。「比奈の兄です」って紹介になってないよ信吾さん
「アラビアンフェアー(←やたら発音いい)だよ」って意味わかんねえよお兄ちゃん。ぎっこちないなあ萌える。
…………あれ。
萌えてる間に終わった。おかしい。



テーマ : 仮面ライダーオーズ
ジャンル : テレビ・ラジオ

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://equinoctial.blog101.fc2.com/tb.php/404-01106e93


ブログ内検索
Twitter...
Twitter...A

カニノメ < > Reload