ブログランキング
眠っている暇はない|Go Over TIME & Space…  3・4話感想

Go Over TIME & Space…  3・4話感想

2012.01.28 00:04|旧戦隊
タイムレンジャーを東A公式で配信されたので見ましたが、面白い!
一話目からぐいぐい引きこまれた。
未来人・初っ端の裏切り・2000年・明るい赤・クールピンク・なにより作品の雰囲気。
毎週楽しみにしてます。
同チャンネルではジェットマンとRXも見てるんだけど、その中で一番お気に入り。OPとEDも大好き!
でも毎回毎回、ドモンって最悪なことしてったよなあ…と思ってしまうのでした。おのれゴーカイ。


半年間頑張って視聴します。
というわけで、追記からメモ程度の感想。感想…??
でも二話の後半見逃したので三話から始まるよ!
第三話「夢の加速度」
・アヤセ回。トゥモローリサーチ社設立。
その設定は何でも屋と言えるのか?!この先依頼は来るのか?!
・いまいちアヤセの性格及び動機が掴めない。
・実質ユウリがリーダーなんだろうか。男子組は自分の意見も動機もないしね。
・何故か戦闘がつまらなかった…。
・巨大ロボ発動の許可を出す人、どうでもいいんですか。いや確かめようがないし仕方無いけど。竜也のそんな底抜けに明るい性格(と金)に他の4人も救われてるんだろう。きっと。多分。そうだといいな。
・そっか、タックはシオンの素性知ってたんだな…のハイタッチ。いいコンビ。
・しかし、どこで寝泊まりしてるんだ?まさか2話で明かされてた?
・最後のユニフォームの下りの、「お前のない」「嘘だよーん」が好きなんだけど、これから5人がユニフォーム着る機会はあるのだろうか。死に設定になりそう。OPでも四話でも着てたよ!シオンなんか袖なしでカスタマイズしてたよ!!!


第四話「人質は異星人」
・簡単なまとめ。染めてんのかよ。
・タイトルからネタバレ。
・シオンとみせかけてドモン回っぽい。名乗りが。
・シオンの天然で純粋でうざいところが好きです。良い意味でも悪い意味でも、いい子。
この子はなにかしてないと落ち着かないのかな。修理担当って依頼来なさそうだし。
・ドモンとシオンがやたら仲良しさんであった。未来のドモンはそんなにカッコいいのか?大会の様子を聞くに、兵器と素手で戦うようなものなんだろうか。実は刷り込みだったら面白いと思う(脱走した先のテレビで見たとか)(媒体はテレビなんだろうか…)。
後ろ向いて打たれそうになるドモン(イエロー)には笑わせていただいた。
・↑を書きながら、ユウリたちの現代に対する適応力の高さに気づいた。1話で何か注入されてたけど、テレビに驚いたり車が地面を走ってることに驚いたっていいじゃないか…。
・キックボードに時代を感じる。まだ現役だけど。

・今回の犯人はどうやって電話番号を知ったのだろうか。誘拐金額はどのくらいだったんだろうか。マージンはどのくらいだったんだろう。
・犯人に助けを求められた小学生の「誘拐が多発してるから注意しろって言われてるしなあ」がリアルすぎ。そんなんだから現代は(ry
・ロンダーズファミリーとザコ宇…じゃなかった、異星人たちのコンタクトなさすぎ。あったらすごいお宝情報が手に入ったのにね…。ロンダーズファミリーもタイムレンジャーの特徴くらい教えてあげなよ…。
基本的にギブアンドテイクな感じなのかな?
・Wikipediaで「お金に困るエピソード」があると書かれていたけど、まさか敵まで財政難だとは思わなんだ。怪人やられちゃったけどどうするんだろう。

この回でしみじみ、やすにゃんが二人パートしか書けないって本当なんだなと思いました…。好きだけど。ラストパートはもうちょっとやりようがあっただろうと生意気に記しておく。

テーマ:特撮ヒーロー
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:未来戦隊タイムレンジャー

Comment

非公開コメント

| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

情報源

ブログ内検索

リンク

『眠っている暇はない』
ここ。リンクフリー。

banner.jpeg


『照柿色の夢の中』
小説等々移転先。GENOの心配はないようです。

banner
携帯変換
QR


『神の火を抱いてマークスの山へ翔べ』
旅、カレー、映画、美術館などなど
※ノーバナー

ページトップへ