P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2017/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
情報源

己への言い訳/思春期の思い出

輪るピングドラム見てるんですが面白いですねこれ。
そんなわけで、久しぶりにウテナ見たくなって動画漁ってたらウテナカー発見。相変わらずステキに狂ってるなあ…。


以下、絶賛更新停止中だよというお話。

というのも、文章が書けないのです。
書けないと言うか、書きたいという気持ちがまるでない。
ので、フォーゼの感想絶賛ほったらかし。友子編から面白くなってきたんですけど。でもそれよりゴーカイとスイプリが熱いぜ。

 ・
 ・
 ・
思春期の頃は、頭の中は妄想でいっぱいだった。どんどん溢れてくるそれを文字にして吐き出さなければ死んでしまうと思っていた。

00見てた頃は起承転結ある妄想が一瞬で花開いて、それを自動書記のように書き取っていた。
その影響で「幼年期の終わり」アンド「火星年代記」読んで、設定を考える楽しさ―要はパラレル―に気付いて、色々やったり、やらなかったり。
脱線してエログロに走ったり。
今更奇形だの奇病だのに目覚めたり。
特撮に走ったり、アニメを見なくなったり。
本より漫画に傾倒してみたり。

そしたらいつの間にか「書きたい」衝動がなくなった。

高校生だった頃、好きだったブログやHPが「就職を機に」「仕事が忙しくて」無くなっていった。
その時はわからなかったけど、今なら理解できる。

あのめくるめくような妄想は、学校という鳥かごから脱出するための翼だったのかもしれない。
必要なくなった今、それが抜け落ちてしまったのかもしれない。

そんな自由はいらないなと思う。
あの時はあんなに悩んで悩んで、早く終われと願っていたのに。
勝手だなあ。

と、こうやって思春期時代を振り返るたびに、ハルヒを思い出す。あの5人はどうなってしまうんだろうと。
この作品は本当に付き合いが長い。もはや新刊は近所の子の成長を見守る感覚である。
あいかわらず、どこでも貧乏くじひくいっちゃんが大好き。
 ・
 ・
 ・


……………こうやって指を走らせてみればキーボードを走るので、書けなくなったというより書かなくなったんだろう。
それなら書くように習慣づければいいんだろうか。
ひとまず、明日はネウロ読み終わった感想を書きたい。いや書こうじゃないか。
あと「ブライアンの憂鬱」読んでたらESPいっちゃんネタが降りて来たのでそれもどうにかしたいなあ。


C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://equinoctial.blog101.fc2.com/tb.php/378-4b89520d


ブログ内検索
Twitter...
Twitter...A

カニノメ < > Reload