P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
情報源

みんな夢でありました

古キョンのイメージは森田童子の曲。
といっても、死のイメージはないのだけど。
「何もないけど、ただひたむきな」「誰か僕を許してください」「それともこのまま/君と落ちてしまおうか」
例えて言うなら、胸をかきむしられるくらいの焦燥感。

もがこうとして、もがけなくて、立ち止まって、大人になって後悔することが今からわかっているけど、どうすることもできない。
そうして大人になってから、『孤立無援の唄』の、「葉書き ありがとう」から始まるあの語りそのままを呟く。
古泉もキョンも、どっちでも。


SOS団自体がきっと、「あのときめきは何だったのですか」と振り返るようなものなんだろうな。
それ自体に後悔するのではなく。
どうしてあんなに夢中になれたのか、今になってみると解らなくて、枯れた大人になってしまった自分を悔いる。
…………原作でそんなことになったら暴動起きますがな。


そんな、型にぴったりはまってしまってるから、おんなじような話しか書けないんですという言い訳でした(笑
砂糖吐くくらい甘い話が書きたいんだけどな!

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://equinoctial.blog101.fc2.com/tb.php/375-0d53607a


ブログ内検索
Twitter...
Twitter...A

カニノメ < > Reload