P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
情報源

さよならヒーロー2011

最近『オーズ』に対してこの言葉しか言ってないのだけど。
改めて、ありがとう。

一年通して、オーズは最高の本編・グッズ・イベント等々の作品を作ってくれました。
もうこの8人が一同に介することはないと気づいたとき、怒濤のように寂しさが押し寄せて泣きそうになった。
今日これから、それから明日行く方、楽しんで、そしてたくさん気持ちを伝えてきてください。



ということで、第一回目のファイナルステージに行ってきました。336
品プリではものすごい愚痴を言ったけど、その気持はまだ変わっていないけれど。
比べるならば、今回は5月のトークショーの2倍以上楽しみました。子供たちが飽きるの早くて驚いたくらいで。
つーか、パンフがいいよね。ラスト2ページにやられた。
調子にのって1000回記念パンツ買ってしまった。どうすんだコレ。
グッズといえば、伊達組のTシャツ着た子供がいて歯ぎしりするくらい羨ましかった…。欲しかった…。

あんまり詳しく言うとDVDがアレなので見どころだけ。
第一部は特にネタバレ注意です。



  一部
パラレルだからって好き放題やりすぎだろう!!!!!!
なんとなくディケイドを思い出した。だって、「◯☓の世界」って言われちゃあねえ…。

・そういえば会長黒幕説ってあったなあ。先代のオーズの声ってクッシーじゃなかったっけ?
・グリードマンはおいしすぎる。家族構成としてはやっぱり母兄妹不良赤ちゃんで、黒服が父だと思う。
多分、ディケイドでオーズの世界をやったらこういう感じ。
・黒映司にときめいた。こんな世界もアリだよね。
・後藤さん物分りよすぎ。エスパーか。
そしてにんにんしてたプロトバースがかわいくてかわいくて!!
・やっぱり8フォーム勢ぞろいキタ━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!
ガタキリバがコンボってたのが一番楽しかった!
そしてシャウタ、よかったね!
・アンク渾身のカモーン!ちょっとタイミングが難しかったけど、嬉しかった。
・ラストの一コマは懐かしくあり、胸が痛み。
・「手を伸ばしてくれ」で、一階席のお友達が拳を伸ばしていたのにじーんと来てしまった。


   二部
・まさかの未来ちゃんゲストで大盛り上がり。
・駅でセルメダル弾く練習するI永さんステキ。そして線路に落として駅員さんに変な目で見られるI永さん、蕩れ。
・5月の時よりM本さんが大人しかったり、9月よりしゅうくんもりょんりょんも喋りがスムーズになってたり、前のイベントを思い出すと懐かしかった。
ずーーーーーっとりょんりょんとしゅうくんがイチャイチャしてたのはサービスなんだろうけど、見納めだからいっかなと。
・高いところも水も人もダメって…失礼なのは承知で、りょんりょんはよく生きてこられたなあ。
・1,000回記念でなにがあったんだろう…
・ほぼ初対面であやとりをするM本さんと未来ちゃんかわいすぎる。S監督もおちゃめ。
・あんまりウラ話的なのが聞けなかった気もするのだけど、あと5回もあるから仕方ないかな。
・寸劇!伊達組!
比奈ちゃんの生ふんにゅーが二回も聞けてよかった。
タジャドルのあのポーズを真似するしゅうくんは、なんというか、さすがライダーっ子。
あと、やっぱり未来ちゃん色気すごいなあ…。
・最後の挨拶の「応援ありがとう」はもちろん、「これからの俺たちを応援して下さい」に本当に泣きそうになった。
特にM浦さんの深い深いお辞儀が忘れられません。
・オオトリのしゅうくんに映司!映司!と子供たちがずっと呼びかけていて、彼は本当に仮面ライダーになったんだなあと思いました。


   らいぶ。
・リバース≠辛味噌
まさかのPV再現。
I永さんはどこまでもかっこいいお人でしたし、途中で出てきたバースin後藤ちゃんがナイスでした。
ああ、デュエット見たかった…DVD早く出ないかなあ。

・全てを裁く時!
これがなきゃ、収まりませんて。
CDと違って繊細さの欠片もない力強い歌声でした。最高!
I永さんに比べて二人が滅茶苦茶ライブ慣れしてるのがよくわかる。
息のあった振りを食い入るように見つめていた。
M浦さんがいちいちカッコよくて、しゅうくんはものすごく楽しそうで。

初めて聞いた時は崩壊を予感させる切ない曲だったけど、今はそんなことはなく。
わかりあえたね、と再確認する感じの歌。



一回しかいけないのが本当に悔しい、素晴らしいイベントだった。
もう会えないのが悔しくて悲しくて寂しくて。
まだ映画があるから、冬を楽しみに生きていきます。


…十年祭以降しか知らないし、全部のイベントに行っているわけじゃないけど。
どんどん観客と主催者の距離が縮まっている気がする。
どうなんだろう?
とりあえず、フォーゼのイベントは若い元気にあふれていそうなので今から楽しみです。

テーマ : 仮面ライダーオーズ
ジャンル : テレビ・ラジオ

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://equinoctial.blog101.fc2.com/tb.php/368-65932cd1


ブログ内検索
Twitter...
Twitter...A

カニノメ < > Reload