P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
情報源

日曜日の呟き【07/31】

今回含めて3回、まともにSHT見られませんorz


仮面ライダーオーズ
   映司という人
彼についてわかったこと2つ。
現在と、今に至る過去。

やっと映司が変わり始めました。
隠し事が少なくなって、甘えるようになって。
心を開くようになったのだと思います。アンク以外の人間に。
むしろ、アンクが敵に回ったからこそなのかな。

そして。
今まで空っぽの器、と散々称されていましたが、いまいち理解が及ばなかった。
それが、会長によって明かされて、、背筋が凍るような、胸が苦しくなるような気分になりました。
映司があんな性格なのは、何もいらない癖にいつもなにか欠けているような顔をしているのは、そのせいだったのか。

なんでも望めば手に入る、というのは、満たしきれない欲望を抱えることになる。ある意味グリードと同じ。
なんでも叶えられてきた映司が初めて、思い通りにいかない、手の届かない絶望を知った。
なんて、悲しく美しいんだろう。
性格のせいもあるのだろうけど、なにもかもを純真に受け入れるのは、映司の心が綺麗で空っぽの大きな器の形をしていたからなんですね。

そして加わる、満たすべき欲望を感じ取れないマイナスの暴走。
混沌としている映司の心境やいかに。
「俺にとっては得だったけどね。」
そんな体になってそういうかって感じでした。本当、底が知れない。


   世界を支配するパワー。
強く望めば、生命は進化する。神にだってなれる。……そんなのあたしが認めない!
あの魔方陣でも作れそうな土台はなんでしょう。穴が21個。メダルは15種類。映画のあれを含めて18種類。
詳しくは見てませんが、配置に意味があるんですね。
とは言えそれで世界を手に入れられるのか。
完全で確かな存在って、なんだろう。



   垂れ幕を垂らす係に付きたい。
何が面白いって、方向性の決定権が完全にメズール様にあるところです。
ああ、そこもカザリは気にくわなかったのか。猫は家に付くという言葉を思い出しました。
そういえば、猫も鳥もテリトリー争いに全力を尽くしますね。
補色関係だし、だから妙に相性悪いのか。

…メズール様、ウヴァがコアを取り戻すまでは見守ってきたってことですよね。ようするにリンチ禁止。
メズール様まじお母さん。
でもって、「メズールは俺が守る」「あ、ありがと」
やめて!癒しを萌えを与えないで!
彼らが敵であり、いずれ消滅する運命を思うと悲しくなるから。別れが惜しくなるから。


   人と怪物
全編中の人じゃないとしても、すごいな三裏。
怪物と生身の人間が戦うってどうしてこうも面白いんでしょう。


   クスクシエ再び。
千代子さんと話すときの比奈ちゃんは、どこか幼くなる。そして、比奈ちゃんや映司と話す千代子さんはお母さん・お姉さんに見える。
「エネルギー」の話は、五代さん思い出しました。エネルギーをクウガで発散せざるを得なかったんだろうね、あの人。


   デー…ト?
後藤空気読めよーーー!!!
二人ならデートだったのに!あなたはどっかで心配してるだけでいいんだよ!
比奈ちゃん自身にも、癒しになる時間になればいい。

「何か欲しいものはないのか」で財布確かめた後藤さんきゃわわ。
薄給なのか高給取りなのか、いまいちわからないこの人。
そんな今回のデートコースは誰が企画したんでしょうね?

後頭部座席で映司が寝てるのが珍しいなと思ったりもして。
ふと思いだしたんですが、ラブフォームの時は自分に欲があったんだよね。あれ、ということはつまり…?


   人と怪物2
「俺はグリードなんだよ」
「欲しいものって」
「お前たちじゃない」
知ってて、わかってても、できないこと。

映司を見上げるアンクの顔が気になります。
何かに気づき、悟り、決意したような。

「要件を言う必要はないだろ」
やっぱり、理解し合ってる自覚はあるんだね。
でも、「迷ってる暇はない」思わず歌は気にするなとつぶやきつつ。
迷わないために、アンクはグリードの道を選んだ。
自分が自分でいられる道を



   なんで皆優雅にコア取りに行くんだ
まさかの信吾さんノーコン疑惑。
ではなく。
「お前にできることを」
それは、決断すること。映司が迷わないように導くこと。
なのかもしれない。

傷一つ汚れ一つなくあの斜面を降りてきた比奈ちゃんすげえ。
さすが刑事さんのい(ry


   力の使い方
まさかあのシールドが吹き飛ばされるとは…恐るべしガメル。
彼の力や欲望が私欲に走ったら、アンクも目じゃなくなるかもしれない。

一方、映司(とアンク)のために力を使い果たした後藤さん。
コード丸見えになってましたけど、大丈夫でしょうか。
あのダメージで生身の怪我があれで済んだのは、真木博士のおかげだと思うと皮肉だ。


   僕は全てを手に入れる
完全体……あまり強さが感じられなかったり。
っていうのも、相変わらずタイミング読むからでしょうねカザリが。
とっとととどめを差しなさいって。
ブレキャノの時も、後藤さんが絡んできた時も。
甘いよね。
ヒールとしては一流で、特に戦闘は楽しませてもらいました。
でも悪役ではあったけれど、強敵ではなかった。
仲間意識とか、執着とか、信頼とか、そうした弱さを捨て切れない、でも手に入らない、かわいそうな人だった。


破壊されたライオン一枚を残したのは真木さんの情けか、興味がなかっただけなのか。
お疲れ様。もう夢も見れないだろうけど、おやすみ。


   予告
暴走しない君に用はない。が気になる。
「止められなかったんだね」と早々にネタバレされたのも気になる。そういう時は大体嘘予告だ。

そして里中くんがどんどんかわいくなっていく…

あと、映画楽しみですね!伊達さんが出るってだけで満足だ!

テーマ : 仮面ライダーオーズ
ジャンル : テレビ・ラジオ

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://equinoctial.blog101.fc2.com/tb.php/358-5a39a057


ブログ内検索
Twitter...
Twitter...A

カニノメ < > Reload