P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
情報源

終わらない物語の幸福 for魔法少女まどか☆マギカ

終わらない物語は幸福である。
何故なら、称賛され切望され時に罵倒され、永遠に読者に記憶されるからだ。

読者は物語を読むとき、結末を想像せずにはいられない。
登場人物の行末、ばら撒かれた伏線の意味、ハッピーエンドかバッドエンドか、はたまた想像もつかない結末か。
主人公の喜怒哀楽を感じ、共感し、立ちはだかる苦境と乗り越えた先の幸福に一喜一憂し、謎があれば誰よりも早く解決しようと頭を巡らす。
例え進行を中断しても、物語は活き活きと読者の頭の中で羽ばたく。
読者は物語を読むとき、想像の翼を手に入れる。


しかし、創造主の手によって物語が終わらせられる時、読者の中で物語も終わる。
登場人物の行末は固定され、物語の幸福と不幸の量が決定される。
彼女の生、彼の死が鎖となり、翼は羽ばたくのを止める。
予想もつかない物語に現実染みた結末が訪れ、翼をもぎとられる。
そうしてもぎ取られた翼は二度と動かない。


再び同じ物語を何度開こうと、何度読み返そうとも、想像の翼は羽ばたかない。
あの時のわくわくした気持ち、活き活きと動きまわる登場人物、膨らませた期待は、二度と蘇らない。
終わってしまった物語は誰かの妄想の羅列でしかなく、そこに読者は関与できない。



終わらない物語は読者から翼を奪わない。



彼女は死なない。彼は生きる。出会いは訪れず、恋の行方は曖昧なままで、苦境を越える方法を誰も知らない。
読者は読者の想像を無限に膨らませることができる。
もしかしたら、読者の想像通りの結末だって、あり得るかもしれない。作り出せるかもしれない。


読者の中で物語が生き続ける。
それこそが物語の幸福である。





放送を観る前に考えていたこと。
想像と妄想をはためかせてくれて、ありがとう。
とても楽しい一ヶ月でした。
そして期待に違わない結末でした。

あなたたちのことは、忘れない。


蛇足。







欠点は山ほどあるのに、それでもエヴァや龍騎や555が、打ち切られた漫画が大好き。
そんな自分を考察した結果でした。

反対に、ぴたりと終わってしまった物語に興味はない。
魔まマは正直、関心は持てるけど見直しはしないだろう。剣とWがそうだから。
だから、大好きな作品ほど、「最終回」を見ない。買わない。
鋼錬もフルバもハトプリもそういえば夢水シリーズも、最終回を知りません。
ハルヒも完結したらこうなっちゃうのかな、嫌だな。

第三のパターンとして、終わったはいいけど盛大に予想を裏切ってくれた某ライオン国物語とか、吸血鬼とサーカスの話とかは、嫌な形で記憶されます。
そういうのって、児童向けに多い気がする。

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://equinoctial.blog101.fc2.com/tb.php/331-6ebc53d2


ブログ内検索
Twitter...
Twitter...A

カニノメ < > Reload