ブログランキング
眠っている暇はない|Movie大戦 to Character

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Movie大戦 to Character

2011.01.06 02:46|オーズの朝
夏と冬の映画で明かされた情報を基に、翔ちゃんとおやっさんと映司について考察してみました。
完璧にネタバレありです。

   左 翔太郎

・何故ハードボイルドに憧れたのか。
どんな家庭で育ったのか。
子供の時はどんな性格だったのか。
歴代で一番過去が語られなかった謎すぎる翔ちゃんの生態(笑)も少しだけ掴めたような気がします。

・やっぱり、「母が迎えに来てくれるあたりまえの幸せ」を知っている人でした。
きっと、愛されて育ったんでしょう。

・あんなファーストインプレッションだったから、翔太郎はあくまで「探偵」の立場を固持していたんだなと納得しました。
探偵であって正義の味方。
仮面ライダーは副次的な、正義の味方であり続けるための道具でしかない。
おやっさんの魂を、きちんと受け継いでいたんだね。



・そして。
翔太郎を演じたのがレンくんでよかった。
彼の演技、動作の一つ一つが「翔太郎」を形作って、それをみんなが受け入れられた。
役者に心から愛され、スタッフに愛され、物語に愛され、運命にも愛され、何より視聴者に愛されていた。
左翔太郎は、そんな奇跡のキャラクターだった。

パンフの「~いつでも翔太郎として帰ってきたい~」は嬉しかったのだけれど、でも翔太郎たちが戦わない風都であってほしいので、このままお別れです。
…エイプリルフールの映画が問題だけど。






   鳴海壮吉

・自分の行動が他人にどう影響を与えているか知りつつも、その影響の責任まで全部負い込む覚悟を持った視野の広い人だった。
愛している家族と永遠に会わない。
それが娘を悲しませて、嘆きや怒りや最悪憎悪を生みだすと分かっていてもその道を選んだのは、亜樹ちゃんを愛している絶対的な自信と、その負の感情をぶつけられる覚悟をあの瞬間に負ったからだろう。
もしかしたら、いつか蜘蛛を排除することができると信じていたのかもしれない。

マルとサムの時もそうだった。
そして、ビギンズ・ナイト。
自分が取れる選択肢の中で一番最良だと直感したあの最期を迎えた。

そんな行動が取れたのは、結局、相手を信頼していたからだ。
亜樹ちゃんがおやっさんのことを憎む訳ないと知っていたし、いつかサムが真相に辿りつくと信じていたし、もう翔太郎は1人でも大丈夫だと確信していた。

あくまで、おやっさんは手助けとか補助をしようとしていたのだろうか。
そんなふうに思えてきた。
でも、それって少しさみしいね。

・ハードボイルドという生き方を貫くということは、自分を演じるということなんだ。
それはつまり、いつも覚悟をして決めているということで。
いつかその覚悟が当然になり、生き様に変わっていくのだろう。

・そんな無茶を、こちらに無理とわからないようにして生きているから、おやっさんはかっこいいんです。

・そして、身内には甘い。
いつシュラウドはあの事務所を抜け出したんだろう…。
シュラウドがやたらと翔太郎を敵害視していた理由が少しわかった気がします。





   火野映司


・正直、ぞっとした。
泣きそうになりながらも、手元は冷静にメダルをちゃりちゃりベルトに突っ込むし(二回も)、「俺たちもやる?」なんてお茶らけながらやっぱり冷静にメダルをジャリバーに押し込むし、なによりなんの躊躇いもなくノブナガと戦闘を開始したところに恐怖を覚えた。

・欲望がないということは、好きとか嫌いとか、愛とか憎悪とかを心の底から感じないということじゃないだろうか。
身を切られる程愛してるだとか、殺したい程憎いとか、そんな感情が持てない。
だから、友人と人類を秤にかけて戦える。


・本編では、人道を外れた真木や、泉兄妹をないがしろにするアンクに激昂したことはあるからそんなことはないと思うのだけれど、だからといって比奈ちゃんを心の底から愛してるわけでは(今のところは)ないわけだし。

彼もまた、自分を演じて生きているのかもしれない。
それはおやっさんとは違って、本当の自分を隠すために。

だとしたらOOOで、誰かのために命を掛けるのは誰なんだろう。


・何の欲望もないと称された映司は、これから欲望を見つけていくんだろうか(のぞみみたいだ)。

・あ、そうか。バイト代ばらまき=お金に執着がない、ってことなのか。



・なんにせよ、OOOには期待します。
映画では久しぶりの御大脚本にぽかーんとしてしまったけど、本編はもう少しよいといいな。

テーマ:仮面ライダーW
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

非公開コメント

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

情報源

ブログ内検索

リンク

『眠っている暇はない』
ここ。リンクフリー。

banner.jpeg


『照柿色の夢の中』
小説等々移転先。GENOの心配はないようです。

banner
携帯変換
QR


『神の火を抱いてマークスの山へ翔べ』
旅、カレー、映画、美術館などなど
※ノーバナー

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。