ブログランキング
眠っている暇はない|MOVIE大戦 in CORE

MOVIE大戦 in CORE

2011.01.03 00:46|オーズの朝
あけましておめでとうございます!


そしていきなり、何の因果か1月2日にMOVIE大戦。
しかしなにげに、お正月に見に行く映画でした。


   見どころ
弟はW編をくどいと言い、私は000編を「いつもの脚本だ!」と言い。

W編。
Wファンなら必見だった。いろんな意味で。

・根底に流れる「かっこよさ」
・亜樹ちゃんに完全に尻に敷かれる竜くん!
・ユーモア増したフィリップ!
・毎回やってる「今回の依頼は…」のボードを作っている人が判明しました!
・非常に迷惑ながら、回想パートはずっと身もだえてました。壮吉がハードボイルドすぎて。


000編。
新たな映司、比奈ちゃん、千代子さんの魅力を味わうべし!

・よしののバレエは心が洗われる…。
・ノブナガかっこ恐い!
・相変わらず鴻上会長絶好調!



Movie大戦!
・コアの声がまさかのあの人で思わず吹いてしまった。
・コンボ!!!!
仮面ライダーってなんだろう?
・ 「――――ハッピーエンド以外は認めねぇっつーの」






   以下、ネタバレ感想
いかんせん、一番肝心のところが抜け落ちています。
コメントできないくらい、感動して感服した。スカルとVSコア編。

キャラクターについては後日別記事をあげる予定です





W編

「これがマリッジブルー」あたりのフリップに、うまく言い表わせないんだけど「成長したなあ」と思った。

・そうか、シュラウドと壮吉は幼馴染だったのか…。
それを踏まえて本編の後半を見返したら面白くなりそうです。
・サムが出てたのは嬉しかった!

・前々から聞いていたけど、吉川さんの生身のアクションは本当に惚れぼれした。
そして、ショベルカーに押しつぶされながらも「一番愛する」人の電話を取れる強さ。

キノモトくんがコメントしてたけれど、「お父さんがおやっさんなんてずるい」よなあ。


・さらっと矢口がやられてたり、小森バットがあっさりやられてたり、全体の流れがスムーズだったなあと。


・正直スパイダードーパントは最初っから犯人わかってたんでいいんですけど。
彼の恋心が産んだ能力は、切なくそして強かったから、メモリが破壊された後も残ってしまったんだろうか。
おやっさんにだけならいいなあ…。まだ。
愛しいものと触れた本人が爆発するのならおやっさんは会いに行ったんだと思うんだ。
そう考えると、すごく残酷。
そして、わかっていながらもメリッサに触れてしまうマツはもっと切なく、残酷

・そういえば、ひかるちゃんは亜樹子とあまり似てない人だったなあと、メリッサを見て思い出した。
いや、イベントで見たりインタビュー読んだことあるくらいなんだけれど。
あんまりにも亜樹ちゃんが板についてたから、メリッサのハマり具合にびっくししてしまった。
ハードボイルドにつきものな、理想的なヒロインでした。

あのあとメリッサはどんな人生を送ったんだろう。


・「おまつみ」の由来があんなに悲しいものだったとは…。
おやっさんは、自分が泣かせた人間の数をいつも胸に抱きながら、悪と戦っていたんだね。


・パンフのキリヤマ&スダくんのコメントの終わり方、亜樹ちゃんの「事務所のセットは無い」発言、そしてなにより物語の終わり方に、やっとWの終わりを実感しました。
テレビの時は「名作だった!」で終わったんだけど、今回は「また会えたね」と感じてしまったから寂しくて仕方ないです。

・Vシネ買おうかな。でもレンタルの方が早いんだよね…。



OOO編


・オーズはね、うん。
もったいないなあ…でもいつもの(今までの)仮面ライダーだなあ……と感慨にふけっておりました。
スカル編みたいに文句のつけどころがない方が珍しい気がするの、平成ライダーって。

例えば、ノブくんはいつ記憶を取り戻したんだとか。
だれがあの鎧武者ヤミーを作りだしたんだとか(自分で?)。
グリードの皆さんが仲良く洞窟暮らししてるのはなんなんだとか。
何故映司はバイト代をばらまいてるんだとか。
ノブナガの心理状況の変化が急すぎやしないかとか。
オーズもよしのちゃんに乗った石をどかしていけよとか。
コアと戦ったあとアンクはどうなったんだとか。

主にノブナガ関係で展開が急すぎて残念だった。単純にカットの嵐だったのかもしれないけど。


・最初あんまりにもアンクが出て来ないせいで、プテラノドンヤミーは完全体になったアンクが作り出したに違いない!と思いこんでました。
違った(当然だ)

・比奈ちゃんに属性追加。
うーん、テレビverのほうがいいなあ。妹キャラっぽくて。

ついでに言うと映司のキャラも若干変わったというか、付け足されたような。
アルバイトはともかく、そんな慈善事業をするだろうか、するんだろうなあ。


・里中君が相変わらずいいキャラをしている…。
「失敗?」って、会長に直接言えるのは君だけだよ。
・そしてスーツ姿で野生のノブナガから会長たちを守ろうと身構えた後藤君にもえた!
・え、会長?最初から最後まで最高でしたとも!美味しすぎるキャラだ。
結局ノブナガにケーキを振舞ったんだろうか。


・去年心配してた、「シリアスシーンで『タ・ト・バ』は浮くんじゃないのか」が的中。ありといえばありだけど、うーん。

・二度目になるけれど、ノブナガをもっと掘り下げて欲しかった。
本当に残念。
「天下を取る」という欲望が薄れていくもしくは愛情に負けるという展開は、今後のOOOで重要なポイントとなると思うんですけど。
それと、よしの側のレスポンスがなかったのがなあ。


今後の課題。
あのメダル入れはなんだ!
なんでノブナガが持っていたはずのバースのベルトを後藤さんが持っているんだろう。
ギル?サソリメダル?強いヤミー?
鳥コンボキターーー!!!
どうやってアンクはメダルを見つけたんですか、ていうかメダル数が回復している!!
バースはザビーさん的ポジションになるのだろうか。



Movie大戦編
仮面ライダーってどうして戦うんだろう。
映司の答えた「さあ」が、私にとっては正解です。
そうせずにはいられないんだ。
だからそれにベルトも応えるんだ。

じゃあ、バースはどうなんだというのが今後のオーズの課題2です。

・最初、「また会った坊主」と聞こえてΣ(゚д゚;)だった。
ごめん翔ちゃん、そこまで固茹でじゃないよね
・仲が良くていいなあ。

「君を守るために」で変身する竜くんが本当にかっこよくてかっこよくて…!!
危険だから戦わないで!って、本当そうだよね。
やっと園咲家との戦いが終わったのに、まだまだ続くんだもの。

・第三者でありながら仮面ライダーである映司と話すことで亜樹ちゃんの「仮面ライダーアレルギー」が治るのは素晴らしい演出だったと思います。


・結局あのヤミードーパントはなんだったんだろうか。
あれこそまさに、地球の記憶と全人類の欲望の表れ

・「映司…」って少ししょんぼりした腕に愛を感じた。
でもあの鳥コンボすげー!!!

ダブル・ライダー・キーッック!!!
地球を突きぬけるぜ!


・後藤さんが変身してるぅぅぅぅぅ
ざっと見だけど、バースの武器は人によって変わるの?
・オーズがバースと出くわさないかはらはらしていました。


・お父さんと歩くバージンロード。
祝福してくれる仲間。
お父さんを愛してくれたもう1人の人。
愛するこいび…夫。
亜樹ちゃん、お幸せに!!

・オチがよかった。オーズという物語と映司の突拍子のなさが前面に出ていて。




  おわりに。

Wは終焉を飾るにふさわしいクオリティだったし、
000は今後の展開がますます楽しみになった。

正月休みの寂しさを埋めるにも、風都の皆にまた会いたいという気持ちにも応えてくれる、いい映画でした。

只一つ不満点があるのだけれど、それはこの映画と直接は関係ないのでまた別記事に出来たらいいかなと。

テーマ:特撮ヒーロー
ジャンル:テレビ・ラジオ

Comment

非公開コメント

| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

情報源

ブログ内検索

リンク

『眠っている暇はない』
ここ。リンクフリー。

banner.jpeg


『照柿色の夢の中』
小説等々移転先。GENOの心配はないようです。

banner
携帯変換
QR


『神の火を抱いてマークスの山へ翔べ』
旅、カレー、映画、美術館などなど
※ノーバナー

ページトップへ