ブログランキング
眠っている暇はない|日曜日の呟き【11/15】

日曜日の呟き【11/15】

2010.11.16 08:54|オーズの朝
人生の完成


   メダルが謎すぎる
無限を越えた力を実現するための道具。
世界の完成、終末って。
後藤さんも世界を救うためにとか言うし。
なんなのメダル。


   後藤さんどいて!そいつ殺せない!な本編(大嘘)

・タコカンが!飛んでいったよ!?
このあとどうやって収集付けたんだろう…。

・真木博士、肩凝るだろうなあ。

・後藤さんはなにをしにカメラの近くに立っているのか。
こんなパシられ方したら、真木さんの言葉で研究所に走ってもしょうがないかなって思えてきました。

・真木所長さんもなんだかんだ言って会長と同じ趣向か。
そりゃあ、10年間も一緒にやってきたものね。

「俺のコアあげるから…起きろぉ」
ガメルかわいすぎるだろうJK。敵ながらなんという癒し…。
メズールさんをこんなにしてしまったんだから、オーズはさっさと青メダルを使うべき。

・ナチュラルにカンドロイドと会話する映司。

・アンクのツンデレさん!
「何が面白いんだか」も、比奈ちゃんに対する言い訳にしか見えません。
比奈ちゃんもアンクにそうとう強く出るようになったね。
でもその身体で二階から飛び降りないで!

タカちゃんってかわいい!
タカちゃん自体も完全に映司に懐いてるに違いない。

・ライオン―カマキリ―チーターなら非コンボでも強いんじゃないかと思ったけど、よく考えたらカマキリ奪われてた。

・ヤミーって拳銃で倒れるの?歴代最弱じゃない?
そして死者が出ちゃった…かな?

・爆弾のくだりは気に入りませんでした。
「大量の爆発しちゃいけない爆弾」「大体止められる」「最後一個があと1秒で止まる」っていうシチュが好きじゃないので。
・でも映司の泣きそうな顔は好き。手が滅茶苦茶震えてるのも、そのあとに唐突にパンツを出すのも、映司のわけわからなさが出てました。

・映司と相性の悪い、真木さん。
殴ると見せかけて壁殴も、あくまで丁寧な口調も、とことん映司らしかった。

・やっぱり人形=本体だった!
本体取れちゃった!大変!
とあたふたしてたのに、その直後に何事もなかったかのように「コンボなら…」って登場する真木博士が面白すぎる!

トラさん大活躍!と見せかけて、大迷惑。
なんでこんなにでかくなるんだ、カンドロイド。
でも「よしよしよしよし」がかわいすぎました。

信頼しては裏切られ。
利用されては捨てられ。

あれ?アンクがものすごくかわいそうに思えてきたよ?

・コンボがいつでも(?)発動できるようになった訳で、対グリード戦にどう影響するのだろう。
今のところラトラーター最強じゃないですか。

・比奈ちゃんとアンクが姑嫁に見えてきた…。
でもやっぱり、アンクが一方的に不利。

「消えてください」「してくださいますか」って、そっからでいいのか。
形から入る千代子さんが大好きです!


・次回は映司の知り合いが出てくるんですか。
そして後藤さんが面白いことに。
「よき終わりが~」って、さすがに霧彦さん状態はやらない…よね?






スナッキー大特集

・テープで治っちゃうの!?
しかも土管が入口って…外道衆か!
あの土管って前にポプリたちが雨宿りしてた所じゃないですか?
もうあの公園で遊べない…。

・えりかのかわいさには毎回度肝を抜かれる。

・ハトプリは、妖精とプリキュアの関係性がものすごく好きです。
ウザくなく、他人行儀ではなく、程良い関係でいちゃいちゃしてくれるから。

・シフレかわいいー!!

・またボスナッキー出て来ないかなあ。

・え…?サソリーナさん退場……?
いや、ないないないない。

テーマ:特撮ヒーロー
ジャンル:テレビ・ラジオ

Comment

非公開コメント

| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

情報源

ブログ内検索

リンク

『眠っている暇はない』
ここ。リンクフリー。

banner.jpeg


『照柿色の夢の中』
小説等々移転先。GENOの心配はないようです。

banner
携帯変換
QR


『神の火を抱いてマークスの山へ翔べ』
旅、カレー、映画、美術館などなど
※ノーバナー

ページトップへ