ブログランキング
眠っている暇はない|DGS映画版 感想【愛すべき馬鹿達】

DGS映画版 感想【愛すべき馬鹿達】

2010.11.07 15:31|その他作品感想
DGS


女の子へ送る物語、略してDGSというラジオ番組が映画化されたというので鑑賞しにまいりました。
重度のDGSファンの友人の、二回目の鑑賞に付き合うために。

見終わった感想としては酷い映画だった…いろんな意味で。

とりあえず、神○さんと小○Dが好きで好きでしょうがない人以外は見ない方がいいなと。
多分、自分が前代未聞のホームビデオ上映として変に期待していたのも悪い。

短い感想ですが、前提
・DGSは一度か二度しか聞いたことが無い
・中の人は中の人として好き。小○Dの声いいよね!神谷は絶望放送が一番好き!
・割と酷評
・若干ネタバレ

どういうテンションで語っていいかわからないので、ぐだぐだ言う前に結論。
1500円(学割)は高すぎる!
もっと安かったりDVDだったら全然いい出来だと言えました。多分。

スポンサーが付いていない以上仕方ないんですけどね。



という感じで中身について。
といっても、内容なんてないようと親父ギャグを言いたくなります。ええ。
バラエティ並のテロップとくどい演出とぐだぐだな脚本と小○さん以外移さないカメラワークに逆に驚きました。
本当にホームビデオだよ!
ですが、DGS自体が、声優を見たい!掛け合いを聞きたい!という人のための番組なので趣旨的には正解なんだと思います。

ただ、最後の河童は見物。あそこは本当に見る価値がありました。あとうさぎの愛くるしさは筆舌尽くしがたい。モフモフ!モフモフ!


個人的にツボだったのは、神○さんの女王様っぷりでしょうか。小○Dが押しに弱いのかどっちかわかりませんが、ものすごい強気に主張を押し通す上にかわいい。
さらさらヘアー&低身長!これが声優萌えか!
とにやにやしてました。そう考えるとレストランもよかった。とてもよかった。
小○Dは…ひねもすのたりの頃と比べると…orz


結局のところ、何も知らないアーティストのライブ(しかもファンによっていろんな取り決めがある奴)に行ったようなものなので、多分ファンにはいい映画だったのだと思います。
とりあえず、友人に勧める作品は選びましょう&進められてもノリで決めないできちんと考えましょうという教訓を得ましたとさっていう話でした。

Comment

非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

情報源

ブログ内検索

リンク

『眠っている暇はない』
ここ。リンクフリー。

banner.jpeg


『照柿色の夢の中』
小説等々移転先。GENOの心配はないようです。

banner
携帯変換
QR


『神の火を抱いてマークスの山へ翔べ』
旅、カレー、映画、美術館などなど
※ノーバナー

ページトップへ