P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
情報源

日曜日の呟き

気付けばもう火曜日。えー?!
全然感覚ない。おそるべしGW。
というわけで相当遅れたSHT感想です。








1クールが終わるからか、おさらい回でした。
前半で褒めて中盤で叩き落とし後半で復活というハードワーク。
戦隊物は2話完結がなかなかできないのが辛いですね。これ、前後編あってもよかったもの。

結論は、まさかの『エコ』戦隊。そのうち温暖化がどうのこうの言いだすのかなー。飛躍し過ぎでしょうけど。


   
データス祝ってもらえるんだ。よかったね!
そうやって遜色なく騒げる5人がかわいくてかわいくて。
なんだかんだ、チームワークもよくなってきましたもんね。

大将が出ていたのを「俺たちの力って本物だよな」ととるとは思いませんでした。しかもお兄ちゃんが。
なんか、ここまで戦力を把握、しかも上昇志向でしている人達って新鮮です。

……コテンパンにやられるフラグでしたが。


   
なんだか今年は展開が速いなあ。敵幹部一新する気が。

「ゲーム感覚。」と格下に見られ、「帰れなくなって偶然戦っているだけだろう」と嘲笑され、「連戦連勝!」と意気込んでいたエリとアラタは変にスイッチ入ってしまったんでしょうね。
このあとのアラタの口調の荒っぽさがそれを表しているような。
2人とも、「なんとかなるなる☆」の精神をすっかり忘れて……。

その上、まさかハイドがマスターヘッドを否定すると思いませんでした。
ランディック族の2人が何も言わなかったのは、事態が把握できなかったからか、冷静だったからか。


   
「地球を滅ぼすぜ!」と意気込む悪の幹部が雲切り取って宣言は、すごい昔の番組っぽかったです。
地球人(仮)全員に宣言するのも、すごくぽい。

「月が軌道を外れた。」

術の使い始めでこの威力。成功していたらどうなっていたことやら…。
どうでもいいけど、博士がすごい棒読みだ。

尖った波動も、変身できなかったのも、自分たちの力ではなく、地球の力を借りて?いることを忘れて驕り高ぶっちゃったからでしょうか。
そのくらい許してあげても…と思わなくもないけれど。


自然の力を利用する設定は割とレンジャーものに似合わないなと思いました。なんでかな。シュールだからかな。
風に吹き飛ばされたり地面に跪いてみたり海に漂ってみたり木の根もと囲んでみたり、実写で見ると……こういう時、どんな顔していいかわからないの、状態。

風に聞いたり海に浸かる必要もなく、地球(と書いてほしと読む)の鼓動を感じられるランディック族最強じゃね?


   
「俺達と、地球は一つ!」
なんかでかいこと言ってる!

変な術を始めた時から薄々感づいてはいた。
案の定、“変身物の掟:変身中は攻撃しない”が破られた。
卑怯だぞ!悪役は守ってくれているのに!
とちょっと憤慨。
刺し合っている術中にやらなかっただけマシなのでしょうか。そこまで敵も馬鹿じゃなくて良かったです。


「ブラザー集合!」とのことですが、なにこのてんこもりフォーム。
データスが倒立してくっついてるのが気になる。後ろから見たらどうなるんだろう。
一見ごちゃごちゃしてますが、全部がビーム出せると思うと強いな!

5人一組の筈なのに、合体中は何故か「1人×5」で戦ってる気がする。
なんでかなー。いろいろバラバラなんですよね。



EDが戻ってるー!!
2番目の方が好きなのに。こっちはMADみたいでテンポ悪いんですよね。


   今週のハイドさん
海に漂うハイドさんは本当どうかと思いました。流石にフォローできませんでした。
でも、海面から身体能力を無視して高く飛び上がり、その上着地した途端に服も髪も乾いていたハイドさんはかっこよすぎる。
流石ハイドさん!








KINOUが見つからない
猫と散歩するなよう。

   まさかまさかの霧彦さん(もしくはふうとくん)回
ふうとくんと言われるとトラウマが発動…えーーー?!!
まさか霧彦さんが回想とはいえ登場!!
しかも翔太郎くんがふうとくんを肌身離さず持ち歩いていたとわ!だから部屋の中になかったのね!!

唐突に始まった霧彦さんエピソードで心臓が持ちませんでした。
ぎゃあぎゃあ騒ぎまくり。
出来ればこれまでの話でふうとくんくらいチラつかせておいてほしかったけどまあいいや。許す。
と思うくらい楽しみですv


   ミュージアム
だだっぴろい部屋に高そうなソファ、向き合って2人で何やってたんだろう。…霧彦さんとそんなことしてなかったよね(泣)と一々比べてしまう。

ミュージアムの未来を見せられて、選民思想ではなく、「何故?」と疑問を持つのが若菜らしいです。いい子だわー。

次回予告で「ミュージアムの幹部になる!」と言っていましたが、ドーパントの大半はそう言っているような。
売りつけられる時に「強くなったら幹部になれる!」的な売り文句も付いてくるのか、それとも情報が駄々漏れなのか。
ただ、冴子さんが向かってくる敵は叩きのめす主義なので、構わないのかもしれませんね。この人つくづく勘がいいから。


   次の検索対象は恋愛ですか。
ホワイトボードの文字がすごい気になる。

ネコの真似する翔太郎は中々レアなような。そうでもないような。
「昨日の記憶」をやり直す翔太郎くんの中の人2人の演技は本当すごいと思います。

また依頼人がドーパントか!どんどん顧客が偏ってるよ鳴海探偵事務所。
確かに予想はしてました。でも夕子がドーパントじゃつまらないので「スピードが速い=ネコだ!」とひねくれてみた私の立場は。
「これで明日が楽しみです」が、秀逸すぎる。

……夕子さんの人、何年か前にマジの映画でウエディングドレス着てた子なんですね。魁ちんとの関係にドキドキしていたあの頃が懐かしい…。



   昨日の記憶は今日のもの
正直、竜くんを誘ってるように見えました(笑
さりげなく会話成立してるし。
「お前の頭を探して来い」って返し、いいなあ。

だから唐突にビルから飛び込んだ………怖っ!
しかも竜くんがせっかく止めたのに昏睡状態になってしまうなんて。

先週公式で言っていた「撮るのが難しい」のはこれですね。
イエスタデイの能力、すごく怖い。
これまでも完全犯罪が可能なメモリがありましたが、これが一番恐怖を覚えました。
確かに痣はつきますが、フィリップとミュージアム関係者以外につきとめられるはずがない。
本人も何が起こったかわからず死んでいく。周りの人も何もわからない。
止めようがない。

翔太郎くんの奇行の間、背筋が凍っていました。



   というわけで、止まってよかったー。
心と体が一つになったからですよね!(違う)

しかしイエスタデイの能力を調べるフィリップ、フットワーク軽っ!行動早っ!
前回惑星の本棚がリニューアルした記念ですか?


   エクストリィム
デザインは、半分こ怪人の時と比べて眼が休まるので好きです。通常フォームはいつ割れるんじゃないかと気が気でない…。
しかし気に食わないのが剣を持って「おま(ry)つみ(ry)!」。なんかなあ。亜樹ちゃんに向けたのは彼女の返しも含めてよかたのですが。
それから4メモリ同時攻撃。時間かかる上にカッコ悪いです。ハラハラしましたってば。


   イエスタデイ
ドーパント体がかわいい。スカート付いてる…………霧彦さんの妹!妹!えええええええええええええええ!!!
よくスカーフ持ってたね!あれは灰にならなかった…のか。ひらひら飛んでいったんでしたっけ?
雪ちゃんのところに運ばれたのだとしたら、それは執念だ。
あと、翔太郎のこと信頼してたんでしょうか霧彦さん。妹ちゃんは何故事務所に来たのか。

久々に悪女じゃない女の人でしょうか。ワクワク。
お兄さんが浮かばれますように。
とりあえず新カットあったぜ!超楽しみだぜキミサワくん!









   皆で楽しくお買いもの
今話一番のびっくりがリュウゼツラン。咲くってすごすぎる!流石おばあちゃん!

ももねえ>>>>>>>コッペさま
そんなんだからゆりさん顔色悪いんですよ!
ももねえどうしたのかなあ…

「皆で仲良くしましょ♪」の腕の組み方がかわいかったです。今回のつぼみの一番かわいいところ。


   VSダプリ、二回目
「きゃあっひゃぁっ」と地面に叩きつけられるブロッサムカワイソス。
ダプリが「プリキュア・なんとかかんとか」というのは違和感がある。なんというか、かわいさとのギャップが。

ダプリさんはお色気要因だったんだよなんだってー!!!
この人出てきたら期待していいんだね下着姿!やっほう!


  ゆりさんとムーンライト
「お前は私だからだ!」
つまり、ムーンライト=ダーク
とするとブロッサム=マリンの方程式が成立…ちませんね。

何話か抜かしてるせいかもしれませんが、ゆりさんが相当記憶持っててびっくり。
覚醒したからか、それとも?
ちょっとこの辺りの記憶があやふやです。

さて、何故博士は2人を倒すのを止めさせたのか。
「キュアムーンライトにかかわるな」ということは、2人を月光だと勘違いした?普段あれほどプリキュアを倒せと言っているんですから。
××だという説もあるみたいですが、はてさて。

コッペさ……袴イケメンの正体と合わせて判明するのがどきどきですね!



   心の傷
ゆりさんに協力してくれるでしょ!と詰め寄るつぼえりコンビは中学生らしいと思いました。
でも、連日スナッキー諸々と対戦してるんだもの、疲れちゃうよねえ。

いつかダプリがせっちゃんみたいに仲良くなりますように!某大佐みたいにさ!

テーマ : 特撮ヒーロー
ジャンル : テレビ・ラジオ

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://equinoctial.blog101.fc2.com/tb.php/254-202bfd23


ブログ内検索
Twitter...
Twitter...A

カニノメ < > Reload