ブログランキング
眠っている暇はない|新しく参った者

新しく参った者

2010.04.20 04:03|その他作品感想
手の内が全く読めない、某選手とライバルとの試合。
勝敗は誰にもわからない。
テレビの向こうでは、視聴者までもが手に汗握る緊迫の展開が続く。
それなのに、結果は時間切れで持ち越し、某の判定勝ち。



何言ってんだか自分でもわからなくなりましたが(見たことないボクシングに例えた時点で無理がある)、東野氏の『新参者』を読み終わった正直な感想です。

一つ一つの謎は些細なことで、「それ、捜査に関係あるの?」と首を傾げたくなるものばかり。
しかし、どんでん返し―――とまではいかなくても、「ああ、そうだったんだ!」と膝をぽんと叩いて次の章を捲ることが出来る。
久しぶりにわくわくしながら読めた小説でした。


ドラマ見てないのでわかりませんが、確かにドラマ向きです。
主役が人当たりのいい癖にミステリアスな警部補、一話完結、誰もが思い描く理想の商店街で起こる日常系ミステリー、基本の軸が“家族”なのでゴールデンタイムのテーマにぴったり。
ただ、主役が納得いきません。あんな濃い顔でたまるか(中の人は大好きです。本当に)。
どうも、パトレイバー(漫画版)に出てきた刑事さんでイメージが固定されています。そのくせどっちでも可。


でも、肝心の謎があっけなくて…。
何を望んでたと言われると困りますが、あれじゃああんまりにも普通というか、逆に気を衒い過ぎているというか。
“家族”を軸に据えた結果、お約束のオチになってしまったように感じられます。
途中まではよかったんだけどなあ…。


多分、大多数の人は面白いと受け入れることが出来ると思います。
ただ、自分には合わなかっただけで。


こう………美味しい食べ物なんだけど嫌いみたいな。
世間の人の大好物だって知っていて美味しいこともわかっているんだけど、食感が駄目だから嫌いみたいな。ちなみにバナナがそんな感じだったりします。
フィーリングの問題なんでしょう。
どこが気に入らなかったのかはこの真下に。






以下、ちょっぴりネタばれを含みます。
読まなきゃわからない程度…の筈ですが、一応注意↓




一番の原因は、加賀に感じてしまった気味の悪さ
全編通して現実味溢れる人々の描写をした(多少の違和感はあるとはいえ)にもかかわらず、加賀だけは一貫して傍観者。
心情が一切描かれないせいもあるのかもしれませんが、何を考えてあんな回りくどい方法をとったのかが理解できない。
綺麗だねと見まわした野原に、一輪だけ造花が植わっている感じ。しかも周囲の生態系や景観にまで気を使って、当たり前の顔をして咲き誇っているような。

これが、某有栖川さん宅みたいに突拍子もない設定なら素直に受け入れられたと思います(あの2人の関係や犯罪社会学者、それから警察の設定諸々、ノンフィクションそのものですって)
いっそ、高村女史みたいなありそうだけどまあないだろみたいなのでもいいのです。
でも、この小説は「あ、こんな街ありそうだな」と思わせてしまい、「うん、こんな人いるよね」と(私に)共感させ、“リアリティ溢れる日常系ミステリ”の印象を(自分に)与えてしまったわけです。


でも加賀さんに感じた、「人としてあり得ない」の後味の悪さで台無しでした。
どうせなら、加賀に言及/詮索することなく終わるべきだった。
彼にスポットライトを当てたことで、今まで謎の「新参者」だったのが、偽善者といいましょうか―――薄っぺらい人間に見えてしまいました。

加賀のおかげで皆幸せになりました、ちゃんちゃん♪
と言いたいようにしか思えない。
その癖、何人も取りこぼしてるし。




東野氏の作品はこれで二作目で、一作目はどこかの別荘で起こった連続殺人事件でした。書名を失念しているのは、正直に言うと壁本だったからです。
そんなトラウマから氏の小説を読むことは避けていたのですが、父とレディー・ジョーカーと等価交換で貸し出されてやっと手を付けたのが今作です。
いざ読んでみて「あれ、意外と面白い。この前のが外れだっただけか」と見直しかけていたのだけに、すごく残念です。


ここまで言っておいてなんですが、全体としてみると面白いし、文句はないので、合う合わないの問題なんでしょう。
だからこそすごいもやもやする。

彼の作品が自分に合わなかったことが分かっただけ、よしとします。



新参者新参者
(2009/09/18)
東野 圭吾

商品詳細を見る

テーマ:読書記録
ジャンル:小説・文学

Comment

非公開コメント

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

情報源

ブログ内検索

リンク

『眠っている暇はない』
ここ。リンクフリー。

banner.jpeg


『照柿色の夢の中』
小説等々移転先。GENOの心配はないようです。

banner
携帯変換
QR


『神の火を抱いてマークスの山へ翔べ』
旅、カレー、映画、美術館などなど
※ノーバナー

ページトップへ