ブログランキング
眠っている暇はない|日曜日の呟き

日曜日の呟き

2010.01.31 10:02|ダブルの朝

   母上って萌える!

うーわーあー!
なんでドウコクと太夫が急に!色っぽい!というかなにこの展開!
「ドウコクー」というあの謎の妖怪がかわいいです。
太夫とドウコクの関係はよくわかりませんでした。でも太夫にとって、ドウコクを守りきったことは本望だったのでしょう。
……萌えていいのか悲しめばいいのか。
ピンクときちんと決着付けてほしかったなあ。先週から思ってましたが、敵が消えるのが呆気なさすぎます。残念。

封印のモヂカラのために戦い続けて、倒れても倒れても立ち上がる5人は、見てられませんでした。やっぱりヒーローは勝たないと!
この時は姫様を仲間として戦っててたのでしょうか。それはそれで失礼な話だ。
キョウリュウディスクは色合い的にレッド専用だと実感しました。イッツクリスマスカラー。

封印のモヂカラって何なんだろうと思っていたら、読めない文字でした。なにあれ?!IMEでは出てきませんでした。えー。

丹波ウザッ!
いいキャラですけど、ウザッ!姫様も大変です。
しかしあんなのに育てられて、いつあれが「変」だって、自分が「時代錯誤」だって気付いたのでしょう。
学校があろうとなかろうと、きっと一人きりだったでしょうに。丈瑠には源ちゃんがいた。流や千明やことはや茉子がいてくれた。実は、一人きりじゃなかったんです。
薫は一人きりでずっと悩んで考えていたんじゃないかと思うと、姫様のアイデンティティが封印の文字だったろうことも含めて、とても悲しくなります。

そんなわけで、薫と丈瑠の関係が兄弟のようになればいいなと思っていたら親子になりました。
なんてこった!
「お母さんになるんですか?」ってかわいすぎるぜことは!
仮の話、薫ちゃんに子供が出来たら必然的に丈瑠の弟妹になるんですね。そして丈瑠に子供が出来たら薫がおばあちゃんになってしm…!!
なんてこったい。
いやでも義母って萌えるよなーと思ってしまい反省した次第。

封印のモヂカラは駄目だった。じゃあ次の策は?
で、タケちゃんが力ずくとか。ときめく!強くなったねとここ最近毎話思います。
当主に戻ったとたんイキイキしだす殿が面白すぎる。これが適材適所ってやつですか。

さてさて、改めて戦いへ。6人そろうのは、なんだかひどく久しぶりです。
「命、改めて預かるぞ!」「もとより」「当然だろ」「何度でも預けるよ」「うちは何個でも」「俺たちは二倍だ!」
あーかわいい。やっぱり姫様には預けてなかったのね。


次回、最終決戦。
本当に最後の名乗り。最後の戦い。
まあ、巨大化した時点でドウコクさんに死亡フラグが立ちますが。シタリはどうなるんだろうなあ。太夫みたいに吸い込まれちゃうのかなあ。
……いい加減最終決戦=採石所は勘弁していただきたいものです。






   最後にちょっと笑った竜くんに萌えた。

仮面ライダーになる男だ!
「この街は腐っている」という竜くんが早く風都を好きになりますように。若菜姫にハマっちゃうというありがちでもよし!
所長がカッコよかったです。

しかし、まさかWでハードボイルドが見られるとは…。
「清!」
「母さん、ごめん」
の流れをハードボイルドと呼ばずに何といいましょう。

甘い甘いハーフボイルドの翔太郎と、熱く厳しいハードボイルドの竜。
案外いいコンビです。互いに磨き合っていたらいいなぁ。

さて。大方の予想通り、息子がドーパントでした。
アイスエイジかあ。氷河期ってまた壮大な。
母をおとりにして逃げようとした根性はいただけませんが、カリスマはあるので将来性はあるのでしょう。
ていうか、いい加減子離れしなさいお母さん。
津村努って誰だっけと思ったら、そうとう印象的な人でした。元・鬼!

「検索小僧」等々、竜くんの言い回しはクサ面白いです。多分翔太郎を超えている。
ビギンズナイト(笑)で早々に竜くんの過去が明かされましたね。だから炎も溶かせるアクセルのメモリなのか。選んだわけじゃないけど。
家族を触ったらパリンと割れて遺体も残らないって、きっつい。そりゃ血眼になって捜します。恨みます。
警察になって一年でエリートに選ばれた竜くんは、それこそ血のにじむ努力をしてきたのでしょう…。

復讐するべき相手と同じ武器を使う、割とありがちな展開です。龍騎しか思い浮かびませんが。
ただ、今回は流通元が違う。シュウラドって誰?
ラゲクってことは顔は出てこないんでしょうか。マジパパという最初にして最後の例外がいますが…。


変身する時の、翔太郎が倒れた上からファング登場!のカットに惚れぼれしました。
ファングかわいいなあ。
でもどうも変身ポーズを真似する気にはならないのは、2人でやらなきゃいけないからでしょうか。
アクセルは案外機能がついていて、今後が楽しみです。遊ぶの楽しそう!

ようやく存在が明らかになったダブリュー。
冴子さんの夫にふさわしく、誰にも靡かず、敵に回したら末恐ろしい相手。竜くんの仇であり、おそらくWにとって最強の敵。
彼も帽子の似合う男なようで、出番が非常に楽しみです。



次回。
ジャスミーン!
しかし、超常犯罪捜査課ってなんだったかなあ。








   みんなで幸せ、ゲットだよ!

EDになった時、泣きたくなりました。
もう会えないんだと思ったのもあるけれど、何よりせっちゃんが帰ってしまったことが悲しい。
終わり方が三人ばらばらだったのも、ちょっとキました。


名前と血液型と身長は言うのに誕生日と体重を言わないメビウスに絶望した!
ともかく、メビウスアタックはあまりにも捨て身だと思います。
自爆装置も早すぎる。もし間違って…だったらどうするんでしょうか。
「メビウスさま、そんなのよくないわ!」というせっちゃんの止め方がかわいいです。
メビウスの幸せがプリキュアを倒す事、プリキュアを倒したからまだまだ支配に従え!等々、メビウスが最後まで悪役を貫いてくれてよかったです。
無秩序な世界が嫌いだから、全世界を支配しようとした。
コンピュータと言うには感情を持ちすぎてますよね。そこが敗因と言えなくもない。
しかし、ナケワメーケ等々不思議なカードは一体何だったのでしょう。ノーザさん達とか。プログラムしてできるものではないだろう…。

「今まで僕は何を…?」
「プリキュアを応援してたんだよ!」
「そうだ、今やることは!」
幼女こええ!それって立派な洗脳じゃないですか?!
メビウスの住人は流されやすいんでしょうか。


皆のハートをシフォンに届けるよ!プリキュア×××という必殺技(フォーメーションじゃないのかよ)の名前は、4人の後に出てきたきれいな西南の笑顔で吹っ飛ばされました。なんでホホエミーナまでいるんだ大笑いしたじゃないか。
ま、ぷりぷーは最強ですから。
なにしたって驚きません。

そのあとの戦いで。
ベリーとサウラー、パッションとウエスター。
ラブやんは強いから一人。
で、パインは人外ホホエミーナと。
えー…あまりもの?
動物大好きブッキーにふさわしいのかもしれませんが、いや、なあ…。
ホホエミーナ、戦力になってないし。
戦うラブやんの顔は力強くて大好きです。


「私信じてる」「だってあたし完璧だから」「だから、精一杯頑張るわ」「そして、幸せゲットだよ!」
ホホエミーナに乗って去っていくエンジェル達は各国で語り継がれることでしょう。
人間界に戻って最初に迎えてくれた人がカオルちゃんでよかった。
皆が1人1人自分の家に帰って、お母さんとお父さんと抱き合ったのを見て色々考えました。
ブッキーのお父さんが最後までいい人だったとか。美希たんが間男みたいだとか。せっちゃんが「お母さん!」と呼ぶ度すごいうれしくなるとか。「お父さん!」と言いながらお母さんに抱きつくラブとか。
桃園家を見るに一日そこらの別れだったようですが、それでも親としては不安ですよね。世界を救うためにわが子が戦わなくちゃいけないなんて。それも、得体のしれない不思議なものと。
その中で仕事をしていたというのはすごいなあ。さすが大人。


「ラブちゃん、完璧!」「上手くいくって、あたし信じてる」「幸せゲットだよ!」「うん、精一杯、頑張るよ!」
こうくるか!か、かわいい……!!!
御子柴達よくやった!タルト空気読み過ぎだ!
「あまずっぺー」も萌えさせていただきました。最近瞬くん、隼人に染まってきてませんか?スイーツ兄弟も夢じゃない!?
……精一杯がんばった結果がこれですかorz

スタッフよくやった!なダンスシーン。
ダンスコンテスト、正直優勝しなくても良かったと思います。別に皆がダンサーになるわけじゃないから。
でも最後ですし、子供向けですし、立つ鳥跡を濁しちゃいけませんよね。しょうがない。
輝くように踊っていた4人も、口ずさむみゆきさんも、親子かと突っ込みたくなるシフォンたちも、突然ノリノリになるサウラーも皆愛おしいです。ていうかサウラーかわいすぎる。


ラストシーンやその他は次の記事にて。
フレプリはいろいろ思うところがありました。

テーマ:特撮ヒーロー
ジャンル:テレビ・ラジオ

Comment

非公開コメント

| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

情報源

ブログ内検索

リンク

『眠っている暇はない』
ここ。リンクフリー。

banner.jpeg


『照柿色の夢の中』
小説等々移転先。GENOの心配はないようです。

banner
携帯変換
QR


『神の火を抱いてマークスの山へ翔べ』
旅、カレー、映画、美術館などなど
※ノーバナー

ページトップへ