P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
情報源

WBX ~トークショーレポ~

レポといいつつ雑談。
DVDになるそうなので表面だけなぞっていきたいと思います。
一応、ネタバレ注意。

開演前に萩尾先生の原画展(感想は水曜日に)を見に行ったら財布が空っぽになりグッズが買えずじまいでした。
お店のお姉さん曰く「悪役のグッズは珍しいです!生きてるうちに是非!」な園崎家リバーシブルタンブラーが欲しかった。
気まぐれにやったライダーピンズはモモと龍騎でした。モモ何回目だよ…orz




先に全体の感想としては、
なんだか、探り探りのイベントだったように感じました。
進行とか。役者さん方のアドリブとか。演奏の音でかすぎとか。
でも、よく考えたらW単独は初めてでしたっけ。(というか、十年祭と比べるのが間違ってるとは思います。


結論としては楽しかったのでよかったです。また行きたいなー。第一部どうだったんでしょう。
ただ、次は一階席がいいなと。
特撮ファンだとライブで盛り上がる人って少ないので、周り見渡せる席だとちょっとさみしくなります。
もっとペンライト振りまわしたり、「大きいお友達ー!」(司会のお姉さんにも菅田さんにも言われた)に「ハーイ!」と元気よく返事がしたいものです。






1、「続きは映画でね☆」
ここだけでしか見られない!(←触れ込み)Wのショータイム。
蘇った仲間に襲われたウー君が鳴海探偵事務所に事件解決を依頼し、行ってみたらその場所は全身黒タイツの「悪の組織」に囲まれていて…。

…またお前か!>>ウー(十年祭参照)
これが映画だったらあまり嬉しくないなと思いつつ、一回も見たことがないジャガーマンに感動しました。
まあ、ショッカースーツは再利用でしょうけど。フィリップと翔太郎の反応がおかしかったです。

全フォーム出てきたのはうれしいのですが、後半になるに従い映画のセリフ&流れに。ラスボスもしかり。
しかも何故かディケイド登場!最初声が士に聞こえなくて焦りました。
で、ラストは↑の台詞。いっそいさぎよい。
しかし隣の子供が「え、これから映画やるのwktk」ってしててちょっとかわいそうになりました。
まあ確かに、Wの映画は(特にデスドーパントの流れが)すごいので、見に行ってもいいとは思いますが。半額でいいんじゃないかなあ…。



2、鳴海探偵事務所のゆかいな仲間達
桐山、菅田、山本
→なすび、腹筋
→中川
(敬称略)の順に登場し、トークショー開始。
桐山さんなすびさん腹筋さんが会場の声を拾いまくるので、司会のお姉さんが困ってました。しかも、ちびっこじゃなくて赤ちゃんの域だから不明瞭。
映画の話をして、裏話をして、中川さんに怒られて。
(ちなみに刃野さんは殉職しました。)
一番印象に残っているエピソードは、ワックスべったりの桐山さんの手と握手したハードボイルド吉川さん。
あと、中川さんが飛鳥さんに負けず劣らずフラクラだったような。

キーワードは
「お前の罪を数えろ!」←死亡フラグ
「私聞いてない!」「亜紀子姫、デビュー?」
サンタちゃんがプレゼントを出す音。
映画はマジで嫌がっていた。あとマジではまっていた。
映画で笑いを必死にこらえていたのが人生最大の苦しみ。
しゃぼん剣。



3、“若菜ちゃん”の、フラグへし折り公開録音
山本さんのことを若菜ちゃんと言ってしまい席を立つ程に焦る飛鳥さんマジかわいい。
しかし、いい感じに司会に向いてないのか慣れてないのか。せっかく面白くしたネタをことごとくスルーされました。そこもまたよし!

小ネタとして。
お姉さまの着メロは、WBX。
舌打ちする女の子が好みです。byTAKUYAさん
探偵さんって、小さい仕事ばかりされてるんですか?
左・F・亜紀子。「おやっさんの娘だからな…。」ってもえる。変に目覚めました。
「ハードボイルドは…JAZZしか聞きません」「ハードボイルドは…風都から出たことがありません」
→「しょうたろうは、どうしてそんなにキザなんですか?」
→「ハーフボイルド!!(大きいお友達)」「最後まで言わせろ!」
→「ハードボイルド!(小さいお友達)」「そう、そうなんだよ」

この放送はネットの方に上げるそうなので、HPを要チェック!



4、ヒーリングプリンセスクイーン冴子と、仮面ライダーKと、写メ王女若菜と、部外者フィリップ
生井さん、飛鳥さん、君沢さん+菅田さんのトークショー。

冴子さんが思ったより小さいとか。でもお父様を背負ってるとか。次の嫁候補がTAKUYAさんだとか。
霧彦さんがすごいノリノリで場を盛り上げるいい人だったり。
飛鳥さんはいい感じに若菜と本人の間をさまよってらっしゃいました。ここでもフラグへし折り。
そういえばタブーにはゴキブリがついてるんですって!桐山さん対策らしいですよ!(ヒーリングプリンセス参照)
ちなみに、来年からは「園崎冴子のヒーリングプリンセス~」が始まるそうです。ということは若菜ちゃんが死んでも大丈…ゲフンゲフン。
同時公開仮面ライダーK。全国の婿代表として戦うぜ!



5、ライブ!

まずは、各フォームのテーマソングから。
各曲、間奏の間にWが来ました。かっこいー!
あとライトが割と気を使ってくれていて楽しめました。
なんというか…割と3曲とも子供向けではないので、なかなか新しい試みだと思います。
若菜姫はロボットダンスでした。ぱひゅーむみたいな電子声でした。ちょうかわいい。
飛鳥さんのダンスがうまくて…正直びっくりしました。(前で踊ってる人はもちろん。)
そして、まさかのクレイドール登場。しかも踊る。ちょうかわいい。

で、お待ちかねのWBX。
ライトが一番印象に残っています。全フォームの色点滅しかも右左ぴったり。上の三曲の時にもやればいいのに。
十年祭とか公開録音でもあまり話されなかったのでそういうスタンスの方なのかと思ってましたが、上木さんが先陣切って盛り上げてくれて助かりました。
前奏がかっこいい。この時ばかりは大盛り上がりです。
そして曲の終わり際にキャスト一同勢ぞろい。
手拍子したり、拳振り上げたりと本当にPVみたいでした。

最後に一言述べて終わりでした。
なすびさんと山本さんが「グッズ&映画は鳴海事務所の基金になります!」(ある意味そうだ)と言ってたのがすごい印象に。
あとはTAKUYAさんが特製ピックを会場に投げていて…羨ましい。




なんだかんだこっちの声を拾ってくれて、なんとなく嬉しかったです。
もっと時間欲しかった!

テーマ : 仮面ライダーW(ダブル)
ジャンル : テレビ・ラジオ

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://equinoctial.blog101.fc2.com/tb.php/212-aabe7a34


ブログ内検索
Twitter...
Twitter...A

カニノメ < > Reload