P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
情報源

00 22話感想

各キャラの魅せ方(表情)がすごくうまかった回。
とりたてて個人的にはテンションがあがる要素はなかったのですが、じわじわと演出的に盛り上がりました。
静かに穏やかに、結末へと向かっていく。たぶん嵐の前のなんとやら。









『未来のために』











今回あまり考えてないです。見直して何かあったら別記事に書こうかな。





気になること

・役割
これをやりたいからこのキャラを出す、というか。
例えば戦闘においてはアレルヤが苦戦している状況を伝え、ティエリアがそれに対抗したりやられたりもう少し具体的に説明して、ライルがその結果起こったことに驚くという今回の順番がいつも通りだったような(気がするようなそうでないような)。
こんな感じの、各キャラの係。
こいつはこういうキャラだからこれをする、しちゃいけない。なぜってそうしないと話が進まないから。
アレルヤはミッションに対して不安を述べる係です。楽観するのがロックオン。
マリナさまは戦っちゃいけないから戦えなくて、サジは戦わなくてはいけないから戦う。
そういう役割を見つけると大抵予定調和だったりします。
うーん、わかりにくい。




・戦争の描写。
おそらく二期はCBをアットホームにさせたくて、だからヴァスティ家が出てきたんでしょうけど、何と言うのかなぁ…違和感というか、なんであなたたちだけ?と言うのは僻みですよね。
マリナや子供たちの眼から争いをうつすことも。
実感のなさが、緊張感の途切れを誘っているような。一期のサジルイもこんなのでしたっけ…。
ようするに、なんでここにいるの?です。地上で避難してて下さい変なフラグ立つ前に…







上で書いたように表情に大分萌えてます。これは絵コンテなのか演出なのか…
それにしても松川さんはわかりやすいなあ。




アバン―Aパート

・イオリアの思考が読める(理解できる)=純粋種?
・なんかグラハムの眼がキラキラしてます。
・一体どこでブシドーを手に入れたのか…。てっきりカタギリさんち輸入だと思っていたのですが。
・毎度言われてることですが、刹那は変わりグラハムは変わらないという対極。
戦いの先に何を望むようになったか。
歪みを破壊する→未来へとつながる明日を手に入れる
ガンダムと戦う→戦うことで極みに到達する、勝利する。
「戦うだけしかできない」人間だったけれども、刹那は成長したというか、変わったというか。年齢のせいもあるかもしれませんが。
・白羽取りをしたせっさんは出血大サービスしてくれていると思います。
・ブシドーさん一人で熱いなあ…。
・明日。ロックオンが追わなかったもの。
変革。ロックオンが望んで出来なかったもの。
・人類の命運を握る力…。
刹那がそんな要になると誰が予想したでしょう。辛い役割な気がして嫌です…


・できればVSブシドーは夕陽の中で行っていただきたかったけど無理でした。
・OPラストの道が分かれる描写は目的がバラバラだという意味なのかしら。



・「月の裏側」でセラムンOP(と決めポーズ)が流れ出しましたが時間帯的には焔の大佐のキャラソンでした。
・来たるべきもの。…量産赤毛との対話?

・そんな丸まっていて撃墜されたらどうするんだルイス!
・自分が殺した仇も普通の人間だった(家族もいるような)ということを認識していたのか、それともそれすら仇だからと罪悪感を殺したのか。

・どうでもいいことですが予想が外れた!ソーマが戦場に出るのはおっかないんです…(フラグ的に)
・目的の再確認。
見事にバラバラですが、確かに、未来のために。
一方的な支配からの人類の解放。改造される子供達をなくすために。連邦政府の打倒。(+ルイスの奪還)
うーん、「そして…」のロックオンだけまたもや、口に出す理由は建前で本音は過去のためになってます。
・ここのスメラギさんの見守ってる感がとても好きです。来週楽しみ。
・「いいわね」の目線の先の時点で気付くべきでした、カタロンとの協力。
・全員を見渡して、「行こう、月の向こうへ」
燃えました、えぇ。

・子供達まで宇宙に上げてどうするんだろう…他の支部に預ければいいのに……
・シーリンの髪アップにトキメキです。

・わかっていたけど、「大佐」って変な期待しちゃったじゃないですか。…ミスター・ベアー…。
・赤毛大増殖!がんばってコピー&ペーストしましたよってくらいにみっちりしてますね。どうすんのこれ。
ある意味ハーレム。
・「切り捨て~」といい、「死ぬこと~」といい、ハズしませんね。さすがミスター・ブシドー。
憎らしいほど愛してる人に「生きろ、そなたは美しい」と言われたら死ねませんよね、そりゃ(違





Bパート

・フェルトは正直、CBの被害者にしか見えないです。人と満足に話せていない感じのコミュニケーションの取り方が、どう伝えていいかわからないからこその回りくどさが。それから、ちょっぴりの危機感のなさ。
花ってどうなのよ、花って…。
・ってことはどうでもいいくらいにいい安産型尻なので帳消しです。
・「マリナさんに怒られるかな」「マリナとはそんな関係ではない」
刹那、大人になったのね…。
否定したことは別にかまわないのですが、そう見られる自覚はあったのかという驚きです。(前にミレイナに聞かれてましたが)
・「死なないでね!」
「刹那…」と不安げに見ていたことといい、あの頃(一期22話くらい)のロックオンに被るから心配、だといいな。
「了解」という刹那が逆に頼りないです。

・「ソーマ・ピーリス」
互いを認め合えて、拒絶ではなく少しずつでも歩み寄って。
「わかってるよ」のところのアレルヤの笑みがたまりません。
でも一体アレルヤがどこで吹っ切れたのかいまいちわからないので見直してきます。
・「目標へ飛翔する!」
未来のために、という感じで今までで一番好きかも知れません。
・「未来を見つける」
まさか、前回ハロが言わなかったのは中の人がいなかったから…か…

・提供が今頃(グッドマンにかぶせる)という点にこだわりと発進シーンの重要さを感じました。
・今回のMS戦はなんだか地味な感じなのですが、でも目を離せない。カメラが引いてるからでしょうか、すごく面白い。(あと多分BGMのせい)
・トランザムライザーが非情にして最強すぎる。
・新装備…またケルディムだけについているのだろうか。そしてあれはなんですか?大砲?
・母艦を叩かれても妨害粒子が出される、という転んでもただでは起きない作戦。良男らしい!

・「(作戦時)でも…」「(何かネガティブなこと)~すぎる!」アレルヤはそういう子。
・ティエリアを庇うのはディランディの血筋なんだろうかと思ってハラハラしました。
・カタロン登場!
結局敵の敵は味方(少し違う)。最初から協力していればいいのに。
ここでテンションが上がるBGMです。名前知りませんがすごくいい。
・「いいタイミングだ!」
の見返りライルさんが好きです。

・マネキン大佐愛してる!
ただここの「市民の総意によって~」はハーキュリー大佐の主張と似ている気がするのです。
確か彼の部下だった人もいるし、影響というか、スミルノフ大佐の?後を継いだというかんじなんでしょうが。
ちゃんと見直そう…
・「不死身のコーラサワー、只今参上!」
不死身プッシュの時は多少心配していたのですが、この台詞は確実に生存フラグっぽいです。よかったー!
・多分生き残っても反乱分子を増やしただけだったろう>>良男
・「なんとかせんかーっ!」
という死にざまは見事です。
しかしとうとう退場してしまい少しさびしくもあり。ここまでアクのある嫌な敵キャラ(惚れる要素皆無)なんて珍しいので。しかも別に小物でもないという稀有な人。
そう考えると心底いいキャラ。お疲れ様でした。




Cパート―予告

・戦争の光。
綺麗なものだろう、GN(ry
・リジェネ達よりも上位種。
・某大使さんとのやり取り再来ですか!
ただ、リジェネの顔は苦渋の選択をしたような、まるで後悔したような、そんな顔なのが気になります。
っていっても来週きっと…



・あっさり死んだと思ってたらあれー?です。生きてるよリボンズさん。そんなことだろうとは思いましたが。
一期の金ピカ大使さんの二の舞になってほしいなあ。
・……オーガンダムですか、あの赤白青のトリプルカラー…1stの…
・リンダさんの隣にいる人が気になる。
・来週こそヴェーダの元へ、そして決着?
・アリーは…?
・恐らく次回は盛り上がり回なので楽しみです。



以下ネタバレ?(fromラジオ)
・新キャラ出るってえぇぇぇぇ!
また髪切った既存キャラと一緒にエレベーターに乗った人がフって笑って終わりですか??!!
誰かと誰かの子供がいいなー。せめて。贅沢言わないからサジルイあたりの。

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://equinoctial.blog101.fc2.com/tb.php/125-3718e408


[ガンダム00]ミライ・ヤシマのために 2nd第22話
 考えてみればガンダム世界の政治ってとんでもないよね。  まず1stは地球連邦、トップは一体誰なんですか?レビルさんはあくまで軍の...
ブログ内検索
Twitter...
Twitter...A

カニノメ < > Reload