ブログランキング
眠っている暇はない|00感想

Happy Birthday 刹那!

2011.04.08 02:20|00感想
こんなのキタ━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!なんて言ってる場合じゃありません。
戯言
でも自慢。
すごい癒される!


…M7って。大丈夫でしょうなんでしょうか。
発生時は道路を歩いてましたが、建物がギシギシ言ってて怖かったです。
これが一年続くのか…不謹慎だなんだ言ってる場合じゃないですね。







さて。気を取り直して。
せっちゃんお誕生日おめでとうでした


最近全然創作をしようとする気にならないのですが、まだまだ大好きなんですよ00。
ただ、少し情熱が薄れてしまっただけで。
絶対に、どれだけ今頑張っても、当時頑張った刹那誕以上のものを書けない。
突っ込みどころは多数&映画と食い違ってますが、自分の中で最高に好きな作品になりました。…って、なんという自画自賛。


思えば、一期は2007年ですか。見始めたのが二期からだとしても、2008年ですね。ずいぶん長いおつきあいになったものです。
きっかけはギアスからだったのになあ…。
その辺の経緯はいつか書いたので省略するとして。

ちょっとだけ、ロク(当然一期)について語ろうかなと思います。

続きを読む >>

テーマ:機動戦士ガンダムOO
ジャンル:アニメ・コミック

先駆者の目覚め もしくは幼年期の終わり③

2010.10.03 23:22|00感想
さすがに日にちがたち過ぎて記憶があいまいになっているorz
もう一回見に行って、もう少し考えてみたいです。出来るかなー…

完全にキャラ萌えと嘆きの感想です。

続きを読む >>

先駆者の目覚め もしくは幼年期の終わり ②

2010.10.02 23:55|00感想
続き。
今回はキャラ萌え全開で行こうと思います。ストーリー?なにそれ?


ていうか、途中まで思いきり「幼年期の終わり」でしたよね。内容が「火星年代記」と混ざってて確信はないのですが…。
そりゃ、ガン○ムから遠くもなりますって。ん?てことは、皇帝=エレス?


   テーマソング
・バクホンがバクホンだ!わーい!(謎
『閉ざされた世界』はいい曲ですが、映画館で聞くにはちょっと勢いというか音量が足りなくて残念。
・『クオリア』は、展開にポカーンとしながら聞いてたんですが、ちょっと泣きそうになりました。感動して。テーマにすごい合っている。
『もう何も怖くない、怖くはない。』映画を見てからずっと繰り返している言葉。悲しい言葉。


続きを読む >>

テーマ:機動戦士ガンダムOO
ジャンル:アニメ・コミック

先駆者の目覚め もしくは幼年期の終わり①

2010.10.01 17:57|00感想
今更ながら見てきました!
A Wakening of the Trailblazer


途中、要するに終わる20分前くらいは傑作でした。
ラストの20分くらいは、どう扱っていいかわからない
一言で言えば「好き」です。でも、劇場作品としてはどうなんだろう…。ポカーンとエンドロールを眺めていたのが忘れられません。


昨今の風潮が「頭空っぽにして見られる」作品ばかりだから、今回の映画が受けなくてもまあ納得かなと思います(見返して「こういう意味があったのね!」という作品はありますが)。
今回みたいに結末やオチが演出でしか表されていない作品は久しぶり。ふと、映画版ウテナを思い出しました。

自分の場合、牛のように何度も反芻して、ことあるごとに考えて、ようやく納得がいきました。
決して、意味がわからない映画ではない。答えは用意されているから。
TV版を見れば胸にすとんと落ちてくる、そんな、00の最期を飾るにふさわしい映画でした。




作品というのは得てしてスタッフのオ○ニーになりがちだと思います。アニメだけじゃなく、人が作ったものはなんでも。
他人に見せる以上、理解させなくちゃいけない。できるようにレベルを調節する必要がある。理解させなくても、なんでもいいから他人を魅きつける見どころを用意しなくちゃいけない。納得させる落とし所を作らなくてはいけない。
今回の劇場版で、00はそれができていた。少なくとも、そう感じられた。
見に行ってよかったと思えて、よかったです。



まずは、刹那とマリナと「対話による理解」の感想から。
思い出すと泣きそうになる。
人類の相互理解って言うと、どうしても人類補完計画が頭をよぎるんですよね…。

続きを読む >>

テーマ:機動戦士ガンダムOO
ジャンル:アニメ・コミック

劇場版!

2009.10.31 01:28|00感想
ハロウィン企画は今日の午前中に完成予定です。できればいいなあ…


ちょびっとだけ00劇場版の情報を見て(今更)。
新機体かっこいー!!
うわあ、テンションあがった。久しぶりに。
やっぱり刹那とアレルヤが好きだと再確認。二人と女の子勢が酷な死に方しなけりゃいいです(酷)
まあ劇場版でも人は死なないでしょうけれど。おそらく。
やるならとことんやってほしいのですが、そうはいかないし、いけなくなっちゃったんじゃないかなと邪推。ほら、エンドレスなワルツとかあるから。
氏ねと言いたいわけじゃないですが、その辺は厳しくしてほしいものです。死んで生き返って死んではもうやめて!


ていうかですね、最終回以降全く作品に触れていなかったのですがちょっと後悔。迷ってるP買おうかな。
ついでに新しく(?)出たDVDまで買ってしまいそうです。

↓ネタバレ
アレルヤさんはいつまで巡礼をしているんだ…。
あと、なんでティエリアさんいるの?
全体的に面長にorz


機体名の由来が知りたい。
OP(?)、今度は誰でしょう。


…だめだ、楽しみになってきた。
映画商法は嫌いなのですが、どうせ見に行くんだろうなー。せめてのもの抵抗で1000円の日に行こうと思います。
| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

情報源

ブログ内検索

リンク

『眠っている暇はない』
ここ。リンクフリー。

banner.jpeg


『照柿色の夢の中』
小説等々移転先。GENOの心配はないようです。

banner
携帯変換
QR


『神の火を抱いてマークスの山へ翔べ』
旅、カレー、映画、美術館などなど
※ノーバナー

ページトップへ