FC2ブログ
トップ画像
今日は佐藤心の誕生日です!
2018-07-22 Sun 21:04
26歳の誕生日おめでとう!!!!
satou2018b1irth.png

今年も一年お疲れ様でした。

中の人がツアーで活躍したり。
アニバでいちゃいちゃしたり。
新恒常SRが出たり。
総選挙で属性別5位、22位。
はすみんと意識高い話をしたり。
シン劇でオリジナル回もらったり。
グッズもいっぱい出たね。

転換点となったトークバトル以降、はぁとさんはいい意味で変化がない。
なのでこれからもずっとずっと、応援していきます。
応援していけるようにがんばります。

かわいくて素敵なみんなのアイドルでいてほしいけど。
俺だけのアイドルでいてほしくもあり。
そんな気持ちを抱えながら四年間、傍ではぁとさんを支えてこれてたらいいなと思う。

はすみんとの会話で確信したんだけど、しゅがはの魅力はアイドルで居続けようとする強い意思なのですよ。
馬鹿にされようとデビューできなかろうと腰が痛かろうとアイドルになろうとし続けて、今はアイドルであり続けようと努力を怠らない。
そんな貴女を尊敬しています。


白無垢もいいけど、はぁとさんの好みであろうふりふりブリブリのドレスを着て結婚式が出来たらいいね。
IMG_20180722_122152-01.jpeg
うーん雑

765876346315 | コメント:0 | トラックバック:0
THE IDOLM@STER ニューイヤーライブ!! 初星宴舞 二日目
2018-01-08 Mon 00:08
二日目すごかった。

仁後ちゃんにドン引かれたけど、仁後ちゃんが「これからもがんばる」と言った瞬間涙腺が決壊した。ミンゴスのこと笑えない。ていうかミンゴス羨ましすぎる。
だって仁後ちゃんと理恵ちゃんといえば765随一のキャラは前向きなのに中の人は後ろ向きコンビだよ!
ライブの締めの挨拶でほぼ毎回「次はないかと思ってた」とか「もうないんだろうなー」とか言ってるのにだよ!
初手に理恵ちゃんが「年を重ねるごとに皆との距離が近くなって」「楽しい時間を過ごさせてくれて」と始まり締めの仁後ちゃんが「一人でも続けてって言う人がいるなら続ける」だよ!!!!!もう!!!!!感動せずにはいられなかったよ!!!!!

そんな感動の中でタオル渡しそこねてずっこけるチアキングとか一人温泉に入り始める繪里子はなんなのなの!現地で見ててマジよかったよ!

考えてみればアラサーがツインテしてるのにちっっっとも痛くないむしろ超かわいいってすごいよね。
というか仁後ちゃんだけでなくアッキーやあさぽんや皆若返ってません?さすがにひろりんは着物似合うかーちゃんだったけど。それでもあの雪歩カットが似合うのはすげえよ。
神(直ちゃん)はいつでも律子。あのアンテナどうやって固定してるのか気になる。
仁後ちゃんの「やよいみたいなクロワッサンじゃなくてコロネ?くらいだけど~」のところの言い方がかわいすぎてかわいすぎて。今日の仁後ちゃんは全部かわいかった。誰か(ひろりん?)に「でも結構そういう(抜けてる)ところあるよね~」とぐっさり言ってたのがさすが!仁後ちゃん!!!!!!次点で理恵ちゃんの「大漁だね~」。

今回三階アリーナだから双眼鏡の持参も考えたけど、765の面々に関しては表情を見なくても大体わかるし全体の動き見てる方が楽しいから裸眼でオッケーだった。
本当に楽しかったです。特にダンサーさん込みのダンスをじっくり見られて本当に本当に楽しかった。



曲に関しては、「クリムゾンラヴァーズ」を語らずにはいられない。
チアキングが言ってた通りPVとしてお出し出来るレベルの演出だった。会場が赤と青と紫の三色に染まってたのも素敵。
前述の通りなるべく舞台を見ようと思っていたので脇の中継モニターはあまり見てなかったんだけど、ちらっと見たら繪里子が歌うところでミンゴスが影になるようにしつつアップで写して遠景で写してたのが最高だった。うまい説明ができない。
二人のシンクロ率が半端じゃなくてあれははるちはじゃないと出来ない曲だとしみじみ思った。
あんなにアップテンポで不揃いなテンポなのにコール入れられる曲なのがすごい。

「始めのDon'tWorry」も理恵ちゃんとアッキーが舞台の端と端に立って目線だけで通じ合う感じがピヨピヨピヨ…って感じで最高だった。
振り付けがステップ踏むような愛らしい腕振りなのがかわいすぎて\カワイイ/コールをしてしまった。
そして理恵ちゃんとアッキーの割りと控えめなイェイがたまらない。

「いっぱいいっぱい」
いつも歌ってるように見えて神直々は久しぶりの「いっぱいいっぱい」!!!神もいっぱいいっぱいな感じだった!
あんなに喉を鳴らすことはないだろうというくらいに叫んだ。楽しいという感慨もないんだよ。こっちもいっぱいいっぱいなんだよ。
個人的な記憶としてはSSAの神不在のメガネーズによる「いっぱいいっぱい」から始まり9thはなく(多分)プロミの幕間いっぱいでようやくの「いっぱいいっぱい」だったので感無量だった。泣いた。

マジで泣いたのはその後のスモスリのイントロ+律子含め四人の竜宮小町が一瞬でも実現したことだろうか。
語彙力が低下してこれ以上なにも言えない。最&高。
竜宮好きなんだよ…「スモーキーフルーツ」も好きなんだよ…また三人+律子で歌って…。

やっと!実現した!オバマス!
生で見るの初ですよ初!
色々言うより先にぬーはらみーよかったねぇと…本当に長かったねえ…。10年おめでとう。久しぶりに後輩でぽやぽやしたぬーとはらみーを見た気がして嬉しい。
961曲だ!緑!と緑のサイリウムを振ってから緑が誰もステージに立ってないことに気付く。多分ジュピターのせい。

「聖炎の女神」の四角い回転寿司みたいなダンスが好きだ。昨日LVのカメラで真正面から見て今日斜め横から見て二倍美味しいオトクな感じ。
はるちは・りつたかで見つめ合ったりボディタッチしてるのもいい。
「LightYearSong」会場中が星空に包まれて素敵だった。ステージにも星が瞬いていた。それはよくわかったんだけどLVカメラで幕張の天井映されて困る…最初天井よりアイドル映せやってなったよぅ…。
縦ラインダンス(エグザイル)してたのはここかな。ぴょこぴょこしててかわいかった。
「虹のディスティネーション」の最後のPoPが好きなんだけど雪歩復活したらどうなるんだろうと思うと笑ってしまう。
曲名の通りステージ上が虹色に染まって綺麗だった。
これも手をスキップみたいにふわふわ振る振り付けでとても愛らしい。
そして間奏のあたりまえ体操から始まるコンビネーション抜群のダンスと「新しい地図~」の足をクロスしてるステップがアイドルしてて好き。

ステステの新曲はカップリングも含めて振り付けが新鮮で楽しい。個人的には昨日の「レモネード」の手でレモン作ったりLの字書くやつが歌謡曲っぽくて好き。


ソロ曲の選出がマジで感謝ってぐらいツボにはまっててマジで感謝。
「全力アイドル」フル聞きたかったんだ……!伊織がいたよ!俺の見たい猫被ってアイドルしてる伊織がいたよ!!!!!IDOLふっふー!!!!!!
「フラワーガール」のかわいい貴音さん好き。イェイッがかわいい。はらみーはすごいなあといつも思う。
地味な曲とか言われましたけど大好きですよ「ゲンキトリッパー」。焼け野原。でもまさか仁後ちゃんがステージ全力疾走するとは思わなかった。そしてP大好きですと言ってくれるとは思わなかった。あれ?言ったよね?幻聴じゃないよね?
「pm9:02」のチアキングと炎が似合いすぎてここは一体何会場でしょう…。「迷走Mind」でも同じようなこと思った。
「細氷」は聞く度に毎回意味もなく泣いてしまうな…私は千早Pでもないのに歌声を聞いて色んな思いで胸がいっぱいになって涙が溢れてしまうというのは本当にすごいことだと思う。「愛してる」のパートに情念篭りすぎてて、最初は優や家族のことなのかなと考えたのだけど聞けば聞くほどPや765プロの皆やファンに向けて愛を歌ってるんじゃないかと思えて泣けてくる。あと歩きながらだけじゃなく座りながらあの声量出すのに本気でびびった。

ミンゴスが自分で言ってたけど、昨日の「JustbeMyself」はびっくりした。千早お前ライブでそんな明るい曲歌うんかいって。CDで歌うのはともかくライブでって。ミリシタ知らないので柔らかい笑顔の千早の印象が薄いせいですけど。あーステステやりたいなー…。

「Desteny」「Top!×13」のような「いつも一緒にいてくれてありがとう」という曲がラストに来るのが今の765なんだなと。
「Top!」の「がんばれ♪」はアイドルがPに言ってるように見えてPもアイドルに叫んでるのが本当に好き。がんばる!
ジブリはまさにがんばる!!!!11!!って曲だしね。
Topは他にも「全世界全命みんなが自分に生まれた奇跡」というのが好きで好きで…yuraさん天才かよ。


とにもかくにも楽しかった。そして「またね」を言えるこの幸せ。だってもう決まってるもんね!!!!!!!次はバネPとピヨちゃんも来るといいな!!!!!!!

次はSideMだー!LVだー!横アリ当たれー!
765876346315 | コメント:0 | トラックバック:0
仕事始めをアイマスで迎えられる幸せ
2018-01-06 Sat 22:33
去年から765→315→346→とLV色々見て来ましたがやっぱり765が一番満足度高いな!
なにせ全編覚えてる!!!!!(私が)


推敲するとUPしないことにようやく気付いたので以下書き殴りLV感想。



765の13人(今回は12人だったけれども)はまさにぬーが言うとおり「舞台の上で生き様を見せてくれる」
かわいいし面白いしすごくて、でも一番はかっこいい。
でもそういうぬーが今日一番かっこよかったよ!「NextLife」のダンスパフォーマンスやばすぎる。

今回は中の人が選んだ(らしい)ソロ曲を一人一曲ずつ歌ったのもあってか、聞きたい曲を聞けたし高いパフォーマンスを見られたし見たい掛け合いも見られた。
開幕にごちゃん神(直ちゃん)と続いてちょっと不安になったけど、表情や流れる汗を見てると全力なのが伝わってくるんだ。
繪里子も神も舞台上を走り過ぎだよ。大好き。

でも一番印象に残ってるのは大凶引いた繪里子かな。というか「中村繪里子の萌え台詞」を振った後に繪里子をピンにする他の面々かな。ちょっとこの人達舞台慣れしすぎている。
765はなにがあっても進行してくれるという安心感がある。それは13年?積み重ねてきたものであり中の人達の才能であり…ライブを見るとこの人達がアイマス声優でよかったといつも思える。
あ、でも料理上手キャラの春香が「砂糖と塩間違えちゃった☆」はミキないと思うな!というか繪里子の萌え台詞リストちょっと古いよ!

「隣に…」はものすごく感動できたのだけど、チアキングが衣装似合いすぎて横から見ると未亡人が歌謡曲熱唱してるようにしか見えなくて初めて「隣に…」聞きながら笑った。いやでもここで「隣に…」がくると思わなかったからすごい嬉しい。そして歌唱力高すぎる。
次くらいに好きなのがFunnyLogicだろうか。あまり765の中の人にアイドルを重ねて見ることはないんだけどこの曲は「やよいと亜美が歌ってる!!!!」となった。かわいすぎる。やよ亜美がステージで歌ったらこうなるんだろうなーっていう感じだった。トリプルAngelもあさぽんの煽りっぷりが全面に出ていて楽しかった。あさぽんは舞台前面に膝座りして煽るの好きね。
聖炎の女神でリアルたいまつが脇に立っててすげーと感心してたらまさかのFoWで炎がばんばん噴き上がるという。そしてFoWオリジナルメンバー初ですか?マジか。ショートverをメドレーでやってなかったっけ?

…………キリ無い!一曲一曲の感想書けるけどキリない!!!!

早くあずみんが復活してひろみかーちゃんにおねだりするといいなーと思いました。ていうかかーちゃん雪歩好きだよね。嬉しい。
そういえば今回は肉体的な絡みが多くて新鮮だった。いつもやってたらごめんなさい。
神とはらみーが手を繋いで踊ったり、ミンゴスと理恵ちゃんが顔付き合わせて「ハワイ!」したり、神が仁後ちゃんの足くすぐってたり、なんというか若い子がやってるような動きが多かったなーと。あずみん!残念だったな!!!

明日は現地だ!楽しみ!
765876346315 | コメント:0 | トラックバック:0
9月13日は南条光の誕生日です!
2017-09-13 Wed 21:15
2017091319141300.jpg
新しく増えた好きな台詞
「名前?通りすがりのメイドだよ」
……じゃなくて
「ヒーローは遅れてくる!アタシはアイドルだから、少し早く現場に入る!」

これを見た時、本当に成長したんだなあと思って感激した。
光ちゃんは、ヒーローになりたいからアイドルやる!じゃなくて、真正面からアイドルに向き合って最高のアイドルに突き進んでいる。
なにより、「無限大の夢」っていう、思いっきりアレじゃん!っていうカード名がたまらない。
フェス上位ではウルト○マンにもなりました。
Screenshot_20161116-151839.png

総選挙ではPa5位の大活躍。
月末Rではとうとう初(多分)のスカートも履いて。
デレステではきらきらおめめが思う存分発揮された素敵な3Dモデルをもらい。

2014年のブログでは
>デレマスはそろそろ三年?四年?を迎えるはずですが初期メンバーなのに、カード3種類しかないんだ。
こんなことを嘆いていたけれど、カード数はなんと15枚、SRは初登場SRを除けば全て強SR
もはやなにも言うことはありません。神様ちひろ様運営様どうもありがとう。

追記(23:32)
最近よくあるユニット誕生日祝い来ないかな→でも千佳ちゃんも梨沙ちゃんも既出だから無理かあ→キタコレ!!!!!
なにがいいって、フェス劇場に合わせて光ちゃんがジャスティス衣装なことと、同登場ユニットにみちるが出てること。
sweetfive2.png
ありがとう運営様ありがとう。
スイーツファイブ大好きだけどスウィッチーズで無かったことになってるもんだと思ってたよ。いやスウィッチーズ発売合わせも兼ねてるんだろうけどマジでありがとう。
なんていうか、P以外に光ちゃんの誕生日を祝ってくれる人がいると明言されるってこんなに嬉しいことなんだなあ。

2017091319141301.jpg2017091319141801.jpg





以下、俺Pと南条光についてつらつらと。あくまで俺(かにのめ)Pですので。
南条との歴史(?)を振り返ろうとしたら思った以上に熱が篭った文になってしまった。この2,3年、本当に色々なことがあったなあ。

最初は「自分も仮面ライダーが好きだから特撮好きなこの子を推そう」くらいのノリで担当していた。
トバルで俺の嫁しゅがはにため口聞くのはまだしも割と失礼なことを言っててこの子大丈夫かな…と思った。
そんなPと光ちゃんの転機はやはり「ビートシューターwith光」及び「怪盗公演」、そしてLMBGへの加入だろうか。

正直、P自身光ちゃんには特撮のお仕事以外やらせたくなかったし、スカートも履いてほしくなかったので、梨沙ちゃんやちなったんの発言は思い切り突き刺さった。
まさに、せっかくの出番なのにヒーローじゃなくて怪盗かよ!と思ってた…思ってたんだ…。
TBS(ミンナノミカタ)カードの「アタシらしくっ!それが大事!」、「目立ちすぎた」という台詞があっても、光らしくていいよってにこにこ見守っているような駄目Pだった。
多分、それまではPというよりは一ファンだったんだと思う。
でも光ちゃんは「悪の気持ちを知ることで、ヒーローとして成長する…か。」と学び、そして本当に成長した。

「レジェンドシーフ」から、アイドルとしての自覚がちゃんと出た台詞が散見されたように思う。
それには、LMBGへの加入も大きいと、脳内で保管している。
LMBGでは「仲間」という言葉がたくさん出てくる。これまでは「アタシとプロデューサー」だった光ちゃんの世界に、「共に歌う」「頼れる」仲間が出来た。
なにより、悪は許さない!一辺倒だった光ちゃんが、「正しくあり続けることは難しい」と考えるようになった。
アイドルになるため、歌の自主特訓をし始めた。
決まったユニットがなく、もしかしたら事務所内でもちょっと浮いてたかもしれない光ちゃん。
LMBGに加入して仲間ができた。仲間達はみんなそれぞれの夢の為、アイドルをがんばっている。
それを見てすごい!と思ったのかもしれない。アタシも負けてられない!と思ったのかもしれない。一緒にがんばろう!と思ったのかもしれない。
そういえば光ちゃんの好きなヒーローはウルトラマンや仮面ライダーが主で、一人で戦うヒーローばかりだったね。でもLMBGに入って、戦隊のように、みんなの力を一つに合わせて戦えば無敵だということに気付いたのだと思う。

そうやって頑張った光ちゃんへのご褒美だったのだろうか。
「鋼鉄公演」内「リトルヒーロー」。
チカちゃんと一緒に、コスメティック帝国に侵略されつつある街を守るため戦う女の子を演じた。マナミ師匠というそれはそれは頼もしい師匠とともに。
「覚醒編」を見た時の興奮と言ったらなかったなあ……ライバルユニットとは思えないストーリーの密度だった。
ここでのポイントは、自分を出さずに最後まで「ヒカル」を演じきったことだろうか。
ヒカルの台詞は光ちゃん自身の喋り方とはちょっと違うところがある。主観だけど。普段の少年ぽさ増々の光ちゃんに比べて、ヒカルは一目で女の子とわかるような雰囲気があって、そして熱血漢ではない。
多分、怪盗公演以前だったら「いっくぜーぇ!」くらいは叫んでしまっただろう。
でも光ちゃんはもうアイドル南条光だから。最後まで役を演じきった。
台詞噛み噛みで共演者に心配ばかり掛けていたあの光ちゃんはもういない。

で、とうとう「大切な人を支えるメイドもヒーローなんだ」と愛らしいメイド服も着こなすようになった。
……ええと、Pはそれでいいんだけど君はそれでいいのかい?いい?じゃあいいや。
あえて言うなら、光ちゃんはヒーローとアイドルの兼ね合いを自分で取れるようになったんだろう。全ての経験がアイドルに繋がる。その先は憧れのヒーローに続いていく。と。

「小さな」「等身大の」ヒーローだった光ちゃんは、今では「無限大の」正義と勇気を持つアイドルになった。
「今のアタシは、最高のアイドルになれてるよね!」
自信を持って、Pはきみをステージに送り出せる。光ちゃんは最高のアイドルだ。
hikarubirth3.png
これからも正義と勇気と愛を持って、いっしょにがんばろうね!


765876346315 | コメント:0 | トラックバック:0
Serendipity Parade!!! 石川公演覚書
2017-05-28 Sun 21:35
石川公演覚書

覚書というか覚えておきたいこと
語彙力マジ低い。

・NGのいない公演
まるで765の9thのようだった。というかそれ模してるよね。
シンデレラははっしーが中心だけど皆ではっしーを支えて成り立っている、と勝手に思っていた。
だからってはっしーがいなくていいわけじゃないんだね。柱なんだろうなあ。

今回は中心となる(と思われる)はっしーゆきんこれいちゃまえってぃ他いつものまとめ役がおらず、初参戦の子や二回目の子や2日公演初めての子がたくさんいて、オリジナルメンバーがまるっといない楽曲を歌ったり、初披露の曲があったり、その上個性的なメンバーばかりで(無個性がいるかというとそれはそれで)、きっと牧野さん始めとする初期組の苦労は相当なものだったと思う。
ていうか牧野さん初期組じゃねえや。でも牧野さんあの中で一番芸歴長いから…多分…。

でも皆まじめで、がんばりやさんで、仲間思いで、アイドル思いで、シンデレラ大好きで、プロデューサー思いのキャストしかいない。
だから、大成功したんだ。
と、勝手に信じてやまない。

1日目で凱旋したあやっぺはともかく他の子はとちりもミスりも泣きもせず、さすが経験値高いシンデレラだすごいなあと感心していた。
そしたら二日目の最後のMCで不安だったとか、皆がんばったとか、終わりたくないとか、たくさんの涙と、笑顔を見て。
でもすごいのは、最後の最後まで涙と弱音を抑えていたことだと思う。
もうね、皆アイドルだよ。すごいよ。

行く前はぶっちゃけ担当でないし他の公演はいいかなーと思ってたんだけど、るーりぃの「見てろよ!」のおかげで全参加する気になりました。LVだけど。
待ってろよSSA(の隣)!


・薫ちゃん
私色ギフトが顕著だったけど、ステップの膝の高さが一番高い。
横に揺れたりくの字に曲がる時に誰よりも角度が深い。
そしてなにより、心から笑顔で笑っている。こっちまで笑顔になってしまう。
舞台の上に薫ちゃんがいました。歌って踊って笑っていました。
そして「せんせぇはかおるだけのものだからね!」と言ってくれました。これで思い残すことなく成仏できます……。
きよちゃんマジありがとうありがとう。


・久保
森から出た久保。久保ォ!
カリンちゃんすげえな!
ほぼ徹底してステージどころかカメラ目線も避けてたよ!
その上あの湿っぽいラストトークをぶったぎる軽快なトーク&スマイル。
いやもうすごいよ。マジもう帰っていいよ久保。オルゴール歌えてよかったな久保!


・6人目
一日目のスウィートウィッチーズで社長が言っていたこと。
6人目はもしかしたら会場orLV会場にいる次のシンデレラガールズかもね。
アイマスが元から好きで、声を当てたいと願ってかな子の役を得て、自分自身が夢を与えられる立場になったのだと実感できた。
この話をする時にザザッとノイズが入ってまさに六人目が来たのがマジ神がかってた。そしてちゃんと「小梅?!あの子?!」と言った大坪さんはすごい。

・ヤカラ
なんかパッション迸らせてたはらぼう・きよちゃん・飯田氏。あとちょっとるーりぃ。
ロキエモの背中合わせは熱かった!ようやく来たロッキンガールズの楽曲も熱かった!きよちゃんのだりなつへの愛が重くてよかった!
打ち合わせしてないのに目がばっちりあって「Yourself」をちゃんと送れたとかマジだりなつ。
真面目にいつか神速一魂と組んで欲しい。そして神速一魂のあのアホみたいな熱血さはやっぱり男の子ゆえのものだなあと思った。


・あっちゃん
ビコーズ、だから
一番くじラジオが復活するのならあっちゃんとつぐつぐでやってほしいと切に思った。あと入れるならはらみーかもちょだな!
いやでも歌うと響子ちゃんなんですよ。すげえよ。面白すぎる。
ハンバーグ消えた事件(ただしケータリングには出る)は石川県史に残る珍事件だろう。


・おかしなお菓子
ミュージカル調の曲だとは思っていたけれど、まさか本当にミュージカルになるとは。
メレンゲ兎が吹き出しで喋る演出が斬新過ぎる。歌いながら踊りながらモニターと動きを合わせるってすごい。
そして実際に社長がお菓子食べられるところを見られて私は幸せです。
一日目の王子出現でなんかこう目覚めた。奏×かな子…!そういうのもあるのか…!
しかし二日目はきよちゃん(マント付き)で、しかも毎回王子は変わるとのこと。わあ、かな子の悪女!

・あいくるしい
デレステオリジナル楽曲の上位に君臨する曲。(一位はハイファイ不動)
劇団「あいくるしい」のおかげでより一層切なさの増すラブソングになった。
最初は座り立ち上がり歩きだす、誰とも目が合わない、それぞれ別の場所へ歩きだす、等々、こちらもミュージカルのような一幕だった。
曲を聞きながらサイリウムを振りながら、あまりの切なさに泣きそうになった。割と初めてのことかもしれない。
特にまゆの張りつめたような歌声がいいんだよ…そして奏の感情を抑えてるけど隠しきれない感じとかな子の切ないんだけどほわんとしてる噛み合わない感じがもうね…すごくよかった…。
ていうかですね、これは同性の友達に当てた曲なんですよ。確定ですよ。私は大坪社長説をがんがん押していきますよ。


M@GIC
ラストトークで度々話題に出されてたように、まさにシンデレラガールズ及びアイマスガールズを表す曲
「ずっと大好きな君に」だけコール入るのがすごい好き。
M@GICじゃないけど、デレステみたいに後ろからのカット入るのよかった…これは演出家さんかな、ありがとうございます。
思い出したので書いておくと1日目に歌ってみていまいちだからといって早急にセトリ変えたスタッフは本当にすごい。ありがとう。
おかげであいくるしい→オルゴールで思い切り切なくなれて、絶対特権→満開スマイル→Starと最高に盛り上がれた。
最高。



・しゅがは
というかゆみりちゃん。
紛うことなきしゅがはでした。
一日目が特にそうだったんだけど、歌声が本当にはぁとさん。そして笑顔もはぁとさん。ダンスの振りの大きさもはぁとさん。ゴツめの体も大きいおっぱいとお尻も身長もツインテールもなにもかもはぁとさん。
持ち曲無しで他人のパートを歌っているのに、ちゃんとしゅがはのものになっているのがすごかった。
絶対特権とラブデスとスウィートウィッチーズというなんか微妙に重たい曲ばかり担当してたのもさすがしゅがは!
ていうか絶対特権歌ってくれてもう本当にマジ最高に嬉しかった。
しゅがはに絶対特権されたい。された。やったー!


そして何気に曲数もパートも多かったと思う。中央付近にいたので明らかにカメラに抜かれる回数も多かった。
ゆみりちゃんのことはちゃんと知らないけど、新人ながら経験値はたくさんあると聞いている。
でもシンデレラ(そのうえツアー)初参戦の彼女には負担だったと思う。

ここから下全部声優のゆみりちゃんではなくしゅがは役のゆみりちゃんとして、そして担当プロデューサーとして、ラストのMCを聞いて考えたんだけれども。
皆と一緒にレッスンできないのは辛かろう…。
「(皆の優しさや気遣いや期待が)重荷になった」とはっきり言ったのが、本当に大変だったんだろうなと…あとそういうこと言うのがしゅがはっぽくてよかった。
言わなかったけど、多分「Pがどう迎えてくれるかわからない」不安もあっただろう。なにせ他人の曲を歌うのだから。
しかも歌詞も覚えづらいダンスもレベル高い楽曲多いでうわあ…すごい大変だっただろうなあ…。
しかも同じセトリとは言え二日間!遠征!

「しゅがしゅがしてきた」「フレッシュ?やったー!(よく年齢でいぢくられるから)」
「しゅがはの姉さんと相談して~」「しゅがはの姉さんのおかげで~」等々。
なんていうのかな、あくまで「ここにいるのはしゅがーはぁととしてなんだ」と強調してくれてるのが、本当に嬉しい。
765もMもそうだけど、私はあくまでアイドルを見に行ってるのであって声優を見に行ってるのではないので。どんなにわざとらしかろうとしつこかろうと担当アイドルを思ってますアピールは全面に出していただきたい。

改めて、お若くて売れっ子なゆみりちゃんが26歳(元)崖っぷちアイドルを演じるのはそうとう大変だったろうなあ…。
しゅがは下積みだけは長いからね、歌もダンスも得意だからね、体力も(多分)あるしユーモアもあるし頭の回転も早いし美人だしスタイルいいしあれ長所しか無い気がしてきた。
いや実際のところ短所ないんですよ、今のしゅがはは。アイチャレで一皮むけて、仲間もたくさん出来て、プロデューサー(俺)のことを名前で呼んでくれて、あとはもうトップアイドル目指すだけですから。

なにが言いたいかわからなくなってきたけど、花守ゆみりさん、しゅがーはぁとを演じてくれて本当に本当にありがとう。
これからもどうぞよろしくね。


ああでも総選挙で50位以内にいれてあげられなくてごめんね…本当にごめん…でも光がね…いやごめん…


ぼそっと。
カードとかデレステとか積極的に話題に出してるのがすごい羨ましかった。
やっぱり声付けないと中々そのアイドルの最新状況を把握できないよね。Mの子たちは自力(?)でやってるのかえらいな…。
あと担当(本来の意味で)の話題を出してきゃっきゃするのがいい。社長おまえロリコンだったのか…。

765876346315 | コメント:0 | トラックバック:0
| 眠っている暇はない |
| 眠っている暇はない | NEXT