ブログランキング
眠っている暇はない|朝からドライブ

仮面ライダードライブ特別編

2015.09.27 11:00|朝からドライブ
今朝のニチアサキッズタイムは意外な展開続きだった。


ドライブ

「最終回」で一年見続けてきてよかったと思った。
今回の「特別編」で本当に本当によかったと思った。
最終回を冠してたのが不思議だったけど、納得の出来だった。

どうせドライブはおまけでゴーストメインなんだろうチェイスが出てきて剛といちゃいちゃするんだろうベルトさんがあっさり復活してドライブとして戦うんだろうと高をくくっていた事に対して謝りたい。
毛利氏ありがとうございます北村回何度見なおしてもキモいなあと思ってごめんなさいいややっぱりあれはキモい。

人間の悪意と戦い続けた進ノ介が出した答えは、半年前くらいからずっと望んでいた答えだった。
そして、一発の弾丸から始まった進ノ介の物語が、一発の弾丸でリスタートする。
痺れた。

ベルトさんがいないのにいつもの自分であろうとするな、そんなことは無理だと言い切ってくれたゲンさん。
コミカルな役どころなのに最初から最後まで進ノ介のよき人生の先輩だった。


あと最後のエンドロール。
あれで一年間の放送を振り返って自然と泣いてしまった。
あんなこともあった、こんなこともあった。誰も彼もが皆傷ついて成長した。出会いと別れを繰り返した。
忘れられない話とレギュラーキャラとゲストキャラばかりだった。

進ノ介と霧子が結婚して、英志が生まれて、進ノ介は父の背を追っていつまでも走り続ける。

ベルトさんがいなくても、進ノ介は戦い続ける。
いつまでも頼ってばかりいられない、いちゃいけない。
でも、いつまで経っても進ノ介とベルトさんは最高の相棒だと信じてる。

そして役者の方々、最初から演技力が高かったけれど、一年かけてそれ以上に成長した。
なにより皆さん表情の演技がすごい。究ちゃんやブレンの顔芸も印象に残るけど(笑)、ニラに退治した時に進ノ介がすっと流した涙、失恋して無表情で号泣するチェイス、チェイスに素直になれず複雑な顔をする剛、無理矢理笑顔を作って進ノ介を送り出す霧子など、ぱっと思い浮かぶだけでもたくさんの素晴らしい演技があった。


正直言って全然終わった気がしないのだけど、そしてシークレットミッションを始め全て追いかけきれなかったけど、一年間、本当にありがとう。Vシネ楽しみだね。




プリプリ
ハルハルも成長してるんだなあといつも思う。
まさか本当にオーディションに間に合わずはるはるが一人で全部やるとは思ってなかったので驚きつつも大満足。
久しぶりにきららとはるはるのいちゃいちゃも見られたしね!




ニンニン
個性の剥奪と聞いて凪ちゃんの個性がない-とかやるのかと危惧していたらそんなことはなくてよかったよかった。
タカ兄が「考える」と言っただけなのに大騒ぎする高校生コンビはちょっとひどくない?

仮面ライダードライブ最終回

2015.09.20 09:22|朝からドライブ
心にぽっかり穴が空いた気分と漏らしていたけれど
こっちこそぽっかり穴が空いたよ…

ドライブもう終わっちゃったんだなという気持ちと
あんまり終わった気がしないのとがせめぎ合っている。

ていうかゴースト出てこなくてもよかったよね…?あの一分のおかげで気持ちが冷めてしまった……orz

ベルトさん大好きだから壊れないでよかったよ…夏映画のバディ超良かった……冬映画も楽しみにしてる。
一年間ベルトさんと彼を信じる進ノ介を信じ続けてよかったなあと思う。
が、途中からベルトさんが脇役に堕ちていたことは否めないのが残念。
ベルトさんは進ノ介と霧子の仲人だから結婚式には来てくれるよね?
冬映画でWみたいなことやってくれ。

でも夢の進霧が成立して、剛に新しい家族ができた。
ハート様にも、進ノ介にも新しい友達ができた。
ベルトさんにもまた会える。
それだけで満足。



一年間とても楽しかった。
仁良編がピークだったとは思うけど、映画からなにから最初から最後までフルスロットルで楽しめた。
スタッフ役者各位の方々に感謝を。



文章って書かないと書けなくなるんだなあと実感しつつ終わり。
来週も進ノ介たちに会えるし、ニンニンは最近楽しく見られるようになってきたし、もちろんプリキュアも面白いので、ゴーストも面白いといいな。

SHT簡易感想 ドライブ33話

2015.06.08 23:30|朝からドライブ
ドライブ

   ・特状課解散
とっっってもシリアスなのにホワイトボードの落書きが気になって仕方ない。あれ誰が書いたんだろう。

欲を言えば主人公不在を一話突き通して欲しかったけど、諸般の事情を加味するとそうもいかないんだろうな。
解散しているけど、進ノ介と特状課のことが忘れられないと自然と集まり、ピットに足を運ぶ究ちゃんと現さんが愛おしい。


  ・奇跡の変身
まさに奇跡。
001が信じられない!と動揺するのも無理は無い。ベルトさん自ら、「私もだ」だもんなあ。お茶目。

心は進ノ介とベルトさんで一つ、体はトライドロン、エネルギーは全シフトカー皆の力。
てんこもりにも程があるフォーム。
外見はともかく、足にタイヤが付いててキックするとぎゅるんぎゅるん回る仕様が好き。変身解除するとトライドロンが現れる仕組みも好き。

なにより戦闘スタイルの違いが好き。
挙動の大きかった進ノ介に対して、スタイリッシュな雰囲気のベルトさん。
交互に喋って光るスタイルにWを思い出していたけど、どちらかといえば電王かな?
ベルトさんはまさにウラっぽい。自分はあまり動かずに敵を囲い込むスタイル(かといって進ノ介がモモっぽいわけではない)。
あの一人芝居大好きなので復活して嬉しい!

「おーれーは、アレ食らいたくないな」
「OK、ゴホン、運転を変わろう」「エグザクトリー」
あたりがお茶目でいいよね。しかも交代する理由が軽い軽い。


  ・奇跡の復活
「ありがとう、おかげで生き返った」
さらっと言ってるけどすごいことしてるからね!?
なんで細胞が生きてるんだ、なんでベルトさんの意識が進ノ介の心に取り込まれたんだ、なんでそれで細胞が死なずに済んだんだ。
サイボーグ化しないかなと常々思っていたけど、それよりもとんでもない事態になった気がする。

次回予告で仁良にお辞儀してる時に進ノ介がベルトさんを手に持ってるから、一心同体でないのはわかったけど…ベルトさんを身につけた途端に一心同体になるのかしら。なんかこう…寄生?
それはともかくなんで仁良さんにお礼言ってるんだろう。

当日は進ノ介役の竹内さんがお誕生日だったそうで。
誕生日に復活の撮影をするなんてすごいタイミングだ。ラック値高いというか、持ってる人だ。
おめでとうございます!22歳…22歳かあ……(遠い目)


  ・操られた振りをしていたんだ
信じてたよ剛。本当だよ。

お姉ちゃんに許されて本当によかった。
[私はいつだってあなたを信じてた」に剛は救われたことだろう。
霧子は剛の闇堕ちに気を払わずチェイスにかまってばかりだったのだけど、好意的に解釈すると、剛の行動になにか理由があると信じていたから、霧子が剛の動向にそれほど気を払わなかったのかもしれない。
兄弟特有の根拠の無い信頼。それから、他人優先で身内は後回しが重なったと。
兄弟持ちとしては納得できなくはない距離感だ。
「あいつなら放っといても大丈夫だろう」と思うんだけど、「こういう時はダメだ」と根拠ない確信があって無駄に責めたり首を突っ込むこともある。時々無意味に絡んで構いたくなる(本人的にはかわいがっている)時もある。


剛は進ノ介を見殺しにしたことを悔いていたけど、32話死亡シーンを見返す限り001の復活も攻撃も唐突過ぎて見過ごすしか無かったと思う。
その際に一言も発さなかったのは、呆然としてパニックを起こしてたからじゃないか。
蛮野博士を手に入れるために洗脳されたふりをしている。だから咄嗟に001の攻撃を止められなかった。
そのせいで進ノ介は死んだ。
でもここで本性を表したら全てが水泡に帰す。だから責め立てられない動揺も出来ない。
云々。
泣けもせず喚けもせず落ち込むことも出来ず、一人で感情の処理をしていたと考えると辛くなる。
……裏切りが判明した時に逃げずに「よくも進兄さんを!」と001に突っかかってくれたら俺得だったなあ。

進ノ介復活時に不在で、次回予告でもあまりいいシーンが見受けられなかったんだけど、剛はどうなることやら…。

それにしても、現さんが「剛!?」と声を上げるまで補足しなかったチェイスはやはりチェイスだった。


  ・チェイス
「霧子のために剛を取り戻す」。爆散後に「霧子!」と叫ぶ。
等々、霧子を特別しているフシがあるチェイス。

 31話・対クリム
「(001が)怖くないのか?」
「そんな感情は感じない。人間を守るのが仮面ライダーの使命だ」「お前が教えてくれたことだ」

 32話・対剛
「人のために命をかけて戦う仮面ライダーだとわかった」
「自分の信じたことを貫け、剛」
どうでもいいけど、対剛へのチェイスの声がすっごい低い。
あと「姉ちゃんの笑顔のために戦ってきたはずなのにさ」の、さ、がいい。

機械であるがゆえに迷わない。
だから迷いのある人間を導くことが出来る。
それがチェイスの利点だったのだけど、霧子のことでは迷いがち?
この辺の変化がうまく作用してくれると嬉しいなあ。

それにしても、ドライバーを霧子に取られちゃったから手持ち無沙汰にスピードガンを構えているチェイスはかわいかった。


  ・ロイミュード
001が散った。大物だと思ったら存外しょぼかった。
ハート様が001を信用していない節が合ったのは意外で面白かった。ロイミュード大好き人間(?)だと思っていたので。

あの謎の部屋はなんなの。なんで剥製があるの。あの微妙なスモークっぽい感じは何なのか。投影桜も特に解説されないままだ…。

うっかり忘れがちだが今回も能見もといブレンが大活躍だったなあ。
狼狽える演技がうますぎる。
あのiPadの中に蛮野博士(CV森田)がインストールされているということだが、まさか今までの知的な作戦は全部蛮野博士企画だったんじゃあなかろうな。
仮にも頭脳派なんだから大事なデータなんだからパスワードはかけておこうよ。
去年の主任のパソコンがノーガードだったのを思い出した…。


  ・泊英介殺害事件
001は泊父殺害の真犯人ではなかった。
引っ張るなあ。

001撃破のシーンはきゃっきゃする女の子二人や駆け寄ってくるチェイスやうずうずしてる現さんや見どころはあるのだが、一番はやっぱりベルトさんと進ノ介。
「親父の敵も討てた」「まあ結果論だがね、ふふっ」
ふふってかわいいなあ。心底嬉しそうな声色で和む。
当初は未熟な進ノ介を熟練のベルトさんがリードしていく関係だと予想していたのだが、終盤になってまるっきり逆になった。
過去に怯えるベルトさんの心を、考えるのをやめた進ノ介が癒していく。過去の傷の象徴であるチェイスもそこに加わった。
ここ最近の進兄さんの攻めオーラには参るね、真面目に。

「人の思いを完全に消すことは絶対にできない。そんな人達を俺は守る」
「もう私には迷いもおそれもない」「信じて待ってたぜ」「二人で心を合わせれば、必ず001を倒せる」

その言葉通り、とうとう001を倒すことができた。
だが、「父親を殺した犯人は私ではない」「これから知る真実に恐怖するがいい」…うろ覚え。
捨て台詞を吐いて散った001の存在意義は…微妙…。
ハートたちに超進化体の存在を知らしめるためだった。
気になるのは、人間を手玉に取ったような001を貶める人間がどんな人物かということ。…Nさんかなと思っているんだけどどうかな。大穴Hさん。無名のモブだったらどうしよう。

泊父殺害の真相ははたして、人間が001に指示したのか、それとも001に操られた人間の仕業なのか。
前者の場合、何故001が泊父殺害の記憶を改竄するなどの協力体制をとったのか。
後者の場合、のうのうと警察として働いているのは001に殺害の記憶を消されたからなのか、根っからの悪人なのか。

テーマ:特撮ヒーロー
ジャンル:テレビ・ラジオ

SHT簡易感想 ドライブ32話

2015.06.01 22:00|朝からドライブ
配信オーレン15話
機械と人間の友情者にことごとく弱いと改めて気付かされた。
まずバラリベンジャーが「バッカスフント以外は傷つけない、それが誇りだ」と言ってるのが熱い。
だがロボットが故に支配されてしまう。
人を傷つける姿を見てユウジはバラリベンジャーを倒すことを決意、隊長しかコントロール出来ないゴローダーに乗り込んでバラリベンジャーを倒す。
バラリベンジャーは愛犬の見守る中体をぼろぼろと崩す…。
これで泣かずにいられるかっ。ジャンパーソンのエピ思い出して余計に泣いてしまった。
これが葦原さんの素になったのかなあ。




ドライブ
 ・桜吹雪
えっと、その、ハート様…?
と首を傾げたふわふわピンク空間。なにあの演出。
前回001とメディックと話した場所が気に入っちゃったのかしら。戦闘自体は好きなのに…。

それはともかく、チェイスと言いハート様といい、聞いたら素直に教えてくれるのが面白い。
ハート様のターゲットはチェイスではなくやはり進ノ介ということで……モテモテだな進兄さん。

ハートに必要なのは単純な喜びではなく戦いの中で感じる喜びという条件の狭さ。
ようするに対デッドヒート戦を待ち望んでいるんだろう。
なんでロイミュードはどいつもこいつもドMみたいな感情で進化するんだ!!!!!


 ・ロリショージョ
まさか001の仕業だったとは…うまく繋げおって。
ゲンさんも特異体質だったというわけか。

生身でマッドドクターを望む進ノ介はドMなのでは。というかこの人も自己犠牲激しいタイプだよね…リスクのあるデッドヒートを躊躇なく使うし………。
りんなさんが超技術を持っていたから解毒剤が作れたのであって、普通は失敗するからな!りんなさんすごい!


 ・チェイスとベルトさんと進ノ介
なんの感慨もなく会話しおった…!これは以前も会話したけどカットされたと見て取るべきか。ベルトさんもチェイスも特に気にしてないだけか。
後者かな…。

人間を守るのが仮面ライダーの使命、それはクリムが教えたんだ。
そう言われちゃあ逃げてられませんね。

「二人で一人なら001を倒せる」「信じてたぜ」
と久しぶりの二人の絆。
…この辺り興奮しすぎて詳しく覚えてない見なおさねば。

説得されたけどまだ拗ねててチェイスの手で運ばれてきたけど進ノ介のピンチを見たら自力で腰に巻きついていくベルトさんかわいい。
ここ最近のベルトさんが人間臭くて好き。
いつぞやの虐殺推奨ベルトさんが嘘のようだ。


  ・001
二人の絆を確かめ合ってパワーアップ!
初勝利!
パワーアップして復活!
001大したこと無いじゃんと思った瞬間に蘇って結構驚いた。
そうか…負けるのまで含めた作戦だったのか…さすがロイミュード一の頭脳派001。
屈辱で進化するがこう繋がるとは思わなかった。
最終的に某唯一神みたいに倒す相手がいない=強さを比較することが出来ない悪役になれるポテンシャル。


 ・進ノ介、殉職
流れるような死亡シーンに笑ってしまった。
予告も含めてものすごい大げさにするんだもの…水落ち並の予定調和なのに。いいですよねクラシカル殉職。
これで改造手術されて逆ベルトさん状態になったら面白い。

しかし、ベルトさんまで破壊されてるとは予想外。
でもベルトさんはすぐに治るからなあ…。ルパンの時もそう言ってたし。実際予告見ると治ってるし。
霧子とゲンさんがガン無視してたのもやむなし。

「進ノ介を失いたくない」から戦いたくないと駄々をこねていたベルトさん。
実際に進ノ介を失った(仮)今、どういう心持ちになるのか。
トラウマこじらせちゃうのか一転奮起するのか。
なんか某物理学者みたいなこじらせ方しそうでこわい…。


 ・今週の仁良課長
これで心の底から改心してたらむかつくけどそうじゃないだろう、多分きっとおそらく。
特状課の誰もが信じてなかったのには笑った。霧子が意外と手厳しいな…

後半がシリアス(仮)なためか前半の課長やゲンさんのパートは振り切ったギャグだった。
課長がベルト巻いたのにあっNTRれたと思ってしまったのはこじらせすぎだと反省はしている。霧子にも巻かれたらしいですね役得ベルト。
こういうほのぼの日常を辛く思い返すシーンが来週あったら嬉しいな…どうだろう。




ゴープリ
とっても良い話でした。
なにより作画がすげえ。VSトワイライト戦は語り継がれるべきレベル。


ゆいちゃんがオタクに…オタク特有の周り見えないテンションに…。
だからきららみなみからハブられるんだよ……(遠い目)。

 ・私だけがなれるプリンセス
絵本のプリンセスに憧れ、トワイライトによって心を失ったことがあったはるかが、絵本の力で彼女の呪縛から開放される。
うまく言えないが、うまい展開だなあと。
絵本からリリーが出てきた時は号泣だった。
いくら踏みにじられて馬鹿にされても諦めずに抱き努力し続けてきたはるかの夢は、なにも間違ってなかったんだと。

それにしても絵本が燃やされなくてよかったぜ…こっちまで絶望するところだった。


 ・トワイライト
「生まれながらにして高貴」
「努力しても無駄」
「絶望の女王の娘」
等々、生まれを誇っているトワイライト。
前回前々回と、兄や母に対してなんらかのこだわりがあるように見えるが…。
ここまできて、「あなたは実の娘じゃない」とディスピアに突き落とされたらどうしよう。ありそう…。
カナタ王子との関係も気になるところ。

みなみさんやきららの高貴さや才能を認めているのは意外だった。よう見てらっしゃる。

 ・エクスチェンジ・モードエレガント!
みなみさんのドレスはバブルが一番好きかなあ。
色を変えられない、ドレスの型を大きく変えられないという制約があるとはいえ、もっとわかりやすい差異があるといいんだけど。


 ・絵本作家=理事長
予告の時は白金さんオチかと予想していたら違う人で安心。
していたところに襲いかかる予想外のオチ!
子供の豊かな想像力に負けて筆を折ってしまったのか、と穿って見ていたので、このオチで救われた気分。

テーマ:特撮ヒーロー
ジャンル:テレビ・ラジオ

SHT簡易感想 ドライブ30・31話

2015.05.26 08:00|朝からドライブ
仮面ライダー63話の中盤で怪人を蹴り飛ばした死神博士がツボに入って仕方がない。バイクアクションなんか目じゃないていうか笑いすぎて頭に入ってこなかった。
昭和すげー。



ドライブのみ。プリキュア見てない…見たい……。

29~31話をまとめて見たけどこんな感じで感想が収まってしまう。
 剛は確かにかわいそうだけどそろそろ仲直りしようか
 霧子…?なにしてるのなに言ってるの霧子…?
 進ノ介ちょっとは落ち着いて
 001のツメの甘さは何なのか
 ベルトさんまたなにか隠してる…

面白いけどちょっとマンネリかな?
今は伏線的な謎をばらまいているから停滞してるのだとわかってはいるが、平成ライダーの今までの歴史的とドライブのこれまでのストーリー的に謎は解決されない疑惑が纏わりついていまいち乗れない。
あれやこれや考えて予想が外れるのはいいんだけど、答え合わせができないのは困る!
特にBDBOXの特典映像でーとか、超全集でー、とかは困る。
そんなこといいつつ、最近の話は二話完結したら二周して復習ますよ。楽しい。



30話
「乱れ…ちゃう…」
「聞かれなかったからだ」
「耳の、裏を、見せろ」
目から映写機の空中上映会。

という、チェイス大活躍回。
D30-1.jpgD30-2.jpg

それにしても、T監督は相変わらず話がどうであれ魅力のある撮影をするなあと実感。

  ・チェイス
今までまっすぐ相手の目を見て話してきたチェイスが、霧子に嘘をついた時だけ目を逸らすのがいい。どこまで意図されたものかは分からないが。
今までベルトさんやハート様に言われたことしか出来ず、言われたことも額面通りに受け取ることしかできなかったチェイスが自分で判断して嘘をついたと考えると感慨深いものがある。

でも、嘘の内容としてはどう考えても今後の展開を悪化させる予想しか出来ない。
チェイスとしては、剛が操られてる/傷つけられてるとキリコが知ったら悲しむだろうという配慮だったのだろう。
霧子にとっては、チェイスが放置したのならそこまで危険じゃないと判断して安堵しただけだとは思う…。どっちでも良かったんだよ多分。

「耳の裏を見せろ」と言われた時の剛の「は?!」という表情が忘れられない。
しかも自信満々に戦ったら負けて地に伏したと思ったら頭を持ち上げられて、とどめを刺されず放置。
その上「剛を傷つけたら霧子が乱れる」的なセリフを吐かれちゃったらもう…。
そのあとの地団駄がもう…かわいそうの段階を通り越してる。

  ・明かされる過去
真影長官のツラがとっとと明かされたのはびっくり。
その方法にもっとびっくり。
霧子から受け取って早々にチェイガンにプロトカーを装着してたから嫌な予感はしてたが、TPO弁えよう!機械だから仕方ないか!
てっきりチェイス一人で苦しんで視聴者が追体験する典型的回想かと思ったらまさか古典的な目からビームだとは…。
しかも映しだされるのが謎の改造手術、意味のない(多分)人間体お披露目、意図不明の手術器具…ハート様なにするつもりなの…。
いやー笑った。笑うシーンじゃないのに笑った。
どうするんだ上遠野くんが道歩いてたら目から上映してよとかせがまれたら。と余計な心配をしてしまう。
でも目から映写機はプロトドライブ時代もやってたね。チェイスに迂闊なもの見せられないな…。


ますます、ゆかりちゃんに新たなトラウマを追わせる必要なかったのでは。
001のガワしか見てないし…001なにもしてないし…。
なんでゆかりちゃんの記憶は消えなかったのかな?彼女も特異体質だったのだろうか?でも31話で「一人だけ」って言ってたしなあ…。
次の回とも合わせると、001は女子供に甘いのかと疑わざるを得ない。


霧子の鬼気迫る勢いに進ノ介が毒気を抜かれた感があったけど、あんまり変わってないよね。
ハート様もブレン抜けたけどそんなに反省してないよね。
大丈夫か?!




31話
要所要所は面白い回。
でも全体で見ると…次の回を待つ。というか、Y監督が自分と合わないだけだとは思う。キョウリュウとか顧みると。


  ・どら焼きで繋がる親子
久々に正統に刑事ものっぽいゲスト。
進ノ介は藤木親子の関係をお父さんと自分との関係に重ねて見たりしたのかなあ…。そうだといいなあ…。
幻覚経過と思ったら取引先まで001の魔の手(仮)が伸びているし、次の日には徹まで犠牲になっているし、はてさてどうなることやら。
お父さん自体がいなかったわけではないのは写真が証明しているので、お父さんの行方も気になるところ。


  ・ベルトさん拗ねる
やっといっぱいしゃべった!

冒頭でいきなり進ノ介とベルトさんが喧嘩してるのには(そしてブレンに見ぬかれてるのも)笑った。
でもあの生身アクション好き。進ノ介がちゃんとした銃を構えてるのもいい。
進ノ介は無茶するなあ…そして無茶するのはわかってるんだから一人にしたら余計に進ノ介を失う確率が高くなると思うですけれどもベルトさん。

霧子に「プロトドライブのように進ノ介を失いたくない」と言ってる割にチェイサーとの接触が皆無なのは何故なんだい。
改造されたチェイサーはプロトドライブではないというつもりかい。それじゃ霧子も剛もあんまりだ。
ここらへんの違和感に理由つけてくれたらいいんだけどなあ…どうだろう…。
でもどちらかというと、進ノ介を失うこと自体ではなく、喪失によるベルトさん自身へのダメージを恐れているように思う。
言葉通りの「もう二度と悲しい思いをしたくない」というか。なんというか…。
どうもベルトさん薄情なイメージが拭えないんだよなあ…。
すごい利己的な印象。


とはいえ、無茶する進ノ介に「お前!」とマジギレしてくれたり、ぷんぷん怒って家出しちゃったり、ある程度の絆は感じられるのが嬉しい。
本当は春映画くらいの進ノ介とベルトさんのバディ感というか絆というかいちゃいちゃを見せて欲しいのです。
進霧路線が潰えそうだし…。
D31-2.jpgD31-1.jpg
ベルトさんカワイイ!シール貼り顔なのがつくづく悔やまれる…でもカワイイ…。


  ・進化体
ハート:喜び
メディック:愛欲
ブレン:嫉妬
001(フリーズ?):屈辱
喜びの感情って集めるの難しいんだよねキャンデリラとかプリキュアとかで言ってたから知ってる。ハート様かわいそう。
と同情してからの「屈辱」
なんなの?001さんはマゾなの?
誰が決めたんだこの設定…。蛮野博士の趣味なのだろうか。

もしかして私の脳内辞書が間違ってるのかと思って調べたけど、
愛欲:異性への性的な欲望。
屈辱:はずかしめられて、面目を失うこと。

でなにも間違ってなかった。マジで誰が考えたんだこの設定。
ハート様が一番マシじゃないか…。

それにしてもハート様が目をつけてる人間って誰なんだろうな。
候補としてはチェイスか霧子しかいないんだけど。
あとメディックちゃんはいいのか?それとも既に進化してたのか?じゃあ誰をモデル(?)にしてたんだろう。
疑問が尽きない。

  ・001とベルトさん
001はグローバルフリーズナイトの苦しみを忘れられないのはベルトさんへの罰だと言ってたけどどういうことだろうか。
ロイミュードを生み出したことへの人類からの罰なのか。
こんな形で創りだされたロイミュードから罰なのか。
プロトドライブを死なせた罰なのか。
はたまた。
このあたりは妄想しだすと止まらない。
未だ行方のしれない蛮野博士へベルトさんがなにかしちゃったのかもしれない。
特に蛮野博士と静島妻とベルトさんの関係は妄想しだすと止まらない。
一昨年の武闘派物理博士のような禁忌を犯しちゃったのかもしれない。
ベルトさんが復活する代わりになにかを犠牲にしたのかもしれない。
あまり期待し過ぎるとずっこける可能性大なのだけど、「罰」という単語が来たからには期待せざるをえない。


  ・泊英介
10年前の90%の致死率を誇るウイルスの検診。
12年前の銀行強盗。
どちらも真影長官がかかわってること確定。
英介はそれに気付いて彼を問い詰めた…英介さんめっちゃ優秀だな?!
なんとなく、ノンキャリ叩き上げで後輩から慕われ上司から疎まれキャリア組からは嫌悪される感じの人なのかなと想像する。
刑事ドラマで主役になれないタイプ。逆にこういう人がなるのか?
息子の進ノ介はともかくご母堂は苦労したことだろう…。

そして今回のフジキ製作所社長失踪事件。
手がかりが少なすぎるので推理のしようもない、と思う。
いつかの話のように証拠固めはさらっと流されてしまうんだろうなと。それでいいんだけど消化不良…。


  ・仁良課長
ふむふむとしたり顔で頷いてからの「バーカ」と言わんばかりの書類ビリビリは最早芸術。
進ノ介の真顔がもう板についててそれもプラス点。
公式HPで「ここまでくると、仁良さんの行動には意味があるのでしょうか?」とあるけどそれはやめてほしい!
純粋に嫌がらせでやっていてほしい!
やだよー泊警部補に頼まれて進ノ介のメンタルを鍛えてたんだとかそういうのはー。


  ・次回予告
進ノ介が死んだ!
またか!

私の頭の中では4号が特典DVDの一話で止まっているのであれの再来にしか見えない…。時間巻き戻るのかな…。
でも次回予告のBGMなしは好き。
びっくりした。

いっそのこと進ノ介が心肺停止してベルトさんが泣く泣く改造手術を施すV3展開でもいい。無理だけど。

テーマ:特撮ヒーロー
ジャンル:テレビ・ラジオ

| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

情報源

ブログ内検索

リンク

『眠っている暇はない』
ここ。リンクフリー。

banner.jpeg


『照柿色の夢の中』
小説等々移転先。GENOの心配はないようです。

banner
携帯変換
QR


『神の火を抱いてマークスの山へ翔べ』
旅、カレー、映画、美術館などなど
※ノーバナー

ページトップへ