ブログランキング
眠っている暇はない|コードギアス感想

「キミを守るために、世界を壊す。」 コードギアス最終回

2008.09.29 02:26|コードギアス感想
とうとう最終回。
最後まで、ルルーシュは優しい人でした。自分の周りの世界を心の底から愛していた。
守るためなら傷つけるほど。自分を犠牲にしてまでも。
私の中で、一番納得のいく終わりでした。言ってしまえば有終の美。
ピカレスクロマンのイメージ通りの、傑作。いいんです、細かな突っ込みは。



そんなこんなな本編を順番につっこみをいれつつ語っていきます。本題は収納ー。




Re;。返信。誰から誰に、でしょうね。
ルルーシュからの「明日を生きろ」という命令に誰か答えることはできるのか。
でも。ReがReturnだとしたら。
あの最後の大通りはスザクが助かり、ゼロが初めて現れた道で。世界が生まれ変わった始まりの場所。
だからもう一度、正義が始まった。


ギアスは色々な抽象語が議題となりましたが、最後は「正義」と「争い」について。
戦に矜持は必要か?何のために戦うのか?
戦いの先に人類の発展があるのか。
人は繰り返し繰り返し過ちを犯すのか。
たぶんそれは永遠に解決しない問題。争いが無くなることはない。
本編の中でも結局答えは出ませんでしたね。


「高いところから~」
カレン理不尽なこと言ってる!
カレンとスザクの戦いはかっこよかった。やっぱり最後は小細工なしに生身?同士です!
組織に入ることのできなかったレジスタンスと組織に入らざるを得なかった軍人。
互いの強さを認め合い、引き分け。いや、多分スザクの勝ちではあるのかな。

ジェレミア超かっこいー!!生身で空中戦とか!
しかも一番の勝ち組じゃないか!ただ、最後の青空を見上げるシーンではなんとなくしんみりしました。
アーニャとは何関係なんでしょう。あれ、サヨコさんとフラグたったかと思ってたのに。いやアーニャかわいいよね。
どうでもいいけど「オールハイルルルーシュ」って言いにくそうというか言いにくすぎる。

ていうかカグヤはどうなったんだー。民主主義は!
未婚なのに未亡人!
あとカノンさんどんだけ拘束され続けてるんだ。彼はどこへ行ったんでしょうねぇ…。


捕まってるナナリーとシュナ兄様がエロすぎる。あの衣装をデザインしたのは誰だけしからん。

サヨコさんやロイドたちはルルの本質を知っていたわけで、どんな気持ちで反乱し捕まっていたんだろう。
あと南(?)…。おま、なんでそこにいるんだ。

肉体派ゼロに笑った。あんな機敏なゼロ、ゼロじゃない!ナイトメアのゼロだ!


あまりにも大きくなりすぎた感情というものは一度集めて発散させなければいけない。
憎しみも、希望も、多分混沌でありながらあの時が再骨頂だったはず。
だからこそ一瞬の空白が必要だった。感情のリセット。それがゼロ・レクイエム。
戦いを支持したその剣で貫かれるというのはいい演出でした。

レクイエムのあと、一気に民衆が先導されたわけですが、あそこまで計算していたのかな。多分そうなんだろう。信じていたんだろう。
最後慟哭するナナリーが悲しすぎた。彼女の心情を想像すると陳腐ではあるけれど、胸が痛い。


走馬灯でちゃんとシャーリーやらロロやらが出てきて本当によかった。なんとなくギアスの世界に「あの世」はないので、仲良くなんて言えないけど。
生まれ変わったら、今度こそは幸せに。


出てこなかった星刻は死んじゃったのかなぁ…。天子さまたちがすんごい幸せそうに笑っているのでどうなのかさっぱり。あ、病欠ですか。
あとジノは?多分天子の護衛かな。彼もまた組織に入るしかない人間だったんですねぇ。カレンとのフラグが立ってた気がしたがそんなことはなかったぜ!

ていうか扇さん大出世してる…。まぁ、守ることが本質の彼にとっては適役なのでしょう。ただちゃんと政治できるのかなぁ。戦略はダメダメだったからなぁ。
唯一本当に惜しかったことはこの黒の騎士団の扱いでした。最後まで共感と応援がしたかった。
どっかの二三話を除くと、扇さん割と好きなんですけれども。
「普通の人」の象徴でもあったので、あの心変りも民衆やらを代表していると思えばいいのですが。あと、メディアに踊らされてる大衆。うん、まさにそんな感じですね。


結婚式の写真が本当に明るくて。というかみんなかわいい。振袖じゃないってことは千葉さん結婚したのかな?
なんだかんだで、幸せそうだ。
ただ、騎士団の中で安定した職についてなさそうな人が約一名。心配だ…。


結局なんにも巻き込まれなかったミレイ・リヴァルペアは代弁者だったでしょうか。視聴者の。
書いたような気がするけど、主人公たちが遠くに行ってしまわないように。彼らと同等の立場にありながら彼らを見下したり、嫌ったりしない位置で。
なんのフラグも立たない辺りかわいそすぎますけどねリヴァルが!


ルルーシュを愛した二人の女が最後を締めるっていうのはいいですね!あと、一期のあのED絵、過去ではなく未来のことだったのか…。うん、深い。

世界は、誰かが死んでも回り続ける。
カレンが普通に平静に、ゼロと関わらないころまで遡った生活をしているのを見てそう思いました。なんだったかなぁこのデジャヴュ。
ルルーシュの死に意味はあったけど、民衆はすぐにそれを忘れていってしまうんですかね。
非日常が続けばそれすら日常になるように、日常なんて曖昧なものだから。







続きを読む >>

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ
ジャンル:アニメ・コミック

コードギアス22話感想

2008.09.08 07:54|コードギアス感想
もうなにが起こっているのかさっぱりです。
そもそもどこからつっこんでいいのかわからない。
色々思うところはありますが、ギアスに考察は無意味なんでしょうね…。
ルルーシュにも黒の騎士団にもムカつきながら見てました。なんであんなにルルにイライラしていたんだろう。
でもあの最後のどんでん返しですっきりしましたが。ルルかわいそう!(笑

続きを読む >>

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ
ジャンル:アニメ・コミック

ピカレスクロマンと王道と

2008.09.03 07:15|コードギアス感想
どうしても、ルルーシュが悪い方向に向かっているとしか思えないということを長文で語ってみました。思いついたことをつらつら。
あ、次の00の題名って∞だと思うんですよ!ゲーム的に。


   嘘の無い世界と優しい世界

ナナリーが本当の妹であったこと、というかアーニャがそうでなかったことに安堵しました。アーニャも好きなんですが。
嘘をつかない世界。ありのままの世界。ベクトルとしてはエヴァの人類補完計画と同じ。きっと今の日本はそれを望んでいるんでしょうね。
ただし、それは変化のない世界。わかりきった世界。
だからルルーシュはそれを否定した。
具体的に皆が嘘をつかない世界を想像してみると、どう考えても世界は平和にならないんですよね。嘘をつかない=自分の思考が相手に筒抜けな世界なわけですから。それとも、思考・行動があらゆる善意によって行われる世界なんですかね。いまいちそれがわからない…。

対して、ナナリーのいう優しい世界は他人に優しくできる世界。それに異存はないけれど、ルルーシュにそれは創れない。あれは彼女たちにしかできない世界。見も知らぬ他人に優しくできる人だけが掲げることのできる理想。


    ピカレスクロマン

コードギアスがピカレスクロマンであることを考えたら、ルルーシュは死ななくてはいけません。
なぜなら彼は徹底して「悪」だから。
反逆者たちの総統者。人を操る能力の使い手。親殺し、王殺し。虐殺者。
悲劇という形容詞が似合う男でもあるわけだけれど。だからといって悪の要素が無くなるわけではない。
もしかしたらあの憂い顔だったC.C.がルルーシュを少なくとも行動不可な形にするかもしれない。そうしたら彼女はまた永遠を生き続ける。
何故そこまでルルが死ぬことにこだわるかというと、ルルーシュが生き残る道が優しい世界にとって邪魔な人間を残らず消してしまって、あの皇帝の椅子に座り高笑いENDでしか思い浮かばないからです。でもそれはデスノートでやってしまったわけで。その上、ルルは決して幸せにはなれないでしょう。
そんな終わりは勘弁です。


以下、長すぎるので収納ー。




続きを読む >>

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ
ジャンル:アニメ・コミック

ボロ雑巾とシスコン感想

2008.04.28 00:42|コードギアス感想
 久々に感想を。
 R2の1話以来ですか。サボりすぎました。
 少し長めでgdgdかもしれません。
 当然のようにネタバレありです。



 さて、色々判明しているようで実は肝心なところが判明していないR2です。
 ロロはやはり傭兵(孤児)で、ギアスは体感時間を止めること。
 というわけで大方の予想通りですね。
 問題は誰と契約したのか。
 普通に考えればVVなわけですが。もう一人くらい出てくるのかな。
 しかも子供のころから持っていた。マオもそうだったとは思いますが、となると果たしてギアスは暴走しないのか。暴走するならどんな結果になるのか。 
 一人だけ時の止まった世界に取り残される…とかだったら悲しすぎる。もしくは人に近付けなくなる。そんな感じでしょうか?

 それから最近はヴィレッタ先生が気になります。扇さんも助かったことですし。
 それを見た彼女がほっとしたのがなんとなく嬉しかったり。でも厳しいか…。
 扇さんの死亡フラグが立ったとも言えますが。パターン的にはやはりヴィレッタを助けて…(逆も可)。そんなの見たくありませんが。どうするんでしょう、この二人。


 そういえばR2は一期の焼き直しというか、既視感のある作りになっているようですがどうなんでしょうか。タイミングやらイベント的に。考察してるところとかないのかな。


 さて肝心の3話目。
 ボロ雑巾の衝撃が大き過ぎて他全てが吹き飛んでいるのですが。ロロ雑巾。
 
 とにもかくにもルルーシュが鬼畜。シリーズ最凶に思えます。
 今までも割と甘言を弄すると言いますか、某シリーズで言う戯言遣いタイプだったわけですが、格が違う。
 逆にロロがかわいそうに見えるほどです。あそこまであっさり落ちるのもどうかと思いますが。
 確かに、ルルーシュがナナリーに接するようにロロにも接していたら、当然甘々溺愛だったのでしょうし。ロロはルルのように別人になったわけでは無いから、気持ちもきっと簡単には変わらないはず。
 既に今話だけでも精神がボロ雑巾になりかけていたというのに…。

 ルルーシュはつくづく身内に甘く他人に厳しいと実感しました。
 そのあたりが月(DN)と違う点であり、コードギアスを好きになった理由でもあるのでしょう。

 どこかで言われていたように、一期でのルルの行動は居場所の確保、父への復讐、母殺しの情報集め等々の理由が絡まっていたように思いますが、R2はナナリーのためにしか動いていない。
 全てはナナリーを助けるための下地作り。
 C.Cやカレンと別行動をしているから尚更目立つだけかもしれませんが。
 黒の騎士団やイレブンを駒扱いしてるとは思いたくない…けれどそうなのかもしれない。あそこで助けなければゼロは全ての信用を失っていた。TVへのパフォーマンスはギルフォードの言うとおり大切なわけですし。
 まぁ、ルルーシュはいつだって優先順位の問題で動いているのですけれど。


 そういえばコーネリアは行方不明と判明したわけですが、出てくるでしょうか。そもそも生きてるといいなぁ。
 ギルフォードがストーカーの域に達していると思うのですが平気なのか。
 そして中華連邦。やっぱり味方じゃないのか。“天子さま”は果たして登場するのか。神楽耶みたいにロリキャラだったらどうしよう。
 でも新キャラ出す前に旧キャラの消息を知りたいものです。ニーナとかブリタニア方面の人たちを。いや、それよりもオレンジはどうなったか、ですね。



 今回思いきり汗をかいていたゼロ、ルルーシュは、この先乗り切っていけるんでしょうか。((運動でかいた(店から走った)汗じゃなければ、ですけど。))

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ
ジャンル:アニメ・コミック

遅ればせながらギアス感想

2008.04.12 17:51|コードギアス感想
 今私の中でコードギアスが熱いです。なんで今まで見なかったんだろう。
 なんといわれようと、視聴率3%だろうと、面白いものは面白い。要は楽しんだモノ勝ちなんですよね。
 
 という訳で日曜日に見た感想+まとめを。多分というか絶対本スレではもう出ていることだとは思いますが。自分用ということで。
 そして大分gdgd&ギアス初心者です。 

 

    ・春期アニメ 
 いきなり脱線。
 プリキュアにミルキィが出たので大変wktkしております。あれ某ミルクだったらかっこよすぎですよ。明日ですね明日!
 ちなみに今期はRD、あまつき、HOLiC、絶チル、図書館、アリソン、純情を見る予定。図書館は原作が大好きなので期待半分怖さ半分。本当言うと見たくないのでまだ見てません。でもノイタミナですし。


    ・大学が始まりました。
 初めてのことばかりでドキドキ愉快なのはいいのですが、火村先生に社会学を教えて貰いたいという欲求が収まりません。犀川先生は関われないので。白ジャケットの先生を見て吹きそうになりました。
 あとはアリスみたいな友達がほしいです。
 そしていつか鹿鳴館(仮)と英都大(仮)に行ってカレーを食べてくるんだ…!
 って自分とことん変人だなぁ…。


 座右の銘は面白きことも無き世を…ということで。((これ乱歩作かと思っていました。))




    ・コードギアス総括。

 本題。
 自分腐女子ではありますが、今回は面白いほどこの番組でスイッチが入りません。スザルルとルルスザでいったら多分後者ですが。
 それより男性向けのほうが見てみたいです特にカレン。画像漁ってるとカレン&C.C.の胸がいつも恐ろしい。てか適正年齢で長門胸がいらっしゃらないですよね。恐ろしい。
 あ、C.C.って視聴するまで読めなくて「カードキャプター」にしか思えませんでした。CLAMPですし。

 因みに以下、変なこと下手したら下ネタ系を書いています。というか既に書いてますが、そんなノリです。
 苦手な方はご注意を。

続きを読む >>

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ
ジャンル:アニメ・コミック

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

情報源

ブログ内検索

リンク

『眠っている暇はない』
ここ。リンクフリー。

banner.jpeg


『照柿色の夢の中』
小説等々移転先。GENOの心配はないようです。

banner
携帯変換
QR


『神の火を抱いてマークスの山へ翔べ』
旅、カレー、映画、美術館などなど
※ノーバナー

ページトップへ