FC2ブログ
トップ画像
はじめましてと注意書き
2037-04-07 Tue 00:00
  ・『眠っている暇はない』
NLもBLもGLもマイナー性的嗜好の話もブチ込む気ままな感想ブログ。
愛と正義と知恵と勇気!

2019年はめっきりリアルアイドルとバーチャルYoutuberにドハマリしている
ニチアサは日常

  ・メインはぴくしぶとついったー
ネヱト名義→ついったー(アカウントありのメッセージはこちら)
カニノメ・ネヱト名義→さらは(匿名のメッセージはこちら)

カニノメ・ネヱト名義→メイン垢
カニノメ名義→10932垢


ABOUT | コメント:4 | トラックバック:0
三位一体トリニティ 劇場ライダー編
2019-07-28 Sun 14:17
推しが死んだ

環境と時代にひたすら振り回された哀れなキャラクターだった。
タイムジャッカーの本当の年齢や、本来いた時代が明かされない以上妄想でしかないが、ウールくんがりひとくんのように14,5歳の少年だったら、罪なき人を巻き込んだのも言われてやっただけだし、同じ一族のスウォルツやオーラを好きなだけで、王の擁立を目論んではいなかっただろう。

初登場時は辿々しかった演技が、死に際の虫の息で涙を誘うようになって…。
いつも不安げにスウォルツやウォズを見る眼差しが愛おしかった。

ただ…公式HP見る限りりひとくんはまだクランクアプしてない?
ラストに、ウールくんと同じ時間軸でなくとも彼が幸せなシーンが映されると信じている。


オーラちゃんも嫌いになれないんだよなあ。
ウールくんの言葉を信じるならある日突然時間を移動させられて謎の力を与えられ、タイムジャッカーになったわけで。そんな状況で生き残りに必死で他者を殺すのも仕方ないと、同情せざるを得ない。
「そして、やはり、オーラは悪女でした。」と言い切られてるけど。


映画に引き続く、ゲイツくんのデレに期待。


ツクヨミちゃんが野太い雄叫びをあげてスウォルツから力を奪ってるのは、興奮しつつも笑っちゃった。
雄々しすぎる。
あと構えが少年漫画というか、ドラゴンボールだった。

ミハルが女の子に甘いっぽいのはなんかいいなあ。
克己ちゃんにあっけなくやられてるけど、弱くてもアクアだししょうがないよねとなるのがマジミハルくん。
戦闘はかっこよかったけどね!


小和田の再登場と、相変わらず人望のあるソウゴが見られたのは嬉しかった。
でもウールくんの喪失で結構やられている…。




リュウソウジャー
うーん、単なるギャグ回かな。
と物足りなさを感じていたところに、まさかのワイズルー様の小学生変装オチ。

ソウソウソウソウコノカンジ!!!!!!

リュウソウジャーは奇妙に筋の通った起承転結と謎の説得力をもつ理屈があってこそなのだよ。
毒キノコが「ワイズルー様見ててくださ―い」と叫んでたのに返答がなかったのはそういうことだったのか!

カミホリ×山岡が帰ってきただけあるな。


戦隊の小道具さんの書き文字好き。
張り紙のネタがいちいち細かくて。ランドセルを潰さないがお気に入り。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
三位一体トリニティ Over Quartzer
2019-07-27 Sat 22:22
12年越し?に読むと面白い。
「あの人に会いたい!白倉伸一郎」
例のBLACK面接のソースを初めて見たかも。


とりいそぎネタバレ感想。
明日の放送がどうなるんだこれ。

三位一体トリニティ Over Quartzer…の続きを読む
最高最善のジオウ | コメント:0 | トラックバック:0
最高最善の魔王 劇場ライダー編
2019-07-21 Sun 18:59
ミハルくん、おかえり!

役者さんの成長が重なって、未来では頼りになる仮面ライダーをしてるんだなという印象を受けた。

未来に帰ろうと急かすミハルがあまりにも自然すぎて、普通に見ていたらオーズのライダーの一部とはわからないのではないか。
もしくは突然パンツ取り出す変態。

最悪の未来を帰るためにゲイツが過去に来て、ゲイツを帰すためにミハルが来て、また未来のライダーが増えそうな…タイムパトロール隊がないからこその混乱なのかな。



ツクヨミが別の時間軸から来た=士と同じ≒タイムジャッカーも同じ境遇
士は世界に居場所がない人に尽く優しい。

ツクヨミちゃんは更に、兄に振り回される妹だからでもあるのだろう。
そして士が妙にタイムジャッカーに協力的だったのも、納得。
ウールくんに龍騎の攻略法を教えたのも…。


ウールくん死んじゃやだ…
でもスチールだとソウゴの腕の中で息絶えてる…
「酷いことをするのも理由があるんだ」「変わってくれるはずだ」と信じる被虐待児みたいでかわいそうで。
オーラちゃんが愛らしいエプロン巻いてお好み焼き屋さんしてたのも、ウールくんが説得したからじゃないのかな。居候するにはせめて役に立たないと…って、あんな子供が気を使うことじゃない。おじさん、おいしいもの作ってあげて…あの夜だけでも皆でお好み焼き食べてるといいな。

最近のウールくんはインナー腹チラが多くてりひとくんが背が伸びたのかなあなんて思っていたのに。


ジオウ、やけに動きが軽快だったような。ゲイツ達が戻って我が魔王がうきうきなのかしら。
いつものこととはいえ、火薬に全身が覆われてたのは心配してしまった。


「さあ、地獄を楽しみな!!!」
克己ちゃんは毎年武道館で見てるから久しぶり感がゼロだぜ!




躊躇なく石をぶった切るバンバで死ぬほど笑った。
「人を守るのが使命」と言い切ってたけど絶対ウソだと毎回思う。
人間のことなんとも思ってないだろ。

カナロはオトちゃんみたいなショートカット女子が好きなのかと思いきや、人妻巫女もいけるようなので見境ないな。

ここ何話か戦隊脚本レギュラー陣以外の人が続いているが楽しめていてよき。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
アモンくんを幸せにし隊
2019-07-16 Tue 20:34
アモンくんを幸せにしたい

親に虐待されて育った子供を幸せにしたい

転生前は最強だったのに、転生したら脆弱なヴィータに勝てない追放メギドを幸せにしたい

心は立ち向かおうとしているのに振り上げられた拳に身がすくんで動けなくなるリュカを幸せにしたい

親のせいで、生まれのせいで、不幸な境遇に置かれた子供を放っておけないアモンを幸せにしたい

ソロモンに出会って人のやさしさに触れてハルマゲドンを阻止する気持ちが芽生えたアモンくんを幸せにしたい



メギド72を始めたきっかけはアモンくんだった。

『メギドラルでは、勇猛果敢で仲間の信頼を集めていたが今は見る影もない。』

s-20190628_062439.jpg


この一文と、虐待児という過去の紹介に心を奪われた。


アモンくんはとても口が悪くて、主人公が小腹が空いたといえば「幻獣の腹の足しにされちまえ」と罵り、ハルマゲドンを止めようと必死に走り回る主人公に「ヴィータに転生しなければ俺はハルマゲドンを進める側にいたかもな」と仄めかす始末。
※アモンくんより口の悪いメギドはいるがここでは無視するものとするぞ息子よ
子供の姿をしたメギドは他にもいるが、彼らは年相応の少年少女として主人公を慕う「いい子」だから余計にアモンくんの態度の悪さが際立つ。

ぜひ戦闘に連れて行って、アモンくんの死に際の台詞を聞いてほしい。
敵に狙われやすい特性と紙防御を設定しておいてこのボイスを用意する運営は悪魔。




『両親は彼を労働力としてしか扱わず愛情を注ぐこともなかった』

プレイして驚いたことに、ゲーム本編では当たり前のように親から子供への暴力が描写される。
今までぬるま湯のような虐待描写のゲームしかしてこなかったので、それはそれは驚いた。

しかし、アモンくんを引いただけではアモンくんがいかにヴィータに虐げられてきたのか、全く堪能できないのである。
アモンくんのメギスト(ガチャで引いたら読めるキャラスト)は、簡単に言えばアモン君がソロモン(主人公)と買い物に行ってソロモンに絆される話。
そんなんが読みたいんじゃないよ!

そう感じた人はぜひ、死ぬ気でリリムちゃんを引こう。
リリムちゃんがヴィータの親子の愛情はよいものだと感じてからの、アモンくんのおうちの悲惨な児童虐待描写が見られる。
といっても、殴る蹴る飯を抜く程度だが。
……程度?



そして、いずれ復刻されるであろうクリスマスイベントを読むべし。
これでもかというくらいアモンくんの家庭環境の悲惨さと悪魔・アモンが心を折られていく様が描写される。




メギド72の気に入っている点に、キャラゲーなのにキャラクターを成長させるイベントがあげられる。
アモンくんはソロモンとの出会いと降魔祭のイベントを経て、不信感と絶望感を取り除いた。
それは、アモンくんのキャッチーなキャラクタ性を失うと言ってもいい。
今のアモンくんはちょっと口の悪いだけの少年と言えなくもない。
でも、好きなキャラには幸せになってほしいじゃないか。



メインストーリーやオールキャライベントで出番多め、戦闘でももちろん大活躍。

確定ガチャや指名チケットで引いて君もアモンくんを幸せにしよう!

s-Screenshot_2019-02-05-06-59-56.jpg

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
| 眠っている暇はない |
| 眠っている暇はない | NEXT