P日記兼SHT感想置き場のようなもの

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

かにのめカナメ

Author:かにのめカナメ
自称腐女子が運営しておりますのでお気をつけください。
ジャンルはその時ハマっているもの。

拍手ください!!!(直球)

役に立たないソシャゲのID
デレマス:91514643 /デレステ:296046959(名刺は746a784e61) サイマス:10620

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
情報源

はじめましてと注意書き

  ・『眠っている暇はない』
最近はデレマスとSideM一辺倒、東映特撮も変わらず好き。
唐突にNLもBLもマイナー性的嗜好の話もブチ込む気ままな感想ブログ。
愛と正義と知恵と勇気!

  ・メインはぴくしぶとついったー
特撮メイン垢 / SIDEM(というか翼)メイン垢/@kaniofume

  ・ゲームのID  基本毎日ログインしてるのでご自由にお使いくださいな
デレマス:91514643 / デレステ:296046959(名刺は746a784e61)/SideM:10620 / 


  ・絶賛放置中HP  『照柿色の夢の中』『おやすみLJ』
照柿色の夢の中 おやすみLJ

  ・連絡先?
kaninome★gmail.com /// pixiv・Twitterの方が反応早いです

アイコンお借りしました。Alice Blue

テーマ : 腐女子日記
ジャンル : 日記

9月13日は南条光の誕生日です!

2017091319141300.jpg
新しく増えた好きな台詞
「名前?通りすがりのメイドだよ」
……じゃなくて
「ヒーローは遅れてくる!アタシはアイドルだから、少し早く現場に入る!」

これを見た時、本当に成長したんだなあと思って感激した。
光ちゃんは、ヒーローになりたいからアイドルやる!じゃなくて、真正面からアイドルに向き合って最高のアイドルに突き進んでいる。
なにより、「無限大の夢」っていう、思いっきりアレじゃん!っていうカード名がたまらない。
フェス上位ではウルト○マンにもなりました。
Screenshot_20161116-151839.png

総選挙ではPa5位の大活躍。
月末Rではとうとう初(多分)のスカートも履いて。
デレステではきらきらおめめが思う存分発揮された素敵な3Dモデルをもらい。

2014年のブログでは
>デレマスはそろそろ三年?四年?を迎えるはずですが初期メンバーなのに、カード3種類しかないんだ。
こんなことを嘆いていたけれど、カード数はなんと15枚、SRは初登場SRを除けば全て強SR
もはやなにも言うことはありません。神様ちひろ様運営様どうもありがとう。

追記(23:32)
最近よくあるユニット誕生日祝い来ないかな→でも千佳ちゃんも梨沙ちゃんも既出だから無理かあ→キタコレ!!!!!
なにがいいって、フェス劇場に合わせて光ちゃんがジャスティス衣装なことと、同登場ユニットにみちるが出てること。
sweetfive2.png
ありがとう運営様ありがとう。
スイーツファイブ大好きだけどスウィッチーズで無かったことになってるもんだと思ってたよ。いやスウィッチーズ発売合わせも兼ねてるんだろうけどマジでありがとう。
なんていうか、P以外に光ちゃんの誕生日を祝ってくれる人がいると明言されるってこんなに嬉しいことなんだなあ。

2017091319141301.jpg2017091319141801.jpg





以下、俺Pと南条光についてつらつらと。あくまで俺(かにのめ)Pですので。
南条との歴史(?)を振り返ろうとしたら思った以上に熱が篭った文になってしまった。この2,3年、本当に色々なことがあったなあ。

最初は「自分も仮面ライダーが好きだから特撮好きなこの子を推そう」くらいのノリで担当していた。
トバルで俺の嫁しゅがはにため口聞くのはまだしも割と失礼なことを言っててこの子大丈夫かな…と思った。
そんなPと光ちゃんの転機はやはり「ビートシューターwith光」及び「怪盗公演」、そしてLMBGへの加入だろうか。

正直、P自身光ちゃんには特撮のお仕事以外やらせたくなかったし、スカートも履いてほしくなかったので、梨沙ちゃんやちなったんの発言は思い切り突き刺さった。
まさに、せっかくの出番なのにヒーローじゃなくて怪盗かよ!と思ってた…思ってたんだ…。
TBS(ミンナノミカタ)カードの「アタシらしくっ!それが大事!」、「目立ちすぎた」という台詞があっても、光らしくていいよってにこにこ見守っているような駄目Pだった。
多分、それまではPというよりは一ファンだったんだと思う。
でも光ちゃんは「悪の気持ちを知ることで、ヒーローとして成長する…か。」と学び、そして本当に成長した。

「レジェンドシーフ」から、アイドルとしての自覚がちゃんと出た台詞が散見されたように思う。
それには、LMBGへの加入も大きいと、脳内で保管している。
LMBGでは「仲間」という言葉がたくさん出てくる。これまでは「アタシとプロデューサー」だった光ちゃんの世界に、「共に歌う」「頼れる」仲間が出来た。
なにより、悪は許さない!一辺倒だった光ちゃんが、「正しくあり続けることは難しい」と考えるようになった。
アイドルになるため、歌の自主特訓をし始めた。
決まったユニットがなく、もしかしたら事務所内でもちょっと浮いてたかもしれない光ちゃん。
LMBGに加入して仲間ができた。仲間達はみんなそれぞれの夢の為、アイドルをがんばっている。
それを見てすごい!と思ったのかもしれない。アタシも負けてられない!と思ったのかもしれない。一緒にがんばろう!と思ったのかもしれない。
そういえば光ちゃんの好きなヒーローはウルトラマンや仮面ライダーが主で、一人で戦うヒーローばかりだったね。でもLMBGに入って、戦隊のように、みんなの力を一つに合わせて戦えば無敵だということに気付いたのだと思う。

そうやって頑張った光ちゃんへのご褒美だったのだろうか。
「鋼鉄公演」内「リトルヒーロー」。
チカちゃんと一緒に、コスメティック帝国に侵略されつつある街を守るため戦う女の子を演じた。マナミ師匠というそれはそれは頼もしい師匠とともに。
「覚醒編」を見た時の興奮と言ったらなかったなあ……ライバルユニットとは思えないストーリーの密度だった。
ここでのポイントは、自分を出さずに最後まで「ヒカル」を演じきったことだろうか。
ヒカルの台詞は光ちゃん自身の喋り方とはちょっと違うところがある。主観だけど。普段の少年ぽさ増々の光ちゃんに比べて、ヒカルは一目で女の子とわかるような雰囲気があって、そして熱血漢ではない。
多分、怪盗公演以前だったら「いっくぜーぇ!」くらいは叫んでしまっただろう。
でも光ちゃんはもうアイドル南条光だから。最後まで役を演じきった。
台詞噛み噛みで共演者に心配ばかり掛けていたあの光ちゃんはもういない。

で、とうとう「大切な人を支えるメイドもヒーローなんだ」と愛らしいメイド服も着こなすようになった。
……ええと、Pはそれでいいんだけど君はそれでいいのかい?いい?じゃあいいや。
あえて言うなら、光ちゃんはヒーローとアイドルの兼ね合いを自分で取れるようになったんだろう。全ての経験がアイドルに繋がる。その先は憧れのヒーローに続いていく。と。

「小さな」「等身大の」ヒーローだった光ちゃんは、今では「無限大の」正義と勇気を持つアイドルになった。
「今のアタシは、最高のアイドルになれてるよね!」
自信を持って、Pはきみをステージに送り出せる。光ちゃんは最高のアイドルだ。
hikarubirth3.png
これからも正義と勇気と愛を持って、いっしょにがんばろうね!

テーマ : アイドルマスターシンデレラガールズ
ジャンル : ゲーム

Tag : シンデレラガールズ 

日曜朝の運試し

なんてこった!ホモ祭りだ!
プリキュアも一週遅らせていればどえらいことになっていただろう。

キューレンジャー
ホモの無理心中という単語が過ぎってまともに見られなかったいて座爆撃。
でも嘘で一安心。さすがにあれで元に戻ったら…ねえ…。BN団好きなんだけどね…。

冒頭、ラッキーの声がシリアスすぎて驚く。
君そんな声だったっけ?
前回のスパーダといい、みんなアフレコうまいなあ。吹き替え付きBDちょっと欲しくなってきたぞ。

ナーガ離反の原因になったBBQにいなかったバランスは、自分が言えばナーガが帰ってきてくれると思っていた。
結果は絶対的拒絶、どころか敵対視。
ハミィが言うように、バランスの為にも感情を取り返したかったのに、バランスは感情を取り戻したナーガを否定する。
それならそんな相棒はいらない、と。
嘘をついて自分を傷つけさせる原因になったアキャンバーのもとに帰ったのも、感情を認めてくれるからなんだろうか。

アキャンバーの言うことを鵜呑みにするのはともかく、即座に攻撃しようとするガル&ラッキーに度肝を抜かれた。
普通そこ葛藤するだろ?!
そしてまさかバランスが葛藤する役だとは。お前二話でナーガのこと裏切って死なせようとしてたのに…。
いや、だからなんでしょうけれども。
キューレンになって仲間という概念を覚えて、ナーガだけじゃなくバランスもある意味感情を得たんだろう。
BN団として活躍してる間、ナーガをぞんざいに扱ってたのかなあと妄想してるので、その反省もあるのかなという自己補完。
それにしても、おちゃらけてないバランスの声はかっこよすぎるのでおちゃらけててほしい。テレッテーテーボクタチカイトウビーエヌダン♪(バカにするなあ!はもっともだと思う)

ごろごろ転がるBN団と階段のアクションがよかった。
あとフタゴキュータマ&ツインブレイク!!!まさにあんなこともできるんだ!!!
キューレンはメカ戦が滅茶苦茶楽しいのでもっと尺を取ってほしい。
……あれ?ラッキーをフタゴにしたら無限増殖出来るんじゃない?強くない?

エキドナが美人ですごい。もうこの人が仲間になればいいんじゃないかな。
オライオンの渋さも素敵。でも公式HPのオライオンとワームが対面してる写真は面白すぎる。なんだこれ。

過去組は最早誰も司令のことを気にかけてないのが面白くていい。いやスパーパが気にしてるか。よかったね。
伝説さん復活から、更に言うとナーガ編になってから妙に面白くて困る。



ビル
作る・創造するって意味の・ビルド。
まさかの記憶喪失主人公。…翔一くん?!
妙にシャクに触るところがあるけど初期エムよりはマシだな…と思うことにする。
アバンの東西北都の説明でものすごいいやな予感がしたんだけどとりあえず一話はそこそこ面白かった。この設定いつまで持つのかが見ものかな。
最近の傾向からして一話がアレな場合は最終回が面白い場合が多いので期待してる。初脚本らしいし。

龍我の演技が上手すぎて浮いてる…!
一人だけ別世界から来たみたいだ。
ハァハァ逃げてきた時は「ああ千翼を逃したせいで追われてるんだ…」と考えてから爆笑してしまった。せめて見た目をもう少し変えてほしかったな!!
龍我の人変顔しすぎ&気合い入り過ぎで喋る度に笑ってしまう。
その上チャック全開と来た日には…本人はあんなに悲壮感たっぷりなのに。

「今日という日を絶対後悔する…」とわかっていながら、自分が信じた『バカ』を助けるセント。
あれ、結構いいやつ?
二人とも実験体だし仲間意識もあるんだろう。
いきなり追われる身になった主人公sの行く末やいかに。

ベルトのキコキコ回すのはダサいけど面白そうだなー。
でもあの物理法則キックはダサい!!!!ダッサい!!!!!
しかも一話で無くなりそうなCGなのがダメだ!!!
あと全体的にテンポが妙な感じでいいんだか悪いんだか…変なカット割りというか繋ぎしてるのが気になってしょうがない。

反面、バイクアクション多め&面白くて嬉しい。
まさかの主人公がガシャット制作係なので、これからもガシャっと増えていくのかな?

美空がかわいくないんだけど……いや女優さんはかわいいんだけどなんかこうかわいくない…
ポッピー…というかアスナの尻と足帰ってきて…。



プリキュア
好きな人はたくさんいてもいい。
…たしかに!!!!
あきらさんはもうああいう人なんだと思って諦めるしかないね。あきらさんを好きになる人は大変だ。

あの敵さんは何故あんな親切な問答をしてくれるのかがわからん。
それより来週のえろいちかちゃんが私気になります!


みらくるチューンズ
1/3がバンクなのに起承転結がちゃんとしてるのはすごいと思う。
普通におもしろい。これ大事。
惜しむらくは青と黄色の子の影が薄いところ。
しれっとミスシノザキは前アイドル戦士なのよと明かすセンスが大好き。

かのんちゃんが絶妙に可愛くないんだけど動くと滅茶苦茶かわいいんだよね…なんだろうこれ。恋かな。

テーマ : 特撮ヒーロー
ジャンル : テレビ・ラジオ

ノーコンティニューで書いてやるぜ!

キュウレン

30分笑い転げたの久しぶりだった。
面白すぎる。

インダベーが喋ったのに笑い。ブラック企業に笑い。チャンプのカウントでサソリ固め決めてるスティンガーに笑い。ショウ司令のお間抜けさに笑い。ラプターの毒味に笑い。とうとうボケに回り始めたスティンガーに笑い。BBQの間に乗っ取られてる戦隊に笑い。
でも一番笑ったのはこんな喜劇を繰り広げてる裏で悲壮感たっぷり歩いてる現代組かな…。あまりの落差に感情がついていかずに笑い転げていた。ごめんハミィちゃん…。
「(トケイ組は)うまくやってるかなぁ?」にやってない!!!!!と大笑いしてしまった。ひどい。

BBQで警備が手薄になったところを狙われる、というのが素人戦隊の弱みだよなと一度は納得したものの。
あれ?おかしいな?この中に最低二人は戦闘のプロが混ざってるぞ???と首を傾げた。しかもそのうちの一人は艦に乗ってる!!!!!おい!!!!!
本当にショウ司令は役に立たないな!!!!!

それにしても
ラプタァァァァーーー(変な声)!!君がいないとトケイ組がむさっ苦しいよ!!!男しかいねえ!!!!!
その代わりに全員戦闘能力高いんだから恐れ入る。そりゃ生身戦闘でインダベーくらい倒せるよね。そしてラプターがオリオン号に専念できちゃうよね。
そのくせ容赦なく変身して必殺技ぶっ放すツルギが好き。
というか過去に飛ばされてなんてっこった連呼したり、BBQでキュウレンの皆に混じって言い争うメンタルのアレさで、ツルギにいっそうの親しみを持った。
やっと喋れたのに話聞いてもらえないインダベーかわいそう…。

それにしても、あっさりラッキーはツルギを仲間だ!!と認めたなあ…むしろガルが「俺は認めてない!!!」と言うとは思わなかった。お前小太郎の次くらいに懐いてたじゃないか。

スパーダがいい声でよい。
後半に少しナレーションに加わった明夫さんの方が当然いい声&安定感あるのだけど、スパーダなりのわかりやすく藍と感情のこもったナレーションをしてくれたと思う。
なんというか、小さい子に語りかけるそれというか。
総集編にぴったりだった。

なんか、なんでしょうね、スパーダが『ツルギ』と呼ぶ度にときめきます。なんですかね。
あとチャンプが相棒相棒言っててかわいかった。
でも一番かわいくて面白かったのはティラノサウルス見て「ドンアルマゲか」とほざくスティンガーだ!
やばいこの船ツッコミがいなくなった!!!!!



エグゼイド
よかった。
本当によかったね。

史上稀に見る大団円だったと思う。
エムはパラドとポッピーと再会して。ヒイロ先生はサキちゃんの希望を得て。タイガはニコちゃんと病院開いて。…おかしくない?!

よかったと思うシーン
・レーザーに乗って戦うエグゼイド
・LV2のエグゼイド・ブレイブ・スナイプの共闘
・テーマソングがMAXに達してからの「神!」の登場
・変身できなくなったエムをさり気なくかばうキリヤ
・さり気なく日陰あたりに倒れるヒイロとタイガ
・「夢じゃないよ」とほっぺた摘むポッピー
・JKニコちゃん
・ニコちゃんのお友達のセーター越しに伝わるお胸
・合法JKニコちゃん
・とうとう恭太郎先生までやってきた屋上
・神

なにが言いたいのかわからなくなってきたけどとにかく最高だった、エグゼイド。
LV4四人(三人+一台)での戦闘に燃えて、ふと「あれ一人足りない…」と思ってからの「時間差コンティニューだ(キリッ)」とか、もう、最・高
というか、最終回であんなに予算CG使ってるライダー久々に見た気がするよ!!!!

惜しむらくは映画を見た故にポッピー&パラド他の行く末が予想できたことだろうか。
純粋にポッピー死んじゃった…と悲しむのではなく、映画=一年後にはポッピーいたからどこかで復活するんだろう…と少し冷めた目で見てしまった。残念。
でも見なかったら後悔しただろう…戦隊的な意味で…。

サキちゃんが蘇るのに希望が持てて、ヒイロ先生が笑顔取り戻せて本当によかったよ…。
クロノスがあっさりサキちゃんbot消してから辛かった。世界一のドクターになるために恋人を切り捨てなきゃいけないなんてそんな悲しいことあっちゃいけないよ。
でも、ポッピー&パラドが蘇ったからこそ思う、グラファイトは?!

トレーズ兄様のような犠牲者暗唱をしだすエムを見て思う。
…こいつは患者にしか興味が無いのでは…???
例えて言うならナバナバパラダイスの犬童先生少年のような…(絶対伝わらない…)。
「この人の命が危ない!絶対に助ける!」と思ったら誠心誠意尽くすけど、健康体になったら「よかったですね(営業スマイル)」で終わり、みたいな。
患者に勘違いさせていつか刺されそうだと思った。どうなんでしょう。


一年の総括はいずれ。
一年間撮り溜めた録画を見てからにしたいな。最初の方のぎこちない番宣とかCMを見るのが今から楽しみだぜ!!!
多分、キリヤにバレて慌ててパラドに変身解除シーンを代わってもらった初期クロトのシーン見たら爆笑する自信がある。色んな意味で見返すの楽しみ。

OVA買っちゃいそうだけど我慢だ我慢…

ノーコンティニューで書いてやるぜ!簡易版

キュウレン

ナーガは感情を手に入れた!
カマっぽくなった!

お前さんそれでいいのかいって変化の仕方である。なんであんなくねくねしてんのか。見てて笑ってしまう。
それにしても「俺を見てバカにしてたんだろう!」は…ごめん…。

ハミィちゃんが出番!と思ったらこんな役割で激ションボリ丸である。
確かにバランスがナーガの分も喜怒哀楽を背負ってるところあったなあ…。
なんとなく、バランスはナーガが感情を手に入れたらどうなるか、何故ヘビツカイ座の感情が封印されなければいけなかったのかを知っていた気がする。

もはやチャンプとスティンガーがいると興奮する体になってしまったのでBBQは大変おいしゅうございました。
乾杯の後のスティンガーが、チャンプと二人で話してたのにラプターが割り込んできてむっとするみたいな感じになってたのは笑う。腐フィルター怖い。
バランスとツルギがナチュラルに椅子に座ってるのも好き。リーダーズは少しはナーガのこと心配してあげて!!!

次回、もしかして出番はトケイキュータマ組のみ???
ツルギとラッキーのダブルリーダー楽しみ。

エグゼイド
ポッピー…!!!
パラド!!!

今回は消え行くポッピーに手を差し伸べるクロト、握手を果たした途端にかき消えるパラドとエムと、対になっていてよかった。
「少しは償えたかな」
パラドがしたことは悪いことで全部忘れてなかったことになんて出来ないけど。
もういいんだよと言いたくなる。そんなに気に病まなくていいんだよ。…チョロいな。
「ごめんなさい」からパラドはいい子になっちゃって…。
きっと一話からの悪事をエンドレスで見させられたんだろうな…黒歴史に近いよねあれ。

(´・ω・`)×4のあとにm9(^Д^)みたいな社長の笑顔は卑怯だよ!
なんだありゃ!!!

明日はリアタイで見られないので一日ネット断ち…。
興味深かった記事→電ファミニコゲーマー

プリキュア
そうそうこういうのでいいんだよ
それにしてもひまりんはつくづく年上の男に好かれるな…

巨大ケーキが成功したんだからそのまま食べてよ?!ってなった。
おいしそうだしかわいいけどさ…。

ブログ内検索
Twitter...
Twitter...A

カニノメ < > Reload